dote2362.JPG
僕が18歳の時に名古屋に出てきて、たくさんある名古屋めしの中でも、おそらく一番はじめに好きになったのが『どて煮』だったと思います(^^)/

大学の学食で週3回は、白ごはんといっしょに食べてた記憶がありますからねー。そうとう気に入って食べていました(笑)

今回はその味を思い出しつつ、白ごはん.comに、名古屋らしい"みそ感たっぷりのどて煮"をアップしてみました↓↓↓
https://www.sirogohan.com/recipe/dote/


豚もつってなかなか手に取る機会もないと思うので、下ごしらえだったり、調味料を入れてどのくらい煮るといいのかだったり、そのあたりのことをわかりやすくまとめたつもりです。きっと初めての人でも美味しく作れるはず!

ブログでもさっと全体のレシピの流れをまとめておきますね。


はじめに豚もつは「3分ゆでてざる上げ」を2回くり返し、その後に切ったこんにゃくと5分ほどゆでてアクをすくい取ります。5分ゆでたらざる上げ。

dote7.JPG

下茹でに使った鍋を軽く洗ってから、ざる上げした具材を入れて、調味料をすべて入れてよく溶かし混ぜます。豆みそに砂糖、酒やみりんも入っていて、この段階で混ぜ合わせた感じが仕上がりに煮詰め加減の目安になるので、ほほぅ、このくらいになるまで煮詰めるのか…と見てもらえたら!

dote12.JPG

さて、後は中火にかけて沸いたらアクをすくい取り、その後は弱火で1時間半を目安に煮ていきます。

dote16.JPG

1時間半後がこのくらい。この状態で一度冷まし、再び火にかけると下のような仕上がりに!

 dote18.JPG

はい出来上がり!お酒もご飯もすすんじゃうこと間違いなし(^^♪ 名古屋らしいこってりとしたみそ味になっています。

dote20.JPG

食べるときには、刻みねぎをちらして、好みで一味唐辛子を振るといいですよー。家でも確実に美味しく(しかも大量に!)作れちゃう。ぜひ「どて煮」お試しくださいね!
https://www.sirogohan.com/recipe/dote/

dote2362.JPG