LINE BLOGをご覧の皆さん、こんばんは!
「いつでも貴方の飲み仲間」レ・サケネスクです!!

あんじゅれ、否ポニーキャニオンが、まさかあのような隠し玉を用意していたとは。

後で詳しく書きます。


【とりあえず一言だけ感想】
dropとらぶどるは除く(ぇ

①ベビレ(リコピン?)
私はさんみゅ~の方が好みですが(コラ)、熱さもトークも一級品。
こないだのTIFがきっかけで、ラジオ日本のベビレの番組を聴くようになりました。

②チキパ(関根優那?)
アイスト勢の中では、最も古き良き時代のavexっぽいと思います。
2人(4人?)抜けてもあれだけの大健闘で、脅威。

③虹コン(先日助けていただいた亀(クラゲ)の人)
ただの小娘の集まりのようだけど、正直よく解らない人達。
演者もヲタクも「ライアングル(ry」に頼りすぎる一方、他に聴かせられる虹コン曲はいくらでもあるのではないか。
※その点で言えば、「レトルト~華麗なる愛~」などはステージで観ると微妙(ヒャダイン曲?知るか!)な反面、MVは練られていて、笑い転げるレベル。
 ここまで笑ったのはBiSの「IDOL」以来。

④ぱすぽ(増井さん?)
その昔、プラスチックメーカー(タキロン社)とコラボしていた皆さん。
TIFを皆勤できるレベルなのに、先日無銭の対バンイベントに顔を出していたから、不思議。

⑤わーすた(はーちん?)
この方々の影響でプリパラおじさんに・・・なりませんでした。
立ち回り方はまねきケチャに似てるかな、と思いつつ、ピンチケらしいピンチケは少なかったと記憶。

番外編:callme(箱!←)
昔ノンシュガーを観に行った際、次の出番がこのcallmeで、「対戦相手がこの人達じゃなくて助かった」と思ったことがあります(何
それぐらいクオリティ高い皆さん。
※もっとも、私がavexに嫌悪感を持つに至った数ある例のうち、その一つの当事者がまさにcallmeだったりするわけで。。。

()内ですか?
深い意味はございません←←


【BONDSの御前で「走れ」、は流石に無かった】
TIF2017には3日間参戦。
以下、主なグループだけ。

drop(5/6)
愛乙女☆DOLL(5/5)
ベイビーレイズJAPAN(1/3)
Cheeky Parade(4/5)
虹のコンキスタドール(4/5)
PASSPO☆(3/5)
わーすた(0/3)

わーすたは良いとして、スパガ(全てらぶどるの裏)を観られなかったのは厳しい。
と言いつつ強いこだわりは無いので、@JAMで観られれば十分か。
9月のワンマンも平日なので断念ですし。
※夜の部完売とのこと、おめでとうございます。

上記以外で1コマだけ観たのは、ベボガ、BiSH、DEAR KISS、エビ中、HKT、i☆Ris、吉川友、LinQ、とき宣、山活など。
地上のノリにはついて行けない←←
(というよりスタダと相性が良くないのかも、知らんけど)

特典会?
悪い夢でも見たんじゃなかろうか(マテ


【本題】
私のヲタ活の原点、と勝手に思っている、「しゃべれる女王決定戦」を観てきました。

〈出演者〉
松田莉奈(X21)
長谷川瑞(つりビット)
大場はるか(drop)
橘はるか(Ange☆Reve)

〈審査員〉
レナ(バニラビーンズ)
岡田ロビン翔子(チャオベッラチンクエッティ)
大矢梨華子(ベイビーレイズJAPAN)
沖口優奈(マジカル・パンチライン)
荻野可鈴(夢みるアドレセンス) ※途中参加

〈お品書き〉
①「普通すぎるふつおた」
②お悩み相談 by 荻野可鈴

あんじゅれのはるるは圧倒的でした。
大場ちゃんも安定感は負けてませんでしたが。

それよりも、今後もたまに観たい、と思う演者さん(グループ)が見つからなかったのは、気がかり。
PALETやさんみゅ~やゆっふぃーが偉大すぎるということにしておこう。

来年も観たいかって?
それはお答えできませんな←←


おしまい。

レ・サケネスク
NCM_0838.JPG
IMG_20170803_192157.jpg