月別アーカイブ / 2019年01月

taranome7301.JPG

こんばんは。

今日はめずらしく百貨店の食料品売り場でいろいろと買い物をしてきました。

というのも、、

数日後にヴィーガンのお客さんをおもてなしすることになったので、和食の味付けのベースになることの多い鰹節を使わず(つまり昆布と椎茸のみ)、そして食材も野菜や海藻のみで、どんな満足のいく料理が作れるかなーと食材を見ながら考えたかったからなんです(^^)

2月に入るので、そろそろ山菜や新じゃが、新玉葱なんかも出てて、走りのそういった食材をうまく使えればいいのかなーなんて思いました。


さて、今日は新物の山菜を見つけたので、白ごはん.comにもレシピを増やそうと『タラの芽の天ぷら』をアップしました!
https://www.sirogohan.com/recipe/taranome/

卵を使わないできるだけシンプルな衣にしたかったんですけど、僕は小麦粉と片栗粉をダブルで使う衣が好みだったので、そんなレシピになっています。ぜひチェックしてみてください~。


明日か明後日は、節分も近いので恵方巻のことをブログでまとめたいと思います!

*白ごはん.comの「だしブレンド」も絶賛販売中です^^ 明日発送分なら節分にもまだ間に合いますので~
https://shop.sirogohan.com/

dasishabu0633.JPG
白ごはん.comで「だしつゆで食べるしゃぶしゃぶ」のレシピをアップしました!

昨日も紹介した「だしブレンド」を使うレシピなので、「だしブレンド」をお使いの方はぜひお試しください~(ちなみに…恵方巻をいただく節分行事も近いですし、手軽に本格的なだしが取れる「だしブレンド」、興味ある方はぜひチェックしてみてください。配送料全国一律225円ですので~^^ https://shop.sirogohan.com/

さて、このしゃぶしゃぶ、どんなレシピかというと、しゃぶしゃぶのたれをポン酢やごまだれではなく、醤油とみりんで味付けした醤油ベースのだし香るつけつゆにする、というもの。
https://www.sirogohan.com/recipe/dbshabushabu/

*ちなみに、だしブレンドがない場合でも、濃いめに取っただし汁で作れますので、ぜひ参考に。通常のだし汁で作る具体的なやり方はレシピページ最後の補足にまとめています。

dbmentuyu4.JPG

しゃぶしゃぶは、ポン酢醤油やごまだれにつけて食べることが多いと思いますが、だし香るつけつゆに替えると、あっさりめに、食べながらちょっとつゆも飲んだりしつつ、楽しむことができます!それから、つけつゆも温かいというのは、寒い時期にはけっこう嬉しいと思います。

手前みそなんですけど、だしブレンドは口当たりのよい削り方をしているので、つけつゆに直入れしても気にならず、さらに言えば、細かい素材が火を通した具材によく絡むのでこりゃいいなと、レシピにしました。

つけつゆの作り方は上下の写真のように、レンジ加熱で手軽に作るやり方を紹介してます(^^)/

dbmentuyu8.JPG

温かいつけつゆに、火を通した具材をつけていただきましょう!食べ進めるとつけつゆが少し薄くなってくるので、つゆ自体の分量も多めのレシピにしています。適宜足し入れながら、自分で調整しながら作ってみてください。

dasishabu0642.JPG

あっさり系のだしつゆと、さっぱり系のポン酢を二つ用意して味の違いを楽しむのもいいかもしれないですねー

最後の〆はやっぱりうどん!豚しゃぶでも牛しゃぶでも、このだしつゆは相性よいですが、牛しゃぶで作ると、肉うどんのような甘さが感じられるので、おすすめです!

dasishabu11.JPG

dasiblendstock.JPG
昨年末に「だしブレンド」を発売してから、各方面で取材をしていただいたり、イベントやりませんかと声をかけていただいたり、本当にありがたいことです。

