undoukai20161
先週の土曜日が娘の運動会だったので、ちょっとタイムラグがあるのですが、今週末に運動会!という方もいらっしゃるかと思い、簡単にですが紹介したいと思います~。

*ちなみに、娘が小学生になって運動会は3回目。1回目は仕事で行けなかったので去年からこのブログで運動会弁当を紹介してます。去年の運動会弁当の写真と内容も過去のブログ記事でぜひチェックしてみてくださいね↓↓↓
https://lineblog.me/sirogohan/archives/31230732.html


さてさて、今回も毎度のことながら渋い弁当にまとめてみました。娘はこういう弁当で大喜びしてくれるので、私的にとっても作り甲斐があるんですよね

内容はといいますと、もちろん味や食感のバランスはけっこう考えて作っているのですが(それは下の一覧で紹介します!)、隠れた自分なりの目標として「仕切りを使わない」ということにも挑戦した弁当でした。←なんだそりゃ?!って感じですが、仕切りなしでいろんなおかずを盛り合わせるって、なかなか工夫がいりますよね!

ではさっそく手前側から。手前はゆかりおにぎり。手で食べやすいように、大きめの海苔で包んでいます。おにぎりの握り方は白ごはん.comでも紹介している「手水をふき取ってから握るやり方」http://www.sirogohan.com/recipe/siomusubi/

undoukai20163
続いておかずです。

上から

とうもろこしの塩ゆで  (塩味)
鶏の照り焼きカレー醤油風味  (カレー醤油味)
オクラの煮もの  (だし+ごま油の味)
酢れんこん  (酸っぱ甘い味)
こんにゃくおかか煮  (醤油おかか味)
そら豆塩ゆで  (塩味)
椎茸の煮もの  (甘めの醤油味)

undoukai20162
娘のリクエストで「酢れんこんだけは入れて」ってことだったので、それ以外は私がバランス見て組み合わせました。

うちはけっこう野菜好きなので、出始めのとうもろこし、旬のそら豆は塩ゆでで。酢れんこんも含め、すでにシャキシャキした食感のものが多くなったので、オクラはごま油でさっと炒めた後にだし+醤油+甘みで柔らかく炊いてみました(だし味のおかずもほしかったし)。

あとは少し濃いめの味付けのおかずとして、先日ブログでも紹介した椎茸の煮付けを入れ、鶏の照り焼きにカレー粉を合わせた、カレー味の照り焼きを入れました。

それぞれ白ごはん.comでレシピ紹介済のものはリンク張っておきます→「とうもろこし塩ゆで」「そらまめ塩ゆで」「酢れんこん」「椎茸の煮物」「こんにゃくのおかか煮(白ごはん.comレシピの8掛けくらいで作りました)」「鶏の照り焼き(カレーなしバージョンですが)」 

盛り付けに関しては、安定感のある大きなものが角にあるほうが崩れにくいので、おにぎりは下段で、上段は大きなとうもろこしと鶏の照り焼き。味移りしやすい「カレー味」の周りには、多少カレー風味が移っても美味しいとうもろこしとオクラ、カレー味と同じくらいしっかり味がついている椎茸の煮物、これらでガードしました。

〆は去年から恒例になりつつある、白玉だんご&缶詰のフルーツポンチで(^^) 
undoukai20164