ninnikuhozon9
皆さん、どのように生のにんにくを保存していますか??

上の写真は2か月以上前に買った生のにんにくを"ある場所”に保存しておき、昨日すべて半分に切ってみたもの。芽は出てないし、カサカサにもなってない!

ある場所って書いてあるけど、メモ書きがあるじゃん…って、そう、『冷蔵庫のチルド室(0℃前後)』に置いたおいたのです!


ずいぶん前ですが、このブログで「生姜の超長持ちな保存方法」という記事をアップしました。それがとっても好評で、たくさんの方に試していただいたのですが、「にんにくはどうすればいいです??」という質問をその時にいただきました。
生姜の保存方法に関するブログ記事へ

ちょうどその頃、にんにくの農家さんとお話しする機会があって、農家さんは「‟-2℃の冷凍庫”で保存しています」と教えてくださいました。でも家庭用の冷凍庫だと温度が低すぎるから不向きだともおっしゃっていました。

となると、、冷蔵庫についてある「チルド室」「パーシャル室」がベストなんじゃないかと考えたわけです。

 ninnikuhozon1
そこで、同じ大きさの生のにんにくを買って、3パターンで比較してみることにしました。

①ひとつは常温
ninnikuhozon2

②もう一つは冷蔵庫(5℃程度)
ninnikuhozon3

③最後はチルド室(0℃前後)
ninnikuhozon4

そうすると、、10日後には常温のものだけ、芽が出てきました。
ninnikuhozon5

違いをしっかり見たかったので、ここではまだにんにくをカットせず、2か月間そのままにしてみました。その結果が下の通り!
ninnikuhozon7118
・チルド(左) … 半分に切っても芽は伸びておらず、大きくもなっていませんでした。
・冷蔵(中央) … 外見からは大きく芽が出ていないけど、半分に切ると芽が育っていました。 
・常温(右)  … ひと目でにんにくから芽が出ていることがわかり、半分に切った時もいちばん大きくなっていました。

それぞれ1玉すべて切ってみると、、こちらがチルド↓
ninnikuhozon9

これが冷蔵↓
ninnikuhozon8

最後にこれが常温↓
ninnikuhozon7

私が使っている冷蔵庫にはパーシャル室がなかったので、チルド室での検証になりましたが、にんにく農家さんのお話しからするとチルドよりもう少し温度が低めなパーシャル室でも同じような効果があると思います。

なので、『生のにんにくは冷蔵庫の中でも‟チルド室”か‟パーシャル室”で保存すると、芽が出ずに長持ちする』という考えでいいと思います!

にんにくって芽が出るとそこに栄養分や水分が取られるので、香味や食感が悪くなるので、ぜひ芽を出さない方法で保存してみてください!

*ちなみに、にんにくは今回「新聞紙で包む」「袋に入れる」などせずに、丸のまま置いておきました。それでも外皮をむかなければカサカサになることはありませんでした。いちばんよいのは新聞紙などで包んでから、袋に入れておく方法だと思います(冷蔵庫やチルドの場合)。参考までに。