今日のお昼ご飯は手打ちうどんを久しぶりに作りました。
中力粉で、10%の塩水で、加水量は50%くらいで。

むすめにとっては初めてのうどん作りだったので、
ふんだり、丸めたり、ほんとうに楽しそうでした!
たまに投げたり、うどん生地に指をぶっ刺して絵を描いたりしてましたが(・д・川)

でも順調にうどん作りは進みます(^ー^)

ふんだ後に折りたたんで

麺棒で広げる前にはまるーくして

あとは麺棒で根気よくのばして

うどん生地って、柔らかくて、もちもちで、さわっててほんとに気持ちいいですよね。
むすめもたいそう気に入って、ゆでられるうどん達に別れを告げていました。
でも、ゆであがったうどんはこんな具合に↓ 美味しくいただきました!!



まだまだ手打ちうどんはレシピに出せるほどきちんと作りこんでいないので、
しばらくは家族であーだのこーだの言いながら、作っていこうと思います。
今年の夏休みにはいっぱい作ろうかなーと思ってます^^

※身近な和食を見直すきっかけ作りができればと思います!ぜひクリックお願いします(^^)