ninjinsiitake4574.JPG

冨田家で作る乾物を使ったおかずで、いまいちばん頻度が高いと自信をもって言えるのがこの料理。

『干し椎茸とにんじんの煮物』。


椎茸だけをシンプルに炊くことも多かったのですが、もう少し肩ひじ張らずに、普段使いしやすい、食卓にのせやすい組み合わせにしたいなと思って、にんじんを一緒に炊くようになりました。

椎茸だけよりも、おかず感が出て、色どりもよく、季節問わず、飽きずに美味しく食べられる(←うちの場合の感想です笑)

白ごはん.comでもそういえば紹介してなかったなと、昨日アップしておきました↓↓↓
https://www.sirogohan.com/recipe/ninjinsiitake/


ninjinsiitake6.JPG
戻した干し椎茸と縦に切ったにんじんを鍋に入れ、戻し汁と調味料もはじめから加えます。

ninjinsiitake13.JPG
あとは沸いたらアクを取って落し蓋をして煮て、にんじんに火が通ったころに蓋を取って、汁気を軽く煮詰めます。


お弁当にもぴったりの1品だと思いますので、ぜひ作ってみてください。

『干し椎茸とにんじんの煮物』
https://www.sirogohan.com/recipe/ninjinsiitake/

*この煮物を作るときは、そんなに立派な干し椎茸じゃなくてもいいと思うので、私はいつも小ぶりの干し椎茸を買ってきて、切らずにそのまま煮ちゃうことが多いです(^^)/