manaita6563.JPG
ブログの更新が途絶えつつある年末…。いろんな〆切に追われてましたが、ようやくひと段落しました

ここから12月末にかけては、白ごはん.comレシピの撮影や更新をやってこうかな、という感じなのですが、先日待ちに待った特注サイズの「いちょうの木のまな板」が届きました!

ちなみにこのまな板はwoodpeckerさんで作ってもらったもの。雑誌などにもよく登場されているwoodpeckerさんの工房が岐阜にあって、時おりお会いする機会があり、今回オーダーメイドさせていただきました(^^)

manaita6564.JPG
仕事場ではずいぶん昔に買ったヒノキのまな板をずっと使っていたのですが、自宅ではいちょうの木の小さいまな板も使っていたので、新しく買うのはいちょうにしようと決めていました。

なんでかっていうと、いちょうの木のまな板は軽くて扱いやすく、手触りもよくて包丁の当たりもいい。毎日使っていてほんとに気持ちよく扱えると感じているからなんです。woodpeckerさんに以前伺ったお話だと、いちょうは木の復元性が特に高くて、包丁の切り跡が自然と復元され、他の木に比べても長持ちするとのことでした。

今回オーダーしたサイズは460×260×35㎜。大きすぎると洗うのが大変だし、幅・奥行ともに短いと調理にストレスを感じちゃうので、私にとってはこれがちょうどよいサイズ。家庭用のものと業務用のものの中間くらいの大きさです。

これから調理がはかどりそうです。ちょっとした違いで調理の効率ってぐっと上がりますからね。楽しみです~

*woodpeckerさんのサイトでも、いちょうの木のまな板のより詳しい特徴や、その他いろいろな商品も紹介されているので、ぜひ見てみてくださいね!
→woodpeckerさん公式サイト http://www.hello-woodpecker.com/index.html