月別アーカイブ / 2016年04月






岩波新書から、「18歳からの民主主義」 
発売されました。


第3章に、私も執筆させていただいております。 



一つの言葉に傷つけられ
一つの言葉に救われる。

言葉は、凶器にも薬にもなるものだけれど、壁を作るのではなくて、その力はとても大きいということを知った上で、 仲良くしたい。

自分の思いを、完全に言葉で表すのは不可能ですが 
、思いと言葉の距離をできるところまで、最大限近づける、その作業が、パズルのピースを一つ一つ埋めていく瞬間のような爽快感に似て、とても好きなんです。

その作業に、こんなにも多くの百戦錬磨な著名人の方も執筆されている本の中で、させていただけたこと、とてつもなく光栄に感じております。



憲法がただの紙切れと化した今、日本が、「歴史的瞬間に立たされている」というのは、変えがたい事実。

国民は、罪を犯せば法律により罰が下る。

でも、憲法を守らない政治家への罰はない。
現在、権力を縛るはずの存在である憲法の上に、安倍政権がいる。

このまま、アメリカの属国となり、戦争に加われる国に日本を変えようと暴走を続ける現政権を、見て見ぬふりでいいのだろうか。

安倍政権にとって、「18歳選挙権」の制定は、墓穴を掘ったと言わせたい。

参院選まで、日にちは多くありませんが
何もしないよりは、きっと良い。
そんな思いで書かせていただきましたので
ぜひ、お手に取っていただけたら嬉しいです。 



最後までお読み下さり
有難うございました。


齋藤優里彩



image


撮影 : Yoshy Seki さん(一日目のイベントにて)



皆さんこんばんは〜今日も1限からあって寝坊を心配していた野見山杏里です(笑)
ちゃんと起きれたから安心してね(*´﹀`*)とは言っても少し起きたの遅かったけど…!!間に合えば問題なしっ……だよね?

さて、昨日一昨日とイベントに参加させていただきました〜!
皆さん一緒に歌ってくださったりしてありがとうございましたっ
頑張っていきたいと思いますっ
セットリストが以下になります(`・ω・´)ゝ


1日目
メンバー
橋本美香、齋藤優里彩、野見山杏里、りあん


金子兜太さんと平和・憲法を語る集い

M1戦争と平和
M2革命なんて知らない
M3ALIVE
M4学びたいのに学べない
M5World Peace Now


2日目
メンバー
橋本美香、野見山杏里、りあん


戦争させない印旛市民集会

M1戦争と平和
M2革命なんて知らない
M3学びたいのに学べない
M4World Peace Now


日本美術会創立70周年民美50周年記念祝賀会

M1学びたいのに学べない
M2革命なんて知らない
M3戦争と平和
M4ばんざい万歳




なんと今回は新人のりあんちゃんの初ステージ〜!大変だと思うけどこれから一緒に頑張っていきましょ〜!


皆さんも応援してあげてくださいねっ(*ˊ艸ˋ)♬*

2日目、
千葉で朝ステージを行ってからまた御茶ノ水へ戻って…というなかなかに忙しい感じでしたが楽しく過ごすことができました(❁´ω`❁)

革命なんて知らない…私が歌ったのですがあれ凄い難しかったです…ゆりあさんすごい…(;><)ってなってました(笑)
ただね!合唱やってて良かったなぁって思った場面が何回かあって嬉しかったのです(*ˊ艸ˋ)♬*が、それはまた今度機会があればお話しますね(∗•ω•∗)

これからもきちんと考えて行動する。このことをしていきたいと思いました!



はいっそして一昨日から着始めた春の衣装をチラ見せ(笑)1枚目の写真でわかるのですが今回皆スカートとかリボンの色が違うの!
今まで私着たことなかったやつですごく可愛い制服ですので皆さん今度私たちを見かけたら是非チェックしてみてねっ(*´˘`*)♡



image




おまけっ
セーラー襟やっぱり可愛いよねっていう…

image



それでは〜バイバイっ(・ω・)ノシ
ニュース更新のつもりだったんだけど次回ニュースの更新しますね!!

