rakkyouamazu9556.JPG
昨日は仕事で北九州の小倉に行ってました。Twitterでも写真をアップしたのですが、北九州で展開してる「資さんうどん」と、小倉で100年続く定食屋の「玉川食堂」にも行ってきました。
どちらも家の近くにあったら間違いなく通うお店だなぁ(^^♪ 今度また、ゆっくり行ってみたいです。

***

さて、昨日は小倉のスーパーも少し立ち寄ったのですが、鹿児島産の新鮮ならっきょうがけっこう並んでいました!東海地区のスーパーの店頭にらっきょうがたくさん並ぶのはもう少し後になるかと思うので、地域差もやはりありますねー。

このブログ記事のタイトルどおり、5~6月はおうちで手作りできる保存食がいろいろ楽しめるシーズンでもあるので、ぜひ白ごはん.comの手作り保存食のレシピも参考にしてみてください~。まさにこれからですから(^^)/

***

ひとつめはぬか床づくり。

nukadoko0498.JPG
◇白ごはん.comの『ぬか床の作り方』
https://www.sirogohan.com/recipe/nukadoko/
もうまさに↑↑↑このツイートの通りです(笑) 手間はかかるけど、栄養価は高く、家で手作りしたきゅうりの糠漬けを冷蔵庫でしっかり冷やして、ご飯やお酒のつまみにするとこれからの季節最高だと思います!

5~6月はぬか床の発酵を促すのにちょうどよい季節なので、ぜひいまからの季節お試しください!

***

それから、いちばん手軽な青梅を使った保存食。はじめての方でも難しくないのでおすすめです!

umesirosai0914.JPG
◇白ごはん.comの『梅シロップ』
https://www.sirogohan.com/recipe/umeju-su/

ぼちぼち並び始めていますね。青梅。まだ青くて硬い梅を使って作るシンプルな梅シロップ。できあがったシロップを炭酸で割って飲むのが好きです。

青梅を使ったものだと、他に『梅酒づくり』、『梅肉エキスづくり』などもできちゃいます!

***

青梅の時期が終われば、つづいて黄色く熟し始めた梅が出回ってくるので、来月に入れば梅干しづくりの季節となります。
umebosiyoko3.JPG
◇白ごはん.comの『梅干し』
https://www.sirogohan.com/recipe/umebosi/

うちは2~3年に一回仕込むのですが、毎年食べ切らずに古い梅干しをちょっと残すようにしていて、味の変化を楽しんだり…、そんな通な楽しみ方もできます(笑) 5~6年前の梅干しめちゃくちゃ美味しいです。

***

最後は、白ごはん.comに今年からようやく仲間入りしたらっきょうです。

rakkyou13.JPG
◇白ごはん.comの『らっきょうの下ごしらえ』
https://www.sirogohan.com/recipe/rakkyou/

rakkyouamazu9556.JPG
◇白ごはん.comのらっきょうの塩漬け&甘酢漬け
https://www.sirogohan.com/recipe/rakkyouamazu/

工程写真がたくさんになったので、2つにページを分けて作りました。白ごはん.comのサイトの中にはもともとみょうがやれんこん等の甘酢漬けのレシピがたくさんあるのですが、らっきょうを漬けるにはまた違った味にしたほうが美味しかったので、いろいろと試してこの味に落ち着いています。

***

市販されていて、普段買って食べているものを改めて自分で作ってみると、気づくこともたくさんあるし、何より一度作っちゃえばしばらく楽しめるので、ぜひ今年から、できるものから、スタートしてみるのはどうでしょう(^^♪


hurikake3.JPG

最後に!

【白ごはん.comストアからのお知らせ】

明後日、24日は節の日で白ごはんストアがお買い得デイなわけですが、無添加ふりかけも在庫アップができる状態になりました!

ふりかけの在庫は明日の夜21時ごろにアップする予定で、だしブレンドなどもすべて入荷できました!よろしくお願いします(ふりかけは来週確実に出荷可能な1,000袋を在庫に入れる予定です)
※ふりかけ自体は3個セットですでに10%以上の割引状態なので、10%OFFの対象にはならないためご注意ください!ほかの商品は10%OFFとなりますので。