4月に味噌を仕込んで4か月以上が経ちました。
今年の夏もずいぶん暑かったので、もう十分美味しくなっていると思い、
我慢できずに味噌樽をオープン!! しちゃいました^^

開けた瞬間に味噌のいい匂い~。
予想通り味噌の表面にはカビが生えておりましたが、そこをポイポイっとすくって、
中をひと混ぜしてみたのが上の写真。
(とりあえず、カビが生えたところは捨てて、表面の色が悪くなったところは別のタッパーに移しました。それは味噌漬けにでも使ってみようと思っています)

ちなみに4月の味噌作りをしたときの記事は↓↓↓
http://sirogohan.blogspot.jp/2013/04/blog-post_16.html

「福鉄砲」という品種で味噌作りをしたのですが、
その大豆本来の品種のおかげ、糀の分量が多いおかげ、などなどだと思いますが、
ずいぶん甘みがあって、美味しい味噌になりました。
味噌汁にしても、もろキュウのように野菜につけても美味しかった!!

とりあえず、さっそく実家や親戚に送っておきました。
反応が楽しみであります(・∀・) 
こんな美味しい味噌ができるんだったら、手作りこれからずっとしていこうかなぁ。。

※身近な和食を見直すきっかけ作りができればと思います!ぜひクリックお願いします(^^)