月別アーカイブ / 2016年05月

siitakesaiyoko2
最近弁当を作ることが多い冨田です。先日うちの娘も運動会だったので、お重にがっつり詰めて持っていきました(これは後日紹介しますね!)。

さてさて、ブログタイトルの答え、写真ですでにお分かりかと思いますが、うちの弁当おかずの中で、登場回数ナンバーワンなのは、間違いなく「干し椎茸の煮物」です(←渋すぎですいません笑)
http://www.sirogohan.com/recipe/siitake/

こんな渋いおかずを子供が喜ぶのか??と私すら疑問に思いますが、なぜか娘は大好きで、毎回飽きずに食べてくれます。酢れんこんと肩を並べる人気おかずなのです


この「干し椎茸の煮物」の何がいいって、いろいろあります↓↓↓

・冷凍できるので、まとめて作っておくとすごく便利
・ごろっとしているので、弁当にも入れやすい
・キッチンばさみを使えば、包丁いらずのレシピ
・普段のおかずや弁当にも使えるけど、それ以外にも応用できる
・酒のつまみに最高! などなど

応用って何?ということですが、この干し椎茸の煮物があることで、作るのが少し楽になったり、美味しくなってくれる料理がいくつかあります。

「ちらし寿司」
「太巻き」
「そうめん」
「おせち」


このあたりの定番の和食ものがまさにそうなのですが、この煮物さえあれば、作業的にぐっと楽になるので、私はいつも冷凍庫にストックを置くようにしています。

つまり(椎茸好きな方であれば!)、干し椎茸の煮物は普段使いからおもてなしまで、いろいろ使える便利なおかず、というわけです。

弁当にもぜひお試しくださいね~!
http://www.sirogohan.com/recipe/siitake/
※今回このブログで紹介するのに合わせて、工程写真などすべて撮りなおしました(^^)
 

kurasi201605 (1)
「暮らし上手」の最新刊は"ビン・かご・布”となかなかニッチなところを攻めています(^^) 書店さんでも並び始めたのではないでしょうか。

いただいた見本誌をパラパラとめくってみると…… 「こういう可愛らしい雑貨・小物づかいが普段からできる人って本当に"暮らし上手”な方だなぁ」としみじみしました

ちなみに私はビン・かご・布ではなくて「今月の作り置き上手」というコーナー。←基本的に料理以外は雑なんで出れるはずがない(笑) 3年間だけですが料理屋さんでイチから鍛えてもらってほんとよかったぁ。それでなんとか仕事ができてる気がします!

kurasi201605 (2)
さてさて、やっぱり私的には「ごはんが進む作り置き」

いなり煮、豚ゴボウ、カレーそぼろ、南蛮漬けの4品を紹介させていただきました↓

kurasi201605 (3)
ぜひ書店さんで見かけたら、手に取ってみてください~

sando
最近スナップエンドウを嫁さんの実家からよくいただきます。スーパーでも買いやすい値段になって、たっぷり使えるようになったのがうれしい季節ですね~

"シャキシャキっとした食感と、豆らしい甘み"、スナップエンドウの美味しいところって、それに尽きると思うのですが、味噌汁の具に、和え物、ちょっとした炒め物やサラダなどなど、味的にもサイズ的にも、いろいろ使いやすい野菜だから便利ですよね!

でも、たくさんいただくと普段と違った食べ方をしたくなるもの。そんな中からふと家の定番になるような、美味しいレシピが出来上がることがあるのですが、まさにこの料理がそれ!

「スナップエンドウのサンドイッチ」
http://top.tsite.jp/lifestyle/table/i/28946173/index 

具材はスナップエンドウだけなのですが、やわらかいパンの食感とスナップエンドウのシャキシャキ感のコントラストが食べていて気持ちよく、マヨネーズが合うのは言うまでもないですが、隠し味程度にみそをちょっと入れてるのが、クセになる味わいだと思います^^

ぜひいまの季節、お試しくださいね!

※T-SITE lifefstyleさんで紹介いただき、京都の八百屋「坂ノ途中」さんとの共同コラムになってます。前半に保存や扱いについても紹介されているので、合わせてぜひご覧ください!

※マヨネーズで和えているので、時間を長くおくとスナップエンドウの色が少し悪くなります。なのでできるだけできたてを食べるのがおすすめです

sirasu (1)
しらすは今が旬なので、先日「しらす丼」をブログで紹介しましたが、さっそく作ってみてくださった方もたくさんいらっしゃって!ありがとうございます。
ブログ記事「忙しいときはしらす丼に限る!」

しらすを使ったごはんものは我が家の定番レシピを紹介できたので、今回は手軽なおかずレシピです!

まず始めは、ヤマサ醤油さんのサイトでアップいただいた「じゃが芋としらすのチーズ焼き」
。これはフライパンひとつで、じゃが芋を焼いたあとに、めんつゆを少し加え、続けてしらすとチーズを広げて蒸し焼きにするレシピ。
https://recipe.yamasa.com/recipes/2375


sirasu (2)
続いては、「トマトと青しそのしらすサラダ」。釜揚げしらすってとても柔らかいので、せっかくならその食感を邪魔しないようにトマトの皮を湯むきするとよいと思いました。あとはちぎった青じそやオリーブオイル、しょうゆなどで味付けします。
https://recipe.yamasa.com/recipes/2374

それぞれしらすが美味しい今の時期に、ぜひお試しください~!

kare-udonyoko
白ごはん.comで「カレーうどん」のレシピをアップしたので、ぜひチェックしてみてください!
http://www.sirogohan.com/recipe/kare-udon/

仕上がりはこんな感じ↓
kare-udonyoko3

箸で持ち上げると、、
kare-udonyoko2
おぉぉ。

カレーうどん食べたくなっちゃうじゃん!と聞こえてきそう(笑)

晩ごはんどきなのに、カレーうどんへいざなうような写真ばかりをアップしてみました(^^)


さてさて、白ごはん.comのカレーうどん、どんな特徴を持たせたかといいますと、

・カレールゥは使わない。濃いめのだし汁+カレー粉がベース。
・スーパーで売っているゆでうどんでも美味しく作れる、そんなとろみ加減に。
・とろみ付けは片栗粉+小麦粉。小麦粉も少し加えて、つゆにルゥのような重たさを。


といった感じです!

これはね、リピっちゃうと思います。ぜひお試しください~。

studio2
換毛期おわったはずなのに、まだモジャモジャなちゃこちゃん。

お口まわりの毛は、意図せず口の中に入ってしまうのでよく固まっています(笑)


先日ブログで「ちゃこ1歳になりました!」と紹介しましたけど、まだまだ頭の中は子供です。

つい最近、ちゃこって留守番してるとき何してるんだ⁇と思って、たまーにあるお留守番時の様子をipadで録画をして出かけてみたら、、、


寂しいのかずっと鳴いてて、部屋の中をあっちこっち行ったり来たり。

しまいには、普段は乗らないダイニングテーブルにも乗っちゃってるし、私のパソコンも完全に踏みつけていました あとはドア近くの床や壁をガリガリやってましたね~。

顔だけはちょっと凛々しくなったんですけど…、自由奔放に育てすぎたかな、と家族で話し合い中です(笑)


さてさて、私はといいますと、メーカーさんから依頼された試作をいろいろやったり、白ごはん.comをやったりな最近です。

事務所にエアコンもついたし↓ 夏に向けての準備も万全!いま白ごはん.comでいちばんアップしたい「カレーうどん」のレシピを早くまとめて、紹介したいなぁ!
studio

↑このページのトップへ