ringo0413.JPG

久しぶりのブログ更新です。

今年の夏休みは、娘が梨やりんごを包丁でむく練習を頻繁にしていました。はじめは生で食べていたのですが、特にりんごは「生じゃない食べ方にしたい…」と、途中から火を通して食べるように。

何度か砂糖や水の量を調整して煮てみて、けっきょく、余計なものを入れなくても美味しいんだね、と家族にも思いのほか好評な「りんご煮」ができあがりました↓↓↓

白ごはん.comのシンプルなりんご煮
https://www.sirogohan.com/recipe/ringoni/


ringo3.JPG
りんごは4~5㎜幅に切って鍋に入れます。

りんご1個に対して、【砂糖大さじ1と1/2、水100ml】を鍋に加えて火にかけます。


ringo10.JPG
ときどき混ぜながら、10~15分ほど煮て、汁気が少なく、くたっとなればりんご煮の完成です!

冷蔵庫で4~5日は日持ちするので、ヨーグルトにたっぷり合わせたり、おやつの時にバニラアイスに合わせたり、お菓子作りに使ってみたりと、ぜひこれから季節ためしてみてください!

白ごはん.comのシンプルなりんご煮
https://www.sirogohan.com/recipe/ringoni/

ringo0425.JPG
*僕はあまりお菓子作りをしないので、アイデアがあまりわいてこないのですが…涙。カスタードやクリームチーズ、生クリームとも相性がいいと思うので、いろいろできるんじゃないかと!!勝手に想像しています。朝ごはんのフレンチトーストにそえたりしても美味しそう!