だしブレンド2.JPG

だしブレンドを発売して半年くらい。少しずつですが取り扱ってくれる雑貨店・食料品店さんも増え、WEBでも毎日たくさんの方に買っていただけています。本当にありがとうございます。

最近では、僕の大好きな食のセレクトショップである倉敷の平翠軒さんがわざわざお電話くださり、「本当によくできたお出汁ですね」とほめてくださって…!!(平翠軒さんは倉敷と銀座SIX店があるのですが)お店に置いてくださっています。

平翠軒さんは本店にも行ったことがありますし、何年も前から通販でいろいろ購入させていただいてました。美味しくて応援したくなるような良い食品がそろっているので、だしブレンドを採用してもらえたときには「おぉぉ!」と叫びましたよ…(笑)

dasiblendblog1.JPG

さて、今回はだしブレンドのキャンペーンのこと(これは記事の最後に)、そして商品について少し真面目に書きたいと思います。

だし商品がいろいろある中で、僕はその中身も、だしブレンドならではの特徴にも、唯一無二の商品であるという自信を持っています。

① 4つの天然素材のみのやさしいだし汁に
② かつお節は血合い抜き、昆布は天然羅臼昆布という贅沢さ
③ あえてパック詰めせず、分量も濃さも、自由にエコに

このあたりのことは白ごはん.comだしブレンドページに詳しく書いているのですが、2番目の素材のことは、実はだしブレンドならではの特徴につながってくるところです。それは何度かこのブログでも書いたことがあるのですが、

((特徴)) だし取り後のだしがらも美味しく活用できる

ということにつながってきます。無理に使うんじゃなくて"料理に使いたくなるくらいのだしがら"になるよう、味の面でも形状の面からも目指しました。

ちなみに、下のTwitterは【だしブレンド1袋分のだしがらをぜーんぶふりかけにしてみた】時のもので、けっこうな量ができるんですよということをお伝えしたくて先日アップしたもの(動画も見れます)


さらに、下は発売当初のTwitterですが、こんな風にマヨネーズとだしがらを合わせて、マヨトーストにするのが手軽で美味しく(脂っこくないツナのようで、昆布の食感も楽しめる!)、無理なく使い切れるんです。


だし取り後のだしがらといえば、ひと言「ふりかけにしてください」と書くくらいの商品ばかりなので、まずは、だしがらが美味しい商品を作り、次にレシピを白ごはん.comでも定期的にアップしてフォローする、という、他の商品にはない付加価値をちゃんと作りたいと思ってこの半年間やってきています。*上の使い方以外にも、いまの季節なら野菜と和える“だしがらオイル和え”なんかも美味しい!


とはいえ、僕が一人であーだこーだ言ってもあまり伝わらないかもしれない…。実際にだしを取って、だしがらを使ってみてもらう機会を増やすのがいちばんいいんじゃないかとも最近思うに至り、、

6/24(月)一日限定で、だしブレンドを100円OFFで販売してみよう!

ということになりました(キャンペーン告知まで長くてすいません…)。

いまのところ 24日朝9:00~25日朝9:00の間 で予定しています。24日はフシ(節)の日ですから、かつお節の香り良いだし汁をぜひこの機会にお試しいただけると嬉しいです(^^)/

※明日アップするブログ、明後日アップするSNSでも改めてお知らせいたします。だしブレンド商品の詳細については白ごはん.comだしブレンドページもご覧ください。