MAMORU MIYANO STUDIO LIVE STREAMING!の感想文を書いてみた!


Ⅰ.紹介

1.STREAMING!とは?
2.STREAMING! 歌のリスト


Ⅱ.ライブ鑑賞ポイント
1. 映像&ダンス集中鑑賞ポイント
2.歌の集中鑑賞ポイント

Ⅲ. 結び


順番に作成してみました。

*レポートのようですが、あるファンが真心を込めて作成したマモライ感想文です。

*STREAMING!開演日の12月12日に直接部屋の隅の1列で見守ったので、どんなアドリブと状況があったのか知っているのでネタバレが少しあり、今はラインミュージックに上がってきたSTREAMING! 配布映像を見ながら感想を書いてみました。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0347.JPG




Ⅰ.紹介

1.STREAMING!とは?
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0348.JPG
MAMORU MIYANO STUDIO LIVE STREAMING!とは、2020年6月6日にメットライフドームにて開催予定であった宮野真守スペシャルライブLIVING!が、コロナウイルスの感染状況の危機により中止となり、その後待っているファン達のために企画した宮野真守の初スタジオライブ。

2020年12月12日には様々なチャンネルでライブが行われ、特典映像が入ったチャンネルもあり、ライブは歌やダンスだけでなくMCでツイッターハッシュタグを利用してファンとリアルタイムでコミュニケーションをとった。 マモとチームマモの機転が利いて、「あ、これがマモライだ! 楽しい!」という気がして退屈が一瞬でもなく時間が早く過ぎる。





2.STREAMING! 歌のリスト

- Beautiful Night (18th Single LAST DANCE 収録曲)

- LAST DANCE (18th Single LAST DANCE タイトル曲)

- Follow Me Now (19th Single 光射す方へ 収録曲)

- POWER OF LOVE (6th Album The Love 収録曲)

- Okay. (18th Single LAST DANCE 収録曲)

- Beautiful Doll (20th Single ZERO to INFINITY 収録曲)

- LIFE (19th Single 光射る方へ収録曲)

- Xmas to you (5th Single ヒカリ、ヒカル 収録曲)

- Kiss×Kiss (1st Album BREAK 収録曲)

- HELLO! (20th Single ZERO to INFINITY 収録曲)

- ZERO to INFINITY (20th Single ZERO to INFINITY タイトル曲)

- 光射す方へ (19th Single 光射す方へ タイトル曲)


本公演は全12曲で、特別映像として追加アンコールが行われた。

2020年1月29日に発売された宮野真守の18枚目のシングル「LAST DANCE」、2020年4月22日に発売された19枚目のシングル「光射す方へ」、最後に12月9日に発売された20枚目のシングル「ZERO to INFINITY」の3つのアルバムで出た曲が主で、12月に似合うクリスマスの曲(Xmas to you)とファンサービスがたくさん入っている曲(Kiss×Kiss )も歌ってくれた。





Ⅱ.ライブ鑑賞ポイント


1. 映像&ダンス集中鑑賞ポイント

(1) Beautiful Night
最初の曲らしく、楽しい曲でスタート。 マモのダンスとともに華麗なカメラアクションが楽しめる。 スタジオの狭い空間だけど、マモの力のあるダンスにカメラの転換、動きが加わって、映像がより大きく多彩に見え、楽しいリズムと調和する。 途中、マモの楽しそうな表情とカメラに向けたウィンクをよく見ることができる。


(2) LAST DANCE
スタンド·マイクを握って,ジャズ風の歌を非常にセクシーに歌うマモの表情と舌でぺろりとする姿が特にポイント。(なんと2回出る)大きな動きよりは手をゆっくりと体に沿って撫で下ろすセクシーダンスが印象的。 最初から最後まで、人がこんなにセクシーでもいいんですか? マモのセクシーさとかっこよさを見たいなら、この映像をおすすめ。


(3) Follow Me Now
この時、初めてチームマモのダンサーズが出る。別の場所で別々に撮影したものをマモがライブする姿と結びつけ、チームマモの皆で共演するような感じを受ける。画面分割と編集が印象的。そしてマモのナゲキスも見られる。マモがSTREAMING!ライブに招待してくれるような感じで、何よりマモが楽しんでいる表情が見られる。マモはファンと一緒に遊ぶのが好きなので、ファンの反応を誘導するコーラスもこの世界の興を全部集めている。そして咳をしながら… どうしよう?!とアドリブするところも発売された音源よりも楽しく生かしたところがまたポイント。


(4) POWER OF LOVE
マモが歌いながら、ガラスのドアの向こうでメンバーを見ながらドアを叩きながら悲しむ姿を見ることができる。 いつもなら一緒に近くで歌を歌っていたはずなのに、心が痛くなる場面。 そして、マモが歌いながら、バンドのメンバーを一人ずつ紹介するようにガラス板に近付く姿を見ることができるのですが、早くメンバーの間にある透明な壁が無くなって、大きな公演場で一緒に歌う姿を見ることができるといいなと思うパート。


(5) LIFE
以前マモがYouTubeに一人で歌うのではなく、次第にチームマモのバンド、ダンサーズが追加され、最後に振付の先生のダンス映像も追加され、一緒に歌って踊る映像をアップしたことがあるのですが、その映像を思い出させる編集がされている。途中、チームマモのダンサーズが下の映像で一緒にふざけている姿が出てくるのですが、見る人も心が温まる可愛さがポイント!サビも歌ってくれるので皆が一緒にいる感じがする。可愛いいダンスも簡単に真似できる。

実際、ライブの時はアドリブでマモが歌ってる途中にいきなり泣くの演技をして、チームマモのバンドマスター、木原さんと話を交わしたリ、いきなり水を飲んだりする姿に最初は戸惑うことになるけど、『ああ、これでこそマモライだ!』 と、楽しみながら見ることができる。 でもマモが泣く姿は嫌だよ!!! いつも笑ってほしい! いたずらでも泣いたら私の心まで痛いんだよ!


