tanita
新しいもの好きなので、最近発売になったらしいTANITAの塩分計を買ってみました

これまでの市販品は「味うすめ~濃いめ」といったざっくり3段階くらいの表示でしたが、これは0.1%刻みで計測してくれる優れもの

さっそくいつも飲んでいる味噌汁を量ってみると、、

塩分0.9~0.8%くらいの間を行ったり来たり。ちょっと予想より低め。

もう少し塩分高いかと思ったんだけどなぁといったところでした。

こういう計測の機械って、油が入っていると確か誤差が出やすいんですけど、今回が素揚げなすの味噌汁だったから??

とはいえまだ買ったばかり。いろいろ試してみようと思います~。

私は特になんですが、味噌汁は濃いめが大好き!なので、たまーにこの塩分計で摂取塩分を気にするのもいいかなぁと、仕事がら試作するときは大量に作って飲んで、塩も砂糖も体にどんどん流れ込むので(笑) ちょっと気にしていこうと思う日々なのでした


【LINEブログに引っ越したのでぜひ登録を!】

スマホをお使いの方は、ブログ更新情報をLINEで受け取ることもできます。 冨田ただすけ公式アカウントと友だちになって、LINEのタイムラインをチェックしてみてください。

スマホなら下をクリックで友達登録できます↓
友だち追加数  

パソコンでご覧くださっている方は、お気に入り(ブックマーク)に以下のアドレスをぜひ!
https://lineblog.me/sirogohan/