LINE BLOGをご覧の皆さん、こんばんは!
「いつでも貴方の飲み仲間」レ・サケネスクです!

この期に及んでどるえれ難民に偽装するのは止めた方が良いのだろうか←

※タイトルと画像は関係ございません(ぇ


【dropライブマラソン・第三節】
取り敢えずいつものとおりに。

03/18 O-EAST/渋谷クアトロ:×/○(アイくる&山活)
03/19 WWW X:×(バニビ)
03/20 ベルサール秋葉原:×(らぶどる等)
03/21 WWW:○
03/23 BLAZE:×
03/25 ReNY:×(らぶどる)
03/26 甲府・1部2部:×/×(らぶどる/寺嶋由芙)
03/27 渋谷クアトロ:大場不在
03/30 O-EAST:×
03/31 渋谷クアトロ:×(アフィリア)
04/01 BLAZE/BLITZ:○/○
04/02 新木場:○
04/03 O-EAST:○
04/04 WWW:○
04/06 表参道GROUND:○
04/08 WWW X・昼夜:○/○
04/10 渋谷クアトロ:×(らぶどる)

らぶどる多い。。。
これでも年初からの参戦数はdropの方が上です・・・多分。

つづく!

(運営が4~5月の予定表を更新できていないので、アレですが。)


【「お人形」と呼ぶには畏れ多い人々】
らぶどるの話をします。

一言で言えば、数あるStrong Idolsの一つに過ぎません。
ただし、元々48G(研究生含む)やご当地アイドル等から引き抜いてきただけあり、ステージパフォーマンスは間違いなくハイレベル。
まねきケチャなどにも負けないと思います。

ちなみに私は愛迫みゆさん(みーたん、AKB7期研究生)を推しております。
どるえれの先輩格がこのお方しか残っていなかったからですが(マテ)、芸歴が長いせいかステージも特典会も好感が持てたので、今でもらぶどる現場では担当カラーのピンクを振ってます。
チェキは・・・預金残高と要相談。

あと、他のアイドルさんの例に漏れず、他愛も無い呟きをよくいいねしてくださいます。


【沼にはまるにも経緯がある】
時は、どるえれ(Doll☆Elements)解散直前の2016年12月。
らぶどる(愛乙女☆DOLL)を含むArcJewel再編成が発表されました。
詳しくは書きませんが、2chでは「AJ版ハロマゲドンにならないといいけど」といった意見もあったと聴いています。
私もブログで皮肉ったことがあります(リンクは割愛)。

一方、KSDDたるもの、皮肉ったからには観に行こうということになり、新体制一発目の定期公演に参戦。
曲を知らないなりにも盛り上がり、全チェキ(朝比奈サイン)+個別チェキ(愛迫サイン)を撮って終了。
新生らぶどるの順調な滑り出しを見届けて、それではまたいつか!・・・のはずでした。

約一ヶ月後、某パリ行きを賭けた初戦の日、たまたま体調を崩して、1日休暇をもらえてしまったのが運の尽き←
(その初戦にしたって、前回覇者のユイガドクソンが冷遇されまくってるから、大会運営を一目見てやろうという意図があったのですが・・・そのきっかけがらぶどるになろうとは。)

見事にアクセルとブレーキを踏み間違え、舞台やら遠征やらにまで押しかけるようになりましたとさ。

最近では、24か月連続ワンマンなる取組も始まりましたし、この先どうなることやら。

サクマーも当面続けるだろうけどな!


【いつからお前が「地下」にいると錯覚していた?】

ていうか、地下現場を渡り歩いていたはずなのに、(研究生とはいえ)元48Gの娘を推し始めることになろうとは。。。

(既に元ハロプロエッグのチャオベラに手を出してるだろう、というツッコミは、この際無視。)

元々、アフィリア・サーガとかpaletとかさんみゅ~とかバニラビーンズとか(多すぎ!)、対バンに出るアイドルでも「地下」とは言い難い人たちを好きになってるので、まあ妥当な線ではありますが。

KSDDをこじらせるとろくなことが無いですね!(自分で言うな


おしまい。

レ・サケネスク
_20170411_002147.JPG

LINE BLOGをご覧の皆さん、こんばんは!
「いつでも貴方の飲み仲間」レ・サケネスクです!

