kasudukeika1221マークナシ.JPG
先ほど、白ごはん.comに『いかの粕漬け焼き』をアップしました~!
https://www.sirogohan.com/recipe/kasudukeika/

魚介類を粕床に漬ける場合、切り身などは塩をして水気をふいて、という下ごしらえが必要なのですが、いかなら塩もいらないし、粕床に漬けてからも、けっこう長く漬けておいてもあまり状態が変わらないから、なんだかやりやすいぞ!(と個人的に思っています^^)

kasudukeika5.JPG
ちなみに、今回は「冷凍するめいか(胴だけ)」を解凍してから漬け込みました。僕がよく行くスーパーでは”げそなし胴のみのするめいか”が冷凍で売られていて、ものすごく頻繁に購入しているのですが、皆さんのところではどうでしょうか??

いかを漬けたら、3日から1週間くらいまでOKなので、食べたいときに焼けばいいかな、くらいの気軽な気持ちで漬け始めることができるのもいいところだと思います。

kasudukeika10.JPG
あとはこんがりと魚焼きグリルなどで焼いて、好みで食べやすく切ってから(もちろんそのままでもOK!)盛り付けましょう~。

kasudukeika12.JPG
粕床から仕込まなきゃいけないのでちょっと手間がかかりますが、いま粕床を作れば、もれなくおせちにも何かの粕漬け焼きをいれよっかな、とできると思いますので、機会があればぜひトライしてみてくださいねっ

◇白ごはん.comの『いかの粕漬け焼き』
https://www.sirogohan.com/recipe/kasudukeika/

***

白ごはん.comストアからのお知らせです!

【年末年始のふりかけ&エプロンお買い得セール】 を明日か明後日から、僕の方の準備が整い次第、お知らせして行う予定です。また改めてお知らせさせていただきますね。よろしくお願いします!
https://shop.sirogohan.com/