tennnennseikatu.JPG
いま発売中の天然生活2017年1号のはじめのほうに掲載いただきました~。

「料理家8人のおせち」というコーナーで、去年のおせちの献立を写真付きで丁寧にまとめてくださっています。皆さんのどのおせちも、おうちでいただく用のもので(誌面用に取り繕ったものではないので)、とてもリアリティがあります。

私も誌面用に撮影するものならもう少し華をそえるかもしれないけど、年末の忙しい時期に作るということもあるし、正月のお祝いにふさわしい献立で、何よりも家族が喜ぶものをと考え、欲張らず、必要のないものはそぎ落とし、、といった組み合わせに自然となっちゃってます。だからってわけでもないんですけど、冨田家のおせちは8人の中でいちばん渋い仕上がりですね(笑)

12月に入ったので、私なんて気が早いから「今年は何を作ろうか」とそろそろ考えをめぐらせる頃。皆さんのおせちづくりの参考に少しでもなればうれしいです。書店で見かけたらぜひご覧くださいね~。