scope19.JPG
皆さんこんばんは。いっきに寒くなってきましたね~。

冨田家では毎年この時期になると、「今年はどうする?もうやめとく?」と、家族でコタツを出すかどうかの話し合いをします。

コタツはあったほうがいいに決まってる!と家族みな思いつつも、コタツの過ごしやすすぎる環境が故の苦悩があって…(要はみんなコタツの誘惑に負けて動けなくなって冬場のリビングがだら~んとした感じになるんですね…)、冬が終わると「来年はシャキッとコタツなしでいくかぁ」なんて言ってみるものの、けっきょくは毎年のことながら、今年も出しました。いまもぬくぬくとコタツでパソコン打ち込んでます(笑)


さて、今日はscopeさんの連載、『旬、シュ瞬!』のご紹介。いまアップいただいている記事は「ぶり」が主役のぶり大根!しみしみ大根が寒さを吹き飛ばしてくれます。
https://bbs.scope.ne.jp/shu/10275.html

今回はぜひコラムを読んでもらいたいなーと思います。「煮物」ってひと言でいっても、いろんな種類があって、自分がいまから作ろうとする煮物がどんなジャンルの煮物なのか、ってことを理解するだけで、料理がぐっと作りやすくなるんじゃないか?!と、そんなことを考えて書いてみました。



scope18.JPG
そして、、よくよく思い出してみたら、先月の連載をブログで紹介していなかったことに気づきまして…。2か月まとめてのご紹介。

先月は「鮭」が主役の親子ちらし寿司でした!生鮭から鮭フレークを作って、イクラの醤油漬けと共にちらし寿司にしています。
https://bbs.scope.ne.jp/shu/10293.html

鮭たっぷり、イクラたっぷりで、なんとも贅沢なちらし寿司になりました(^^)/ メインの具材以外には、塩もみ胡瓜、針生姜、茹でた三つ葉、酢れんこん。シャキシャキ食感と香りのよいものをたっぷりと合わせることで、鮭フレークやイクラの美味しさがより引き立つんじゃないかと!

ぜひぜひ、ご覧くださいね!