nagaimoage6465.JPG
昨日の夜は脱サラしてから参加したことのなかった、4年ぶりくらいの忘年会

参加メンバーが集まりやすい場所でってなったんですけど、なかなかちょうどよいお店がなくて、私の事務所が会場となって、久しぶりに料理をふるまいました(^^)

ちなみに料理の内容は、忘年会らしく鍋を中心にした献立↓↓↓
・鶏だんご鍋&キムチ鍋
・赤かぶや白菜の漬け物などの冬らしい常備菜を4~5品
・ひじきの煮物と豆の煮物
・長芋の煮物のから揚げ


私たち夫婦以外もみんな食関係の仕事をしているプロの方々…。作る側はけっこうなプレッシャーだったんですけど(笑)、喜んで食べてもらえてよかった~ いろいろな話ができて「来年自分もがんばろう!」って素直に思えた素敵な忘年会になりました

料理の評判はといいますと、とりわけ予想外の美味しさで?人気だったのが「長芋の煮物のから揚げ」。煮物として下味をつけた長芋に、片栗粉をまぶしてカリッと揚げるんですけど、これがなかなか美味しいです!

煮物を作る段階で「甘み」「だし感」「しょうゆ味」などが長芋にしみ込んでいるので、それをカリッと揚げると‟油のコク×煮物の下味”というダブルの美味しさが長芋にプラスされて美味しくなるんですよね。

キムチ鍋くらい濃いめの味付けのものと組み合わせても負けない味わい!といっても、想像がつかないと思うので、興味のあるかたはぜひ作ってみてください!

いつかレシピにしようと思って写真だけは撮っていたので、ちょうどよい機会なので白ごはん.comにさきほどアップしました。長芋の煮物、はじめは煮物として、次は揚げ物として、ぜひ2段階で楽しんでみてくださいね!
http://www.sirogohan.com/recipe/nagaimonimonoage/