他意はありません。


≪要約≫
○ 関ケ原は不参加の予定orz
○ 上半期にどこ行ったかはあまり覚えていない(特に1~2月)
○ TIFのメインステージ争奪戦は、Tokyo Candollなんて目じゃないレベル


【一身上の都合】
英語を下手の横好きで鍛えてます。
第一には仕事のためであるものの、ヲタ活の面でも、Twitterとかで海外に情報発信できたら、どんなに良いだろうかと思います。
7月中にTOEFLに挑戦する予定で、そのため関ケ原行けないのは残念ですが←


【上半期のヲタ活まとめ】
最早どこに参戦してたか記憶が曖昧ですが、
・何やかんやでナナランドに行ってた
・何やかんやでらぶどるも行ってた
・何やかんやで「ナイスみやり」「スーパーラジオ」は聴いてた
・何やかんやで白キャンに手を出した
・何やかんやで天晴れにも手を出した
・何やかんやで偵察しまくってた ※後述

早い話が・・・イベ減できませんでした←←

7月以降クソ忙しい部署に居るので、流石に平日のライブには行かないと思いますが、果たして・・・


【7月のヲタ活】
グラドルに手を出しました。

言うても元ニジマスの亜桜しおんですけどね、はい。
藤本結衣(今は亡きPALETの推し)目当てで観に行った舞台がきっかけでしたが、後で見直したらニジマス時代からグラドル横丁に出ておられた模様。
今後みーさんとも共演予定で、関ケ原で御披露目するんだとか(つくづく行けないのが悔やまれる)。
プラチナムの演者さんとは、事務所のドタバタと裏腹に、波長が合うのかも。
※avexですらそこそこ顔出してますから、はい。

8月はどうしましょう、チャオベラ解散式以外はチケット取ってませんが・・・


【KSDDとしてこれだけは言わせてほしい】
偵察の話。
以下ご一読いただければ分かるとおり、TIFメインステージ争奪戦は、Tokyo Candollの決勝よりも遥かにハイレベルな面々が揃っております。
実際、今年の優勝者は、現在のところTIFにも@JAM EXPOにも呼ばれる気配がありません。
それどころか歴代の決勝進出者で、今年の大規模なフェスに出られるのが何組いるのかという話。

元々JAPAN EXPO本体の出演者の選考基準が曖昧なので(Wikipedia程度の知識しか無いと思われる)、他イベントの運営が持ち上げにくいというのもありましょう。
※昨年、まねきケチャ・らぶどるを倒して優勝したnotallのヲタクが、今年まねきケチャがJAPAN EXPOに推薦されたことについて、困惑されていた様子が思い出されます。
 個人的には、Wi-Fi-5より知名度で勝るcallmeが、シークレット扱い(ホームページのゲスト一覧に名前が無い)というのが一番の不満であります。


【本題に入りましょう】
ナナランドがTIFのメインステージ争奪戦に挑戦するので、GW以降、対戦相手を観て回りました。

(予選A組)
なんキニ!(4/21、5/25☆、7/1、7/8)
IVOLVE(4/29、6/20☆、7/1☆、7/8)
Shine Fine Movement(4/21☆)
PiXMiX(4/21)

(予選B組)
ナナランド
NEO JAPONISM(5/5☆、5/10☆、5/12☆、6/23☆)
神使轟く、激情の如く。(4/29☆、5/5☆、5/24☆)
Jewel☆Rouge(4/21、5/3☆)

ナナランド以外のグループは全て観ました(☆の日はチェキ会にも参加)が、7組とも、勝てる要素が見当たらない人達です。
特にうちの組(B組)は死の組で、何故勝てたのかよくわからない。
※ネオジャポ・神激は僅差だったと聞いています。

勝進出組は単独イベントにも行きましたが、やはり勝てる気がしない。
特になんキニは横丁でもチェキ券を完売させるなど、今ならまねき・ニジマスと戦争できるんじゃないかと思います。

ちなみに争奪戦経験者で、TIF2018メインであるZepp DiverCityに立つのは、以下の皆様。
裏でトゥラブがZepp Tokyoを占拠しましたが、少なくともトゥラブより格下には見えません。

まねきケチャ(2016優勝)
神宿(2016決勝進出、昨年もメイン登壇)
sora tob sakana(2016、昨年もメイン登壇)
フィロソフィーのダンス(2016)
26時のマスカレイド(2017優勝)
Task have Fun(2017決勝進出)

いつか歴代のメイン争奪戦の面々を集めて、対バンやりましょう。
できればZepp DiverCityより広い会場で。


おしまい。

おさけ(33)
2018gw.png