nikiriyoko2
たまーに和食のレシピで出てきますよね、『煮切りみりん』という、ちょっと面倒くさそうなヤツ(笑) 調味料の段階から難しそうな下ごしらえが必要だなんて、作る前からやる気をそがれる方もいらっしゃると思います でも、普通のみりんと、煮切ったみりんで作る仕上がりが全然違う料理があるから、レシピの中でどうしても登場してくるんですよね

私もほんとのところ、極力入れたくないんです、煮切りみりん。だってこの単語があるだけでなんだかレシピそのものが少し難しそうに感じそうだから とは言いつつ、白ごはん.comでもたまーに出てきます。たとえば、「鯛茶漬け」だとか。

なんでかと言うと、鯛茶漬けの鯛を煮切らないみりんで和えると、どうしても鯛の繊細な風味をみりんのアルコール臭が邪魔をしてしまうんです  そんなレシピではやっぱりみりんは煮切って使ってほしい!

せっかくなら、できるだけみりんを煮切ることが高いハードルに感じてほしくないので、白ごはん.comで「レンジで煮切る方法」と「鍋で煮切る方法」の2種類をアップしてみました↓↓↓
http://www.sirogohan.com/recipe/nikiri/

いつか煮切るかもしれないみりんのために(笑)、ぜひチェックしてみてください!