月別アーカイブ / 2019年01月

kenta0401.JPG
たまにケンタッキーフライドチキンが無性に食べたくなって、家族みなで食べるのですが、ここ数年決まってやってることがあります。うちの習慣みたいなもん。

それは、、

ケンタッキーのチキンと一緒に食べるサイドメニューはうちで手作りする、というもので『大根とにんじんのなます』を必ず作るんです。


この大根とにんじんのなます、ケンタッキーの正式なサイドメニューにどうしてならないのか不思議なくらい、めちゃくちゃ合うんですよね(^^)/ 

ケンタッキーのサイドメニューにはコールスローもありますが、フライドチキンの調理法はもちろん油で、コールスローも油がベースの調味料…、なので、なんというか、食べ合わせ的にはもう少しさっぱり感がほしくなるんです。

そこで冨田家では大根とにんじんのなますを大量に作って、ケンタッキーと合わせて食べることになったのですが、とてもさっぱりと、食感もよく、間に食べるだけじゃなくて、チキンとなますを一緒に食べるのさえ美味しい!

普段の食卓だと、なますって作ってもそんなに人気がないんだけど、ケンタッキーとセットだとあっという間になくなって「もっと作っとけばよかった…」となるくらい。

いやぁ、我ながら最強の組み合わせ(^^♪ 

いつかケンタッキーで正式なサイドメニューになってくれるといいなー。

皆さんもぜひケンタッキーのフライドチキンとなますを合わせて食べてみてください!

白ごはん.comの大根とにんじんのなます
https://www.sirogohan.com/recipe/namasu/

moyasikarasi0180.JPG
こんばんはー。

年明け後に娘からもらったインフルエンザから回復し、事務所の引っ越しや白ごはん.com以外のお仕事に追われていました~。今日は2019年はじめての白ごはん.comレシピのアップ!

「もやしの辛子醤油和え」
https://www.sirogohan.com/recipe/moyasikarasi/

ものの5分で作れる時短料理で、こんなに入れるの?!っていうくらい、練り辛子をたくさん使いますが、辛子の風味が味の決め手なので、ぜひはじめは基本の分量で作ってみてほしいです。

moyasikarasi7.JPG


さて、ここからは白ごはん.comのもやしレシピのまとめです↓↓↓ もやしを使うこと自体が、包丁も使わないですし火も通りやすいし、時短要素大なので、白ごはん.comでもパパッと作れるもやし料理がいろいろ。これを機に一覧にしてみました。


「もやし豚汁」
https://www.sirogohan.com/recipe/moyaton/

これは、最近取材を受けたライターさんからも大絶賛で、驚きの美味しさだったと言ってもらえました(^^)/ 「こんなに手軽においしい豚汁が作れるとは!」と思ってもらえるかもなので、ぜひお試しください。

moyaton7787.JPG


「もやしのカレー醤油炒め」
https://www.sirogohan.com/recipe/moyasikare/

Twitterでも大人気のレシピで、もやし×カレー粉×わかめっていう、なかなか我ながらナイスな組み合わせの炒め物です!ごはんも進む味付けです。

moyasikareyoko.JPG


「もやしの胡麻和え」
https://www.sirogohan.com/recipe/moyasi/

もやしのこういった副菜って、水っぽくなることも多いと思うのですが、はじめに紹介した「辛子醤油和え」もそうですし、この胡麻和えもそうですが、水っぽくならないような工夫をしています。それは「しっかり塩をきかせてゆでる」ということと「若干水が出ることを想定した調味料を加える」ということ。この胡麻和えもごま油がきいててほんとおすすめ!

moyasiyoko.JPG


「もやしのシンプル炒め」
https://www.sirogohan.com/recipe/moyasiitame/

中華屋さんで食べるのをイメージして作ったもやし炒め。ラードを使った味付けと、ラードがない場合のごま油を使った味付けの2種類を紹介しています~。

moyasiitame1411.JPG

これ以外にも、春雨ともやしの煮物や、あさりと豆もやしの酒蒸しなどの主菜レシピもあるので、ぜひぜひ参考に~。

今年も白ごはん.comをどうぞよろしくお願いいたします^^

MwUeIe_NAh.JPG
2019年もスタートし、カレンダーも新しくなって今日でちょうど一週間、1月7日。

冨田家のカレンダーにはちゃんと『七草』の記載が!皆さんのおうちのカレンダーではどうでしょうか。書いてますかね?


さて、1月7日は、春の七草を入れたおかゆを作って、無病息災を願い、同時に年末年始のご馳走で疲れた胃腸を休めましょう、っていう日です。

S0EcDKoED5.JPG

うちではちょうど娘が風邪で始業式を休んでしまったので、、ちょうどいいやと、お昼に七草がゆを作って食べさせました。

スーパーでも七草がゆのセットが売られていますよね。それを買ってもOKですし、そこまでしなくても、、という気持ちであれば、大根葉やカブの葉だけでもいいと思います(胃腸を休めるという意味ではまったく問題ないですし^^)

6NkwYiDdJj.JPG

七草がゆの材料が準備できたら、まずはじめにおかゆを作る!

白ごはん.comに七草がゆのレシピも載せていますが、基本のおかゆの作り方にはより詳しく手順を紹介しています。

おかゆを炊いている間に、七草をゆでて冷水にとり、細かく刻みます(もし七草セットに葉っぱだけじゃなくて、小ぶりの大根やカブが入っていれば、それは食べやすい大きさの薄切りにしていっしょにゆでておきます)。

Eb9_B1gYT3.JPG

おかゆが炊けたら、それらを混ぜ込んで完成です!

おかゆを美味しくいただくには【できたてを食べる】ことと、【適度に塩気をきかせる】こと、この2つがけっこうポイントなるので、塩を少し最後に加えるようにするとよいと思います。

MwUeIe_NAh.JPG

皆さんの2019年の無病息災を願ってます~!

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2644.JPG
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

元旦のお昼に食べてみたかったお店のおせちをいただいたのですが、一つ一つに勉強できる部分があって、僕はそういったものを自分の中で咀嚼して家庭料理に落とし込んでいくことがやっぱりやりたいんだなと改めて思いました。

(自分で今年はほとんどおせちらしいものを作ってないので、ブログ記事にはお雑煮のゴム版画を^^)

今年も少しずつですが、レシピを増やし、新しいことにも挑戦していきたいと思います!

白ごはん.comのレシピはもちろん、これまでとは違ったレシピ動画、新しいオリジナル商品の開発、新事務所でのイベントなどなど。

皆さんにとってもこの一年が健やかで、美味しく心温まるお料理にたくさん巡り会える年でありますよう!

↑このページのトップへ