月別アーカイブ / 2016年03月

takenoko (1)
私的に春になって食べたいもの1位がやっぱり「たけのこ」

先日、買ってきたたけのこをゆでて、みそ汁やたけのこご飯にして楽しみました やっぱり生のたけのこを自分でゆでていただくのは、香りも食感もいいですね~。


白ごはん.comのたけのこ料理といえば!

「たけのこご飯」「若竹煮」「たけのこの土佐煮」、このあたりが「たけのこのあく抜き」とともに、毎年アクセス多いです(^^) お花見の時のお弁当にたけのこが入っているとうれしいですもんね ぜひその時は参考にして作ってみてください!



それから、ひとつ白ごはん.comのサイトのことでご報告です。

これまでずっと、大手レシピサイトさんは写真付きでWEB検索時の結果がでてきていいなぁ、、なんてずっと恨めしく思ってました(笑) 

そして~、最近ようやくGoogleの検索画面に白ごはん.comのレシピ情報も写真付きで掲載されるようになりました~↓↓↓

google2

少しでも検索時の参考になればうれしいです! ※ちなみにYahooさんの検索時には写真はでてきませんので あくまでいまのところGoogle検索時のみです

kabutoniyoko3
桜の開花がちらほらはじまったこの時期、海の中では鯛がちょうど産卵前で美味しいとされ「さくら鯛」という名前で親しまれていますよね。

白ごはん.comでも鯛を使ったレシピをいつくか紹介しているのですが、「鯛のかぶと煮」のレシピ工程写真をすべて撮り直し、よりわかりやすいように更新してみました!
http://www.sirogohan.com/recipe/kabutoni/

スーパーや魚屋さんで鯛の頭をみかけたらぜひ挑戦してみてください ちょっと手ごわいかもしれませんが、仕上がりはその苦労を忘れさせてくれるものになってくれるはず

もし頭と中骨などがセットになっていたら、頭はかぶと煮に、中骨はお吸物に、なんて贅沢な使い分けもいいと思います↓↓↓
http://www.sirogohan.com/recipe/usio/

usioyokosmall2

家の近くの桜もふっくらしはじめたので、ちゃこの散歩をしながら「花見で何を食べようかなぁ」とつい考えてしまいます(笑) 花見の計画立てなきゃ!!

kirikobub4
先日白ごはん.comにアップした「切り昆布の煮物」。乾物ストックがあれば、戻す時間が短い切り昆布はさっと作れるから便利。という紹介をしておりましたが、、

今回の写真は魚コーナーの片隅に置かれていることもある「ボイル切り昆布」を使って、同じように煮物にしてみました。

こういう青々としたボイルされた状態のものですね↓↓↓
kirikobub1
「乾物ではないので、戻す手間がかからない」のと、「肉厚で食べ応えがありつつも、柔らかい食感の煮物になってくれる」、といったメリットもあるので、見つけたらぜひこちらでも煮物にチャレンジしてみてください~。

レシピの補足の部分に、詳しい分量も記載しています↓↓↓
http://www.sirogohan.com/recipe/kirikobu/

加える切り昆布の分量が違うだけで、あとの作り方はまったく変わりません。にんじんとさつま揚げを細切りにして炒め、だしと調味料、切り昆布を加えて5~6分煮るだけ。
kirikobub2
kirikobub3

レシピ自体はシンプルにしていますが、ほんとはこの煮物、ごぼうやれんこんの根菜を入れてもいいし、これからの季節、ゆでたけのこや蕗が少し余ったときなんか、加えても美味しいです

わが家は娘が食べることを考えて、唐辛子抜きにしますが、ピリリと唐辛子をきかせても美味しそう!

乾物、ボイルの選択肢もうまく活用しつつ、ぜひいろいろお試しを~。

DSC_9348
この春、お気に入りの柑橘を家族みなでたらふく食べています♪

「はるか」

という、平成に入って品種登録されたまだ新しい柑橘です。

みかんよりもひとまわり大きいくらいのサイズで、甘みはとっても上品。酸味も穏やかなんですけど、プルッとしたつぶ感があって香りがとってもよく、いくら食べても食べ飽きないおいしさ とにかく「爽やかで上品」な味わいなんです!

DSC_9353
外皮が厚くて、薄皮もちょっと口に残る、しかも種も少し多い、という特徴もあって 食べやすい柑橘かと言われたら、、そうではないです(笑) 

でも面倒くさがりやな我が家3人全員が、ひとつずつ薄皮をむいてもくもくと食べているので、食べにくさがあってもそうして食べる価値がある柑橘だと思います!

※はるかの食べ方は、もっと簡単に半分に切ってスプーンですくって食べるとか、ネットで調べてもいくつか出てきたので、そちらでもいいかと思います!←私はワタや薄皮がない状態のはるかの味が好きなので、面倒でもひとつずつむいて食べていますめっちゃ時間かかるけど(^^)

今度、皮をマーマレードか砂糖漬けとかにしてみよっと だいたい3月下旬くらいまでの柑橘だそうなので、食べてみたい方ははやめにチェックしてみてくださいね!



今日は家族で岐阜にお出かけです

毎月第3日曜日に、岐阜のまちなかにある柳ケ瀬(やながせ)商店街で『サンデービルヂングマーケット』という大きなマーケットがあるので、そこに昼から行っております~。屋外のイベントなので、もちろんちゃこも一緒(^^)

毎回家族で行くのですが、娘は消しゴムはんこのお店に入りびたり、私は器や木工作家さんなどのお店をめぐり、嫁はコーヒーや手作り焼き菓子などに夢中  最近名古屋にも出店された「ツバメヤ」さんに立ち寄るのも恒例で、いつも帰りは荷物がいっぱいになります  ←今回はちゃこ付きなので、なかなか思うように行っていませんが(笑)



店舗数は150くらいで規模もとっても大きいので、ぜひお近くの方、来月以降行ってみてください!(16:00までなので今日は無理かもしれません…。アップが遅くなってすいません

サンビル公式サイト(毎月第3日曜日です!)
http://ysbmkt.com/

ツバメヤ公式サイト(大