tirasiyoko2
白ごはん.comで人気のあるお寿司レシピといえば「ちらし寿司」

具材はいろいろ応用できるのですが、必須ともいえる具材はなんといっても「錦糸卵」です。
白ごはん.comの錦糸卵の作り方のページ


料理屋で働いていたときのレシピに近いものにしているのですが、仕上がりの見た目もとても大切だったので、卵液をこすことは当然のようにやっていました。

でも家で作るときって必ずしもこす必要はないよな、、と思い、最近白ごはん.comの錦糸卵のレシピ文言をちょっと調整したわけです。

ちなみにこしてつくった錦糸卵はこちら↓
kinsiyoko

写真の背景や質感がちょっと違って申し訳ないですが、こさないで作った錦糸卵はこちら↓
kisnsikosazu2
これを細切りにすると↓
kisnsikosazu1

画面を上下スクロールして比較して見ても、、、

結局、卵白が分散するかどうかなんですよね。見た目的には、こさないと多少卵白の白い部分が見え隠れするくらいなので、そんなに気になるものでもありませんっ

おそらく食感も、卵白が分散することで(ゆで玉子の白身ってぷりぷりしているからその食感も均一になっているということだから)多少違うとは思いますが、ちらし寿司にして食べるとわかるものでもありません。

そんな検証をしてみたので、今回記事にしてみました。

「おもてなしなどの特別な時だけ、錦糸卵の卵液をこしてから作る」ってことに我が家もなりそうです