私立恵比寿中学10th Anniversary Tour 2022~drawer~ 

2020年5月5日

グランキューブ大阪

10周年記念日ってことで遠征してみた。
八王子東京ドームシティが延期になり私的には初日。

一階後方だったので細かいところは見えず。
初見の感想としては宇宙は砂時計がよかったかも。



最後の挨拶でファミえん開催と新メンバーオーディション開催の発表。

ファミリーの反応を見るともちろん賛否両論なんだけど否の人の中に「柏木さんが辞める年に新メンバー募集とかするな。空気読め」みたいな感じの方もいて。
年末まで柏木さんに集中しろってことだろうけど。
脱退イヤーの諸々がオーディションで薄まると心配してるのかな。

私はいつだって残る側の方が大変だと思っているので今回だってそれは同じで。
だから辞める柏木さんに気をつかうんじゃなく残るメンバーや妹メンに気をつかってほしい。と思っているので推しメンラストイヤーなんだからスタッフメンバーは空気読めってのにはならないかな。
ラストイヤーなんだから柏木推しヲタクとして今まで以上に精一杯やるけどね。
ヲタクは柏木さんに気をつかうよ。
それがヲタクの存在理由なんだから。
(「気をつかう」って言葉のチョイスはちょい違うけどね)


脱退報告から一ヶ月経ったのでまたブログにでも心境を書いておくかーと。

去年くらいからあまり笑わなくなったなーって思ってたけどもっと前からだったのかな。気付かないもんだな。あんまりちゃんと見てなかったのかな。気付いたとしても何も出来ないからヲタクなんて無力だよな。
なんてぐるぐる考えてみたり。

アイドルに限らずだけど優しさからつく嘘もあるからもしかして…。
本当にソロ活動してくれるのかな?歌うのやめないよね?
いやいやあれほどステージに立ち続けたいって言ってるんだからそこは大丈夫だろ。信じろよ。
なんて落差激しく考えてみたり。

若い子は感情むき出しに寂しいとか辛いとか落胆ぷりが凄いけど一年後とかにはすっかり落ち着いて別のヲタ活とかしてそうだが年の功で今は落ち着いて対処してる年寄りヲタ(私含む)は一年後とか虚無が襲ってくるしやる事が無いしでボケちゃいそうだよなー。
などと考えてみたり。


来年はどうなってるのかな。
でも自分を含めどうなってるのか楽しみでもある。
柏木さんは体調と相談しながらの活動と明言してるからどれくらいのボリュームで活動するのか分からないけどどんなソロ活動をするのか単純に楽しみ。
私好みの曲かな。
でも好みは合わない気がするからなー。
いやいや好みとかそんなもん関係あるかい柏木さんが歌えばそれでいいんだよ。
などなど考えたり。


ソロアーティストは孤独だからそれが心配。
特にグループで活動してた人がソロになるのはね。
だから優しいスタッフと良い仕事仲間と信頼出来る友人と支えてくれるパートナーに恵まれてほしいと思う。
これは本当に強く願う。
良い人たちに巡り会ってほしい。
などと切に考えていたり。

とにかくいろいろ考えてはいるけどだからなんなんだよって話。
今日のトークショーで久しぶりに会ったら好き!って感情しか湧かなかったからね。
来年のことは来年考えよう。
今はただ楽しむだけにしよう。
ひと目会っただけで吹っ切れさせてくれる推しメンは偉大だよね。


2022年5月3日
タワーレコード渋谷

3月22日開催予定だったトークショーの後にお見送りというイベント。

会えた時に湧き出るこの多幸感。
久しぶり。

柏木さんのこと好きだわー


↑このページのトップへ