あけましておめでとうございます!みなさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年もこれまでとおり、和食を家庭に取り入れやすくなるような工夫を少しでも紹介していきたいと思います。

ブログで紹介させていただいたように、今年は年末に食器棚が届いたので、おせち作りは断念しました(>_<) ということもあり、料理屋さんのおせちを久しぶりに元旦の朝からいただきました。

上の写真の2段のお重。愛知県は一宮にある「懐石処 末木」さんという料理屋さんに頼ませていただいたものです。組み合わせや味付けが自分のいつも作っているものと違うので、こうやって食べてみるのもとっても楽しい!

黒豆を炊くのに黒糖?を使ってコクを出していたり、盛り付けする場所も、柚子の香りが移ってもいいようなものを柚子釜の近くに持ってきていたり^^ なるほど~と思わされますね。こうやって丁寧に作られたものを元旦からいただけて、ほんとうに幸せです。。やっぱり心をこめて、食べる人のことを思って作る料理はすばらしいなぁと思います。

さてさて、さっそく初詣に行ってこようと思います。
今年がみなさんにとって笑顔あふれる一年となりますように!