ちなみに、この写真は、だしブレンドを取り扱ってくれている中川政七商店(名古屋ラシック店)さんで買ったブリキ缶にだしブレンドを詰めたもの。中蓋ありなので、使いやすそうだなーとけっこう気に入ってます。

dasiblendstock2.JPG

取材・イベント情報をお伝えする前に…まだ「だしブレンド」のことをあまり知らない!という方がいらっしゃいましたら、けっこうな気合を入れて作ったはじめてのオリジナル商品なので、ぜひ下もチェックしてみてください↓↓↓

*だしブレンドの公式サイト
https://shop.sirogohan.com/

*だしブレンドについて書いたLINE BLOG記事
https://lineblog.me/sirogohan/archives/67301930.html



さぁ、ここからはWEB取材やイベント情報のお知らせです。

イベントに関しては、まだ内容が最終的に決まっていない部分もあるので、おおよその日程のお知らせになりますが、イベント自体の開催が確定しているところを2つ紹介させていただきますね。*順次詳しいことが決まり次第、このブログでもお知らせできたらと思っています。

・2/24(日) 京都・恵文社さんでワークショップ開催予定
http://www.keibunsha-store.com/

・3月上旬~中旬 岐阜・学びの森のカカミガハラスタンドやかもす食堂にてイベント開催予定
https://kakamigaharakurashi.com/category/kakamigahara-stand/

※いまのところ、「オリジナルだしブレンドを作ろう!」という、体験型のワークショップを検討しています。僕のほうからだし取りや、素材の組み合わせ方の説明をお話したあとに、10種ほどの原料を用意して、自分の好きな配合でオリジナルのだしブレンドを作ってもらおうかと。そんな楽しんでもらえるワークショップを考えています。これは4月、5月にも他のところで開催できたらと思っています(^^)/


さて、続きまして、WEB取材のお知らせです。

・【さかだちブックス】
だしブレンドのデザインもやっていただいた岐阜のデザイン会社さんが運営されているメディアです。新事務所に来ていただき、取材いただきました。
https://sakadachibooks.com/sirogohan/

・【Life Designs】
東海の暮らしまわりの役立つ情報をさまざま発信されているところ。僕もよくインテリア関係のお店をチェックさせてもらってます。こちらで白ごはん.comのこと、だしブレンドのことを取材いただきました。

https://life-designs.jp/webmagazine/shirogohan/

https://life-designs.jp/webmagazine/dashi_briend/



・【きるるはらら】
暮らしがちょっと豊かになる モノ・コト・ヒトを紹介されているWEBマガジンにだしブレンドのことを取材いただきました。
https://kiruru-harara.com/article/dashibrend/


ぜひそれぞれチェックしてみてくださいね~。イベントやワークショップは、今年はこれまでやってこなかった分、たくさんやりたいと思ってマス(笑)

ちなみに、だしブレンドの取り扱い店舗さんの一覧です。https://shop.sirogohan.com/shop/stores

touhuhakusai0575.JPG
ちょっと手間をかけるって、料理を劇的に美味しく、嬉しいものにしてくれたりするのでいいものです。

例えば、この「豆腐と白菜のとろみ汁」。

水溶き片栗粉を作ってとろみをつけるのが“ちょっとのひと手間”なのですが、この汁に関していえば、とろみがあるかないかでは雲泥の差がある料理だと思います。

食べ応えのあるようにお玉ですくい取った豆腐に、やわらかく煮た白菜。この2つはとろみ付けすることで、一気に汁物として一体感が出て美味しくなると思うんです。同時に、寒い時期には冷めにくく、体を芯から温めてくれる嬉しい一品となってくれるはず!