こないだ初めてSHOWROOMで課金したのです~(何


【dropライブマラソン・途中経過】
4/6時点で28個スタンプが貯まっております。
他現場もそれなりに行っていた割には、順調だと思います。

ちなみにこのライブマラソン、以下のいずれかの事象が起こるまで続けます。

①スタンプ60個達成
②スタンプカード紛失
③出禁
④はるぴー卒業←

ただし、①②の場合は、その後も月一ペース(+シャルコン)でライブに通う予定。


【ゆふぃすと:Brand-new otaku Society】
ソロアイドルというのは独特かつ愉快な現場が多うございます。
何方かTwitterで仰ってましたが、推しに売れてほしいという思いが本当に強くて、それがライブの盛り上がりにも現れています。

寺嶋由芙というお方も例外ではなく、ソロでは最強クラスに入るのではないかと。
この人、見た目も楽曲も「古き良き時代」のアイドルに違いないんだけど、ヲタクがBiS時代に負けず劣らず騒ぐし(曲によります)、それでいて楽曲の邪魔にならない(大抵そうです)。

何よりトークが秀逸で、本人もアイドル好きなせいか、ヲタク心理を皮肉・・・もといガッチリ掴んだMCは必聴です。

と言いながら、今年は3回しか観に行っていません。
それも全てダブルヘッダー(らぶどる×2、どるえれ)。
こないだ、らぶどる案件の帰りにリリイベに寄ったら、特典会で中に着ていたらぶどるTシャツを確認されました////

私は普段グループアイドルが主戦場なので、初見から半年経った今でも「勝手が違う」と思うことはありますが(コラ)、フェスでご一緒した際には何卒よろしくお願いいたします。

それではここで彼女のドルヲタとしての一面をご覧ください。
_20170407_214233.JPG



おしまい。

レ・サケネスク

LINE BLOGをご覧の皆さん、こんばんは!
「いつでも貴方の飲み仲間」レ・サケネスクです!

本家様に怒られませんように←←←
(それはArcJewelの皆様かもしれないし、レ・ロマネスクかもしれない。)


【山口活性学園 vs アイくるガールズ・再戦】
勝った・・・ってことで良いんじゃないかな(震え声)

山活の「NOTE 3」Tシャツが当たったので早速着て行きました♪
山活のステージは相変わらず熱かった。

アイくるは王道系アイドルで、伊達にチャンピオンやってないという印象。
ご当地ネタを織り込んだ寸劇は和む。
東京にもそれなりに来ているようですが、当方の日程が合わせられないもので。。。
TIFとは言わずともアイドル横丁や@JAMに出ていただければ有難い。

ちなみに、来週3/25・26は、アイくる・山活に次いで第三位のくるーず(福岡)が、東京に来るようです。


【苦手克服(大嘘)】
TEAM-ODACの「僕らのピンクスパイダー」を観に行きました。
私は16公演中5公演に陪席。
影/車掌のようにストーリーを一歩引いて見ている役は推せる。
そして千秋楽は皆さん限界突破・・・素敵。
※DVDのチラシを後ほど貼っておきます。怒られたら消します。
その他、真面目な感想は劇団に送ろうと思いますので、以下では砕けた話を。

以前お話ししたとおり、私は「ドル堕ち」して「地下アイドル」にハマっていたはずです。

本作の出演者をご覧ください。

「天体戦士サンレッド」の主演がいます。
アニソングランプリの初代王者がいます。
テニミュ勢も複数います。
主演はニンニンジャーの青の人です。

この方々だけでもそうそう集まれるメンバーじゃないと思います。

一方、48Gのメンバー(3期→HKT、卒業目前)もメインに据えるとのこと。
※聞くところによると卒業一発目の仕事もTEAM-ODACの公演らしい。
この点、現役(7期→SKE)や1期OGに加え、らぶどるからも主力(7期研究生とNMB1期)を連れて来るという気合いの入れよう。

挙げ句、元乙女新党、avexの若手、韓流アイドル等々まで参戦。

ど う し て こ う な っ た

ちなみに、チケットはチケットペイとキノチケオンラインで売られていました。
前者は手数料が掛かる代わりに、目当ての出演者1名に投票できるシステム。
キノチケで売り切れていた回(観に行った内3公演)はチケットペイで購入しましたが、粛々とらぶどるの愛迫みゆに投票したんだそうな。


おしまい。

レ・サケネスク
114151161.jpg

↑このページのトップへ