月別アーカイブ / 2019年05月

sirasudonscope0.JPG

調子にのってすいません…

正しくは、いまこそ!しらす丼! です(笑)


さて、年中スーパーに並んでる釜揚げしらす、春を迎えて冷凍してないものが出回る時期がやってきましたね~。まさにいまがしらすの旬です。

sirasudonscope2.JPG

超絶かんたんな丼ぶりを作りませんか??っていう内容で、scopeさんの旬、シュ瞬!の連載を書いてみましたので、ぜひご覧ください~ たぶん冨田家では累計100回くらいは作ってます(^^♪
https://www.scope.ne.jp/now/shu/9931

ほんとに、美味しい釜揚げしらすは、3日続けて食べても食べ飽きない、そう思います。「しらす丼」にはやっぱり卵黄のっけ!! ↓↓↓

sirasudonscope3.JPG

コラムでは、卵黄を使った後の卵白の使い方も合わせて紹介。使ったその日に「卵白の味噌汁」にしちゃうといいんですよね!

sirasudonscope4.JPG

丼ぶりみそ汁合わせて、調理時間10分くらいでできると思います。朝昼晩いつでもいける美味しさが嬉しい!ぜひこの時期にいただいちゃってください!

sirasudonscope5.JPG

旬、シュ瞬!のコラムもチェックしてみてくださいね~ 丼ぶりとしてかっこみたくなる隠し味のことだったり、そもそも「美味しいってどんなものかな」と考えてみたことを書いてみました↓↓↓
https://www.scope.ne.jp/now/shu/9931

*ちなみに、上の写真の副菜は「きゅうりの浅漬け」「かぶと人参の浅漬け」を盛り合わせてます。しらす丼にはシャキシャキな漬物とかを合わせると食感が違っていいですよね!


*母の日に僕は実家にだしブレンドを送りました(笑) 実家は山口県なので煮干し文化なんですがたまには本格派のお出汁をと思いまして(^^)/ 今日の15時くらいまでに注文いただければ、今日中に発送できると思います!ぜひ母の日のプレゼントにもご活用ください~ https://shop.sirogohan.com/

2019birthday.JPG
このGW、娘の誕生日があったので「なに食べたい?どっか食べ行く?」と聞いたら、去年と同様に「おうちで、でっかい茶碗蒸しが食べたい!」というので、今年も家での定食でした(笑)

いちおう他にも食べたいものを聞いて組み合わせたのですが、結局は去年と同じような白ごはん.com的な献立になってるじゃないですか!

→娘の誕生日定食2018の記事
https://lineblog.me/sirogohan/archives/67297146.html

でもまぁ、喜んでくれるから、普段は作らないでっかい茶碗蒸しも作り甲斐があります(^^)/

ちなみに2019年今年の献立は…

・鯛と豆の炊き込みご飯
・なめこと絹さやのみそ汁
・手羽先の煮物
・でっかい茶碗蒸し
・スナップえんどうとホタテとかの和え物 でした!

去年よりちょっと豪華です(笑)

たぶん来年もこんな定食になると思うのですが、せっかくなので毎年ブログの記事にして記録していこうと思います。

そして冨田家、残り少ないGWは映画キングダムでも見にいこっかなーとお出かけ準備中です~ ではでは~


*週末は「母の日」ですね!白ごはん.comのだしブレンドも「プレゼントとして買っていかれる方も多いんですよ~」と最近訪問した雑貨店さんからも言っていただけました(名古屋中心の取り扱い店さんを時間があるときに回っているのです^^)。WEBでの注文後、翌々日にはお届けできますので、ぜひ母の日のプレゼントにもご活用ください~ https://shop.sirogohan.com/

warabimoti59343.JPG
わらび餅ってやっぱり出来たてが美味しい!

家で手作りすると、外で買うのとはまた違って、そんな美味しさも楽しめると思います。

GWの後半にどうかなーと思って、白ごはん.comでアップしてみました↓↓↓
https://www.sirogohan.com/recipe/warabimoti/


わらび餅の材料はシンプルで、わらびもち粉、砂糖、水の3つだけ。

これを鍋で練ってコシとツヤをだすのですが、和食の雪平鍋は角に丸みがあって、和菓子作りに最適だなぁと改めて感じますね。

warabimoti17.JPG

できあがったわらび餅は食べる直前に冷やして、食べやすく切り分けます。わらび餅を冷やしすぎると硬くなるので、食べる20~30分前くらいがちょうどいいと思います。

warabimoti25.JPG

わらび餅にほのかに甘味をつけ、まわりにはきな粉をたっぷりまぶすのがおすすめ!そのきな粉は複雑味があって香りも高い「黒豆きな粉」を使うとめちゃくちゃ美味しくなると思います~

warabimoti26.JPG

ぜひ、GW後半戦、買い物ついでに「わらび餅粉」を見つけたら、作ってみてくださいね!市販のわらび餅粉もいくつか種類があるので、そのことについてもレシピページでまとめています。

白ごはん.comの「わらび餅」
https://www.sirogohan.com/recipe/warabimoti/

↑このページのトップへ