白ごはん.comでアップしましたので、ぜひお試しください~

「豆腐と白菜のとろみ汁」
https://www.sirogohan.com/recipe/touhuhakusai/


touhuhakusai4.JPG
白菜はやわらかめが美味しいので、豆腐より先に入れて火を通します。


touhuhakusai7.JPG
木綿豆腐はお玉で粗くすくい取るくらいでOKです。


touhuhakusai11.JPG
この2つを水溶き片栗粉でとろみづけすれば完成!


touhuhakusai0560.JPG
何気ない汁物ですが、やさしい滋味あふれる美味しさがあります。もし黄ゆずがあれば、皮をすりおろして加えると香り高くなるのでおすすめ!(なければこしょうふっても美味しい)

*白ごはん.comの「豆腐と白菜のとろみ汁」ぜひチェックしてみてください~
https://www.sirogohan.com/recipe/touhuhakusai/

*はじめてのオリジナル商品「だしブレンド」も販売中!このとろみ汁に使うのはもちろん、節分などの献立に合わせるお吸い物のお出汁にもおすすめです。
https://shop.sirogohan.com/

3o8vmn3KGU.JPG

今月のscopeさんでの連載、冬ほんばん、鍋が美味しい季節ですので、ちょっと知っておくと便利な情報をまとめてみました!食材テーマは「黄ゆず」です。


この時期、スーパーや八百屋さんでも黄ゆずが安く売られていたり、ゆずの木があるお知り合いの方がいらっしゃる方は大量にいただいたりしてると思います。けっこう日持ちもするから、冷蔵庫に残ってる黄ゆずももしかしたらあるかも!なんて想像しつつ…。

さて、そんな黄ゆずは、果汁をドレッシングに使ったりしても美味しいですし、果汁をしぼり出してポン酢を作っておくと鍋料理がぐっと美味しくもなります。ポン酢に関しては、イチからポン酢を手作りする場合だけじゃなくて、市販のポン酢にしぼったゆず果汁と醤油を混ぜ合わせるだけで、驚くほど風味がアップするので、ぜひ試してもらいたいことでもあるんです。

ただ、そのしぼった後の黄ゆずをどうするのかっていうのが、悩ましいところでして、そのあたりのことを、連載でいろいろと書かせていただきました。ぜひご覧ください~
https://www.scope.ne.jp/now/shu/9808

mUpnEDG1gp.JPG
F_pciyKDi7.JPG

上の写真ように、しぼった後は速攻で「砂糖和え」がほんとにおすすめ。よい箸休めになります。僕がこの箸休めに至った、大好きな料理本のこともコラムに書かせてもらっているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

*scopeさんの今月の旬、シュ瞬!「黄ゆず」
https://www.scope.ne.jp/now/shu/9808

*はじめてのオリジナル商品「だしブレンド」も販売中!節分やひな祭りなどの献立に合わせるお吸い物のお出汁にもおすすめです。
https://shop.sirogohan.com/

noritama0488.JPG
家で手作りする数ある“ご飯のお供”の中で、作る手軽さ、材料のそろえやすさ、彩り具合、栄養価などなど、いろんな条件からナンバーワンを決めるとしたら、これしかないだろうなーといつも思っています。

手作りのりたまふりかけ!!
https://www.sirogohan.com/recipe/noritama/


うちだと定番でよく作ってるのですが、数年前から書籍で、オーソドックスなものやベーコン入り、鮭フレーク入りなどを(おすすめしたい気持ちがありすぎて…)何度か紹介してきたこともあり、白ごはん.comは後回しにしとこうと、数年間ずっとアップしたい気持ちを抑えてました(笑)

そろそろ、いちばん基本的で作りやすい「手作りのりたまふりかけ」をアップしたいなと思い、先ほどアップしました~

noritama10.JPG

市販品ののりたまはけっこうな卵の細かさですが、家で作るなら、卵の大きさに大小があって、ごろごろするくらいが美味しいと思います!けっきょくそれが作りやすいし、おいしさにもつながるんですよね。

手順としては、フライパンで粗めの炒り卵を作る→火から外して青のりやかつお節、ごまなどを混ぜる、という流れ。

noritama12.JPG

朝ごはんに、お弁当に、ほんとうに使える手作りふりかけですので、ぜひぜひお試しください~

noritamasmall2.JPG

*白ごはん.comの「手作りのりたまふりかけ」
https://www.sirogohan.com/recipe/noritama/

*はじめてのオリジナル商品「だしブレンド」も販売中です!節分やひな祭りなどの献立に合わせるお吸い物のお出汁にもおすすめ!
https://shop.sirogohan.com/

↑このページのトップへ