月別アーカイブ / 2017年01月

takokarupa7704.JPG
今日は寒いですね…。時おり愛知でもみぞれが降ってました ほんとはあったかいレシピをアップしたかったのですが、今日は「タコの和風カルパッチョ」のレシピ紹介
http://www.sirogohan.com/recipe/takokarupa/

レシピというほどのものでもないんですけど、ゆでタコの食べ方の一つとして知っておくといいなと思って、うちでたまにやる和風カルパッチョの作り方をまとめてみました。

カルパッチョは白身魚の刺身で作ることが多いと思うんですけど、刺身としても日持ちして扱いやすい‟ゆでタコ”で作っても美味しいんですよね!

カルパッチョの香り付けとして、白身魚には決してにんにくを合わせることはないのですが、タコをカルパッチョにするときはにんにくを使うと美味しくなるので、少量のおろしにんにく&醤油&オリーブオイル、というシンプルソースを合わせてます。

10分とかからずできちゃうと思うので、ぜひお試しくださいね~。白ごはん.com、今年は月に10~15レシピくらいはアップしていく予定!明日も何かアップしようと思います!

※それから、インスタをやっている方へのお知らせですが、白ごはん.comもインスタやって、白ごはん.comの最新レシピをプロフィールの最後にリンクを張ることにしました(^^) こちらもぜひ活用してみてください。 
https://www.instagram.com/tomita_tadasuke/

sigureni7310.JPG
最近LINEでクックパッドを友達登録したので、毎日クックパッドのレシピが送られてきます。いろんなレシピがあるなぁなんて、いつも感心して見ております^^

そんな中、最近いちばん「おおぅ」と思ったのが「無限〇〇」というレシピ!

「無限もやし」とか「無限ねぎ」とか、箸が止まらなくなるほど美味しいって意味を込めたネーミングなんですよね~。なるほど!と思いました。←このネーミングが付けられはじめたのがずいぶん昔だったらごめんなさい。最近はじめて知りました!

白ごはん.comで置き換えてみると、無限〇〇ってのが素材の名前をつけるよりも、どうしても「無限白ごはん」としたほうがしっくり来るので、どれも同じネーミングになっちゃいそうで、ネーミングつけづらいなぁなんて思いました(笑)

ちょうど今日アップした、ごはんが進む「牛肉のしぐれ煮」のレシピ。これも「無限牛しぐれ」っていうよりかな「無限ごはん」のほうがしっくり来ますもんね~。

無限ネタで脱線しちゃいましたが、この牛しぐれ、けっこう作るの簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね!もちろんご飯も進みますっ
http://www.sirogohan.com/recipe/sigureni/
 

hukusin5119.JPG
毎年お正月に1年間の働き方を考えるわたくし、今年はいろいろと考えることがあって(白ごはん.com10周年のこととか!)、実務に入るのに時間がかかっちゃいました。

今年も白ごはん.com、相変わらず緩くまじめにレシピ更新をしつつ、新しいことにも挑戦していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします~。


さてさて、新年一発目のレシピは少し縁起のいいものにしようと「福神漬け」を手作りするレシピの紹介です。
http://www.sirogohan.com/recipe/hukusin/

使う野菜は年中用意できる「大根、れんこん、なす、生姜」にしぼってレシピにしてみたのですが、試行錯誤した甲斐あって、なかなか美味しい福神漬けになりました。これはカレーだけに使うのはほんともったない!

食感がよく、少し甘みのある味付けは、普段の食卓に登場させる常備菜としても最高なんですよね~(^^)

いろいろやってみた結果、「大根は皮ごと漬けて、なすは皮をむいて漬けるやり方」がいちばん美味しかったので、そんな作り方になっています。実は冷凍保存もできる福神漬け、ぜひ参考にしてみてくださいね!


それから、明日は「七草かゆ」をいただく日ですね~。お正月の疲れた胃を休めるためにも、こちらもぜひ挑戦してみてください↓↓↓
http://www.sirogohan.com/recipe/nanakusa/

nanakusayoko2.JPG

motituki20171.JPG
新年あけましておめでとうございます!みなさんのこの1年が健やかで素敵な年となりますうに~(^^) 

私は白ごはん.comにブログに、急がず無理せず、わかりやすいレシピをお届けするべく、また1年がんばっていこうと思います。どうぞよろしくお願いします~。

さてさて、年末年始の冨田家と言いますと、3年前に衝動買いした臼と杵で毎年恒例の餅つきをやりました!今回の餅つきは普通の餅2升分、よもぎ餅1升弱くらい。つき立てはもちろんですが、餅つきをした年末からこの年始もほんとに餅三昧(笑)

motisuki20170.JPG
久々の餅つきだしぜひブログ記事にして、いつか「餅つきのやり方」なんてレシピもアップしたいという野望もあるんですけど、蒸した餅米が冷めないうちにこねて、ついて、子供たちにもつかせて、、とやっていると今回も写真が1枚も撮れなかった…(笑) あと5~6回くらいやったら少しは慣れるかなぁ。

motisuki20173.JPG
ちなみに、つき立ての餅の食べ方はいろんなものを用意して、フリースタイルで。大根おろし、納豆に海苔、きな粉、砂糖醬油などなど、途中気が向いたら柚子をしぼったりしてみたり。ゆでたほうれん草や三つ葉があっても美味しいんですよね!

motituki20172.JPG
それから、よもぎ餅は、冷凍しておいたゆでたよもぎを解凍してから軽く刻み、餅米と一緒に蒸してからつきました。

そうすれば、勝手によもぎが細かくなってくれるんですよね。よもぎは餅米1㎏に対して50gくらい。ほんの少しですがそれでもほんのり香りよい、美味しいよもぎ餅になってくれます!このくらいだと甘い系でも醤油系でもなんでも合うと思います。

zouni2017.JPG
もちろん、ちゃんと嫁さんの実家にも餅をたくさんおすそ分けして、雑煮にしてもらいました。お澄ましベースの濃いめのだしに、小松菜と里芋が入り、かつお節を最後に上にのっけています。愛知県は小松菜や里芋が入ることが多いみたいですね~。

今日は朝からゆっくりしたので、いまからちゃこの散歩。天気もいいですね。それでは行ってきます~。 

↑このページのトップへ