butabarahakusai34092.JPG
先日、白ごはん.comの鍋料理ランキングの記事を書いて、すっかりお鍋気分が盛り上がってしまい…、久しぶりに作ろうか??とやったのがこの料理。

『豚バラ白菜の重ね煮』です!
https://www.sirogohan.com/recipe/hakusaisu-pu/

鍋料理のようでもあり、煮物やスープっぽさもある、一度作ると献立に合わせてけっこう自由自在な料理だなーと思っています。

ブログタイトルにも書きましたが、この重ね煮は1日目に具材をざっと食べてスープを少し残しておいて、2日目に餅巾着を入れて食べるのがめちゃくちゃ美味しい…(^^♪

ひとまず、じゃあ、重ね煮の流れから↓↓↓

白菜と豚バラ肉は3~4㎝幅に切って、鍋の中に交互に入れて重ねていきます。一番上にはせん切りの生姜も少々。

butabarahakusai4.JPG

ここにはじめから、だし汁、醬油、みりんを入れて火にかけ、沸いてきたらアクだけすく取って、後はじっくりコトコトと15分煮るだけ!

butabarahakusai9.JPG

僕は白菜の芯の部分だけは先に入れて、アクをすくい終わったら葉の部分を入れています。その方がなんだかアクがすくいやすいなーと思ったからです。15分後はこんな具合に~↓↓↓

butabarahakusai10.JPG

鍋料理や、メインの煮物的な感覚で、当日全部を食べきる気持ちで作ってもいいものです(その場合は具を少し減らしたあとに、きのこ類、豆腐、マロニーや春雨なんかを入れて増量しても!)

butabarahakusai34282.JPG

我が家で定番化しつつある楽しみ方は、1日目は白菜と豚肉の具をメインに美味しくいただいて、スープは少し残しておき、2日目は餅巾着を入れてコトコトと煮て、具材の味がしみ込んだ餅巾着をいただく!これも本当に美味しいのでオススメです(^^♪

motikin3697.JPG

最近、白ごはん.comにもち巾着の作り方もアップしておいたので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね↓↓↓

白ごはん.comのもち巾着の作り方
https://www.sirogohan.com/recipe/motikin/

白ごはん.comの豚バラ白菜の重ね煮の作り方
https://www.sirogohan.com/recipe/hakusaisu-pu/