みなさん こんにちは


今日からSKiは
イベントラッシュです


4月23日(土)12:30~<入場無料>
"平和・憲法を語る集い"
会場→明治大学・アカデミーホール


4月24日(日)10:00~<入場無料>
"戦争をさせない!印旛市民集会"
会場→成田市・赤坂公園


4月29日(金・祝)14:00~<参加費500円>
"戦争法廃止へ!アベ暴走政治を止めよう!"
会場→京都市左京区宝ヶ池公園


4月30日(土)13:30~
"高校生・中学生と考える憲法フォーラム"
会場→全国教育文化会館7F大会議室
主催→高校教育研究委員会/子ども全国センター/全教
お問合せ→03-5211-0123



お時間のある方は
ぜひお越しください




最後に…

震災後の大変な中
ブログにコメントしてくださった
熊本県にお住いの方々
ありがとうございます


九州地方にお住いの方々が
安心して暮らせる日が1日でも早く訪れることをお祈り致します。






最後まで読んでくださり
ありがとうございました


次の更新で(^^)



小川杏奈




九州地方にお住いの方に、安心して笑える日、安心して眠れる日、一刻も早く普通の日々が戻ることをお祈り致します。

そして地震による被害で犠牲になられた方に、衷心より追悼の意を表します。




ご家族、大切な方を亡くされた方の心の痛みを思うと、言葉がありません。

その方にしか、分からない痛み。

でも、地震の当事者ではないという思いの、申し訳なさから、何かを発言することや、行動することに制限がかかっては駄目ですね。

きっと、被災者の方の心に寄り添うことはできるはず。

制服向上委員会にできること、私にできること、ひとつひとつ考えていき、行動に変えたいと思います。

募金に微力ながら協力させて頂いたり、こうした拙い言葉を綴ったりしながら、何か力になれば...と祈る日々です。




 「不謹慎だ」というお言葉を見かけたのですが、私はこのお話をさせて頂きます。

「原発」についてです。 

地震大国に住む私たちは、普通の日々が、儚く脆いということを常に意識し、怯えなければなりません。日常の意識を改める必要性は、この度の熊本地震から、さらに強く学んだこと。

それなのに、私たちは、原発を54基作るという、狂気的な間違いを起こし、二重の恐怖を自ら強いている。

当たり前の日々、つまり「今」を一瞬で奪い去る地震と、私たちの次の世代の命、またまた次の世代の命...つまり「未来」を危険にさらす可能性を孕んでいる原発。

私たち日本国民は、「今」にも「未来」にも、恐怖を抱えながら生きなければならないのでしょうか。

地震による二次災害...三次災害、すなわち、天災ではない「人災」を、決して起こさないように努めるのは、地震で犠牲になられた方に対する、残された者の、せめてもの使命だと思います。 



電気が足りないから、原発の電気を使うではなく
自然エネルギーでまかなえる範囲の電気を使う

至極人間的な思考を持った政治家の方の登場を願い、投票をしたいものです。



政治に対し
きらめてしまった人
ょうみがない人 
ずかしいと思っている人
らない人

ひとりよりふたり、ふたりよりさんにん。
身近な「あきむし」を捕まえて
投票率を上げることは
日本の未来の希望へ、確実に繋がるはず。

参院選まで、時間は多くないけれど
「あきらめてしまった人」
にならないように
できることの最善を尽くしましょう。

齋藤優里彩





みなさんこんばんは

清水花梨です


先日、熊本県を震源とする地震がありました。

制服向上委員会も熊本には訪れた事があり、その時にお世話になったみなさんもたくさんいらっしゃるし、私の友達も熊本出身の子がいてとても他人事ではありません。

私自身は今できる1つの支援として学校で集めている義援金に募金をしました。


熊本のみなさんの力に少しでも

なれるよう。

私にできることを考えて行動したいと思います。



それでは

今後の制服向上委員会の活動を

お知らせします。



4月23日(土)12:30~<入場無料>
"平和・憲法を語る集い"
(於)明治大学・アカデミーホール



4月24日(日)10:00~<入場無料>
"戦争をさせない!印旛市民集会"
(於)成田市・赤坂公園



4月29日(金・祝)14:00~<参加費?500>
"戦争法廃止へ!アベ暴走政治を止めよう!"
(於)京都市左京区宝ヶ池公園



4月30日(土)13:30~
"高校生・中学生と考える憲法フォーラム"
(於)全国教育文化会館7F大会議室
[主催]高校教育研究委員会/子ども全国センター/全教
(問合せ)03-5211-0123



5月1日(日)10:00~
"メーデー"
(於)代々木公園B地区サッカー場



5月3日(火・祝)10:00~
"憲法集会"
(於)有明防災公園 (司会)齋藤優里彩

↑このページのトップへ