みなさん、おはようございます(^^) 昨日フライドポテトを作りましたよ。まだまだ研究の余地がありありですが、ちょっとわかったこととがあります!!

まず私は「どの芋がフライドポテトに向いてるのか?」からはじめてみることにしました。

スーパーで買うことのできる品種といえば、「男爵」「メークイン」「きたあかり」。

最近「きたあかり」もたまーに並んでいますよね。それぞれで同じ条件でフライドポテトにしてみたところ・・・、

「男爵」・・・これはホクホク系。今回すべて皮をむいて薄力粉をつけて揚げてみたけど、外のカリッとした食感と中のホクホク感・食べごたえのバランスがよい。食べなれた味といえば食べなれた味。

「メークイン」・・・これは煮物などだと「煮崩れしにくい」とされているけど、フライドポテトにすると、とっても物足りない。食べた瞬間に中の芋がふにゃっとつぶれる感じ。せっかく芋そのものを揚げてるのに、なんだか芋のかたまりを揚げた感じがしない。それに風味も弱いし。

「きたあかり」・・・まず見た目で「黄色い」。そして食べて大きな差を感じるのはきたあかりの「甘み」。少しさつまいもに近い甘さがある。食感は男爵よりも少しホクホク感があり柔らかめだが、そこは好みの差かも。

と3つを比べてみたところ、個人的には「男爵がやっぱりうまい!」と思いました。「きたあかり」は△。「メークイン」は×でした。(あくまで個人的な好みですので、参考までに)

次はあれだな、粉を変えたり、温度を変えたり、かな(^^) レシピ化までは少し時間がかかりそうです。。