月別アーカイブ / 2020年01月

scopeonigiri.JPG
スーパーに新海苔がちらほらと並びはじめましたねー。海苔を美味しく食べる料理ってことで、『アルミホイルに包んだ海苔巻きおにぎり(具材なし!)』、そんな超絶いさぎよい料理を新年一回目のscopeさんのコラムで紹介しています!

皆さんが気になるところだと思う、ラップとアルミホイルで包んだおにぎりの比較についてもまとめていますので、ぜひご覧ください↓↓↓
https://bbs.scope.ne.jp/shu/10385.html

scopeonigiri2.JPG
*昨日は成人の日でしたね。新成人の皆さん、おめでとうございます。姪っ子も成人式のために帰省してて、この週末は妻の実家の食卓が大賑わいでした^^

sirogohantwitter.jpg

先日、白ごはん.comの問い合わせに「子供に人気だったり、喜んでくれる料理が知りたいので、そんなキーワードタグを作ってほしい」との要望をいただきました。

うちの娘は小学生高学年で辛いものもけっこう大丈夫になってきたので、いまいち参考にならないかもしれない…じゃあTwitterで募集してみようかと、はじめての試みをやってみました↓↓↓


たくさんの方に返信をもらえて、どれも大変参考になりました。皆さんのツイートを見るだけでも「なるほど」「やってみようか」と思ってもらえるかもしれないのですが、せっかくなので、集計結果をまとめたいと思います(今日の昼すぎに集計をスタートさせたので、それ以降に返信くださった方、申し訳ないです…白ごはん.comのタグへの反映のタイミングでは参考にさせていただきます!)

手書きで申し訳ないですが、集計結果は上位からこんな具合↓↓↓

sirogohantwitter2.jpg

集計したところ、合計359票も!皆さんありがとうございます^^  さて、そのうちの上位はと言いますと…(それぞれの料理名にリンクを貼ってます)

1位 とうもろこしご飯
2位 豚バラ大根
3位 鶏の照り焼き
4位 ミートソース
5位 ごぼうの唐揚げ
6位 牛丼
6位 炒り豆腐
6位 親子丼
6位 糸こんにゃくのきんぴら
6位 鶏そぼろ丼
11位 ひじきの煮物
12位 マーボー豆腐
12位 ハンバーグ
12位 さつまいもご飯...

炊き込みご飯が一位なのも意外といえば意外なのですが、ごぼうの唐揚げや炒り豆腐、糸こんにゃくのきんぴらなんかが上位にきていたのにはびっくりでした(^^♪

幼児食を作ったり食べさせていたのが何年も前なので、すっかり忘れていたのですが、今回のアンケートの傾向としては、

ひき肉をつかった食べやすい料理が多い
炊き込みご飯であったり、丼ものであったりご飯を主にしたものが多い
甘辛い系の醤油味の料理も人気が高い
少しとろみをつけたり、炒り豆腐や親子丼のように卵でとじて、食べやすさのある料理も多い
普段は食べないけど、これなら喜んで食べてくれる!という料理もちらほら(ごぼうの唐揚げや豚バラ大根など)

でも、やはり個人差というか、とにかく幅広い料理がセレクトされました。「うちの子はとにかく酸っぱい料理が好き」ということで、酢れんこんや紅白なますをあげてくださった方、「肉より断然魚が好きです」という方も多かったですし、「牛すじ大根をはじめて食べさせたけど、びっくりするほど食べてくれた」という方なんかも。

これの集計を元にしまして、すべてタグをつけることはできないですが、30品くらいに「#子供に喜ばれる」といった内容のキーワードタグを来週にでもつけようかと思います(^^)/

皆さん、ご協力ありがとうございました!!

※LINE告知した時に誤字がありました…子供が、ではなく、子供に大人気です…申し訳ございませんでした。

sghr.jpg
皆さん、2020年もどうぞよろしくお願いいたします。白ごはん.comは今年も僕の個人的な流行りや食べたい,作りたい気持ちに正直に、少しずつレシピを増やしていこうと思います。皆さんにとっても、素敵な1年となりますように!

さて、今日ご紹介するのは、菅原工芸硝子(sghr)さんのWEBマガジン。白ごはん.comで掲載している冬らしい料理をガラスで盛り付けてみるとどうなるか??ってことを記事にしてくださいました!
https://www.sugahara.com/magazine/2020washoku/
*ブログ記事の写真はsghrさんのWEBマガジンのスクリーンショット使用しています。

七草がゆだったり、春菊のごま和え、豚バラスープ煮、冒頭の写真のように鯛の焼き物だったり。一見ガラスには不向きなんじゃないかと思う料理でさえも、ガラスの色合い、模様、デザイン、艶消し加工などによって、ガラスの器がそれぞれ素直に料理を受け止めてくれているので、僕自身も意外でもあり、なるほどな~と気づかせてくれる内容でした。ぜひご覧ください!

最後に、今日は『七草がゆ』で疲れた胃腸をいたわろうっていう日でもあります。白ごはん.comのレシピもぜひ参考にしてみてくださいね!
https://www.sirogohan.com/recipe/nanakusa/

nanakusayoko1.JPG
*うちはスズナ(蕪)とスズシロ(大根)を大量に使って野菜雑炊でもつくろうかな、、と思っています。お粥もいいのですが、使いたい野菜が大量にありまして…(笑)完成イメージはこちらの「野菜雑炊」にスズナとスズシロの青菜が大量に入った感じでしょうか(^^♪

↑このページのトップへ