sintamamayo9803.JPG
これまで白ごはん.comでは『エビマヨ野菜炒め』が、唯一のマヨネーズ加熱調理レシピでした。

といっても、上のエビマヨ野菜炒めは生姜などの香りを油に移して仕上げたかったので、はじめは普通の油で炒め、マヨネーズ自体は後半の工程で登場するものでした。

でも、今回アップした2品はそれとはちょっと違って、マヨネーズを炒め始めの段階から使うレシピとなっています。

***

まず1品目は『新玉ねぎと絹さやのマヨ炒め』。
https://www.sirogohan.com/recipe/sintamamayo/

新玉ねぎはもうそろそろ旬も終わりになりますが、そのみずみずしさ、柔らかさと、マヨネーズのコクがよく合うと思います(もちろん絹さやも美味しい!)。

ポイントは、火にかける前に野菜とマヨネーズを合わせて、弱めの火でじっくり5~6分野菜に火を通すこと

そして、野菜に火が通れば、火を止めて、最後にマヨネーズを少しだけプラス!2段階に分けてマヨを加えがほうが、美味しく仕上がると思います(^^♪

sintamamayo9.JPG

もう1品は、これからが旬の『ゴーヤとハムのマヨ炒め』です。
https://www.sirogohan.com/recipe/go-yamayo/

go-yamayo0760.JPG
こちらもポイントは同じ。じっくりゴーヤをマヨネーズで炒めることが美味しさの秘訣です!

go-yamayo4.JPG
ゴーヤは白ごはん.comでは下ごしらえの段階で【ゴーヤ1本に対して、砂糖小さじ2と塩小さじ1/2】を加えて、苦みをマイルドにするっていうのをおすすめしているのですが、このレシピでも同じ。

苦み取りの塩と砂糖がそのまま味付けとなるので、他に使う調味料はマヨネーズとこしょうのみとシンプルです。

ゴーヤが苦手なうちの娘も「これならちょっと食べる分には美味しいね」と言ってくれました(笑)

それぞれぜひお試しください~

◇白ごはん.comのマヨ炒め2品
新玉&絹さや sirogohan.com/recipe/tamamayo/
ゴーヤ&ハム sirogohan.com/recipe/go-yamayo/

***

白ごはん.comの無添加ふりかけ、絶賛発売中です!
https://shop.sirogohan.com/

このふりかけを作ったら少し期間を置こうかなと思っていたのですが、友人知人の評判もすこぶるいいし(子供が喜んで食べてくれてる!という感想も多くて)、もう一つ味を追加したくなって、今月か来月には新しいフレーバーのテスト生産も行う予定です(^^♪ 8~9月くらいには発売できたらいいなといまのところ考えています~

ふりかけバナー縮小.jpg