kentin9793.JPG
私が子供のころ、寒くなった頃には実家で「けんちん汁」がよく出ていました。

ここだけの話、、その頃の私はけんちん汁が少し苦手で、、野菜ゴロゴロで、豆腐もあっさり、、普通の味噌汁のほーがいいよ!と思っていたわけです(笑) ←それから、大人になって自分で作るようになるまで、ずっとけんちん汁があまり好きじゃなかったんです。幼少期の記憶のイメージおそるべし…


自分で作るなら、子供の頃、このけんちん汁ならきっと好きになってた!というけんちん汁を目指そうと思って、いろいろやってみたら、美味しくできました。そして、ようやくのレシピ化です(^^♪

白ごはん.comで先ほどアップしました~~「けんちん汁の作り方」
https://www.sirogohan.com/recipe/kentin/

具材は非常にオーソドックスなのですが、ポイントとして加える調味料が2つあります。それが「ごま油」「こしょう」です。

うちの実家のけんちん汁にはこの両方がなかったように思うのですが、ごま油はコクと適度な香りを、こしょうは豆腐や野菜の一体感を出してくれる、そんな役割になっています!

ほんとにこの2つがあるとないとじゃ大違いなので、ぜひ試してみてくださいっ