(6) Kiss×Kiss
マモの曲の中で一番ファンサービスがたくさん入った曲で、実際ライブ現場でも必ず歌ってくれてたくさん愛される曲! マモのファンに伝える愛をそのまま感じることができる。今回のSTREAMING!はオンラインライブなので、特にマモのナゲキスをカメラで独占できるので、心臓が溶けることに注意! マモの表情によくクローズアップされるので、愛らしい表情と微笑みにも最後まで1秒でも目を離さずに注目してください。


(7) HELLO!
戻ってきたダンスタイム!初めて披露するダンスだけど 振り付けがすごく可愛い! 指ハートをぱっぱと飛ばす。ダンサーズも映像で一緒に出てくれて、可愛さのすべてを見せてくれる。可愛さに口を塞いで鑑賞することができる。その後、YouTubeにHELLO!の振り付けも一緒に学べる映像をアップしてくれたので、まず最初は何も知らない状態で映像を一度見て、その次はYouTubeチャンネルでダンス映像を見てからもう一度見ることをおすすめ。

HELLO!は特にマモのYouTubeのテーマソングで、最近のように誰かに出会うことが難しい状況で慰めになるメッセージが込められていて、歌詞に集中してまた聞くと心に深く触れる。ライブ会場で、また会いましょう。(´;ω;`)


(8) ZERO to INFINITY
マモの20目のシングルのタイトル曲「ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀」の主題歌。狭いスタジオでもマモの力強いダンスを見ることができる。この曲のミュージックビデオでは多くの照明の背景にマモの表情演技とダンスがメインですが、STREAMING!ライブでもミュージックビデオを再現するように照明が次々と点滅しながら華やかさを増す。歌詞に沿って、ひざをまずいたりInfinityマークを手で表現する姿がポイント。




2.歌の集中鑑賞ポイント

(1) Okay.
安定したメロディーにマモの甘い歌声が加わって夜に安らかに聴ける感じ。今回はダンスがなく椅子に座って歌を歌ってくれるので、見る人も歌に集中して聞くことができた。じっくり甘い歌声を鑑賞したい時におすすめ!


(2) Beautiful Doll
イントロのピアノの音とマモの声がとても魅力的。華やかな照明を消してほのかな光だけを残した状態で安らかなメロディーが加えられるため、ここでも同様にマモの歌に集中して鑑賞することができるので、心が潤う感じがする。照明のためか、マモの顔が汗だらけの姿になり、ライブでは歌った後、グッズに出たタオルで顔を拭く姿も出てくる。心をこめて一生懸命に歌ってくれてありがとうございます。


(3) Xmas to you
12月に開かれたオンラインライブなのでクリスマスの曲を入れてくれるセンスがとても感動的だった。途中でマモが声を少し変えて歌ってくれて面白い。バンドのメンバーは鹿の鉢巻をしていて、マモがサンタの鉢巻をしているのがとても可愛い。(実はライブMCではマモが鹿の鉢巻をしてからサンタに変えた。)そして特に重要なところはマモが直接ハーモニカを演奏してくれるところ。マモのファンクラブライブ「RequestⅡ」以来かも! マモのハーモニカをまた聞くことができてとても嬉しかったし、ファンサービスでクリスマス曲とマモのナゲキス、指ハートを一度にとても大きなクリスマスプレゼントをもらう感じだった。 本当に好き。

(4) 光射す方へ
マモの演技と歌に集中して聞くことをおすすめ。疲れて倒れても希望を信じて再び立ち上がらせてくれるメッセージの力強い歌であるだけに、さらに勇気を与えてくれる。ラップが終わってカメラがスタジオ内部の天井にパッと上げて映し出すのが、ミュージックビデオのように希望の翼が出て、また空を飛べるという感じがして感動的だった。



Ⅲ. 結び

コロナ拡散の影響によってLIVING!が取り消されてとても惜しかったけど、それに応えるようにマモちゃんがYouTubeチャンネルを始め、ファンと疎通してくれたり、STREAMING!を通じて会うことができない寂しさを減らしてくれてとてもありがたいです。早く状況が良くなってぜひまたライブ会場で会いたいです。STREAMING!のおかげで久しぶりに大きく笑ったし、信じて聞けるマモの歌を楽しんだおかげで、これまでの大変だったことが全部癒されました。

これからもこれまでのマモライのBlu-rayと様々なサイトで音源とライブ映像を配布してくれる「STREAMING!」を見ながらずっと応援し、また会える日を楽しみにしています。

STREAMING!のBlu-ray5月26日発売おめでとうございます!!


最後に記念のファンア-ト
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0349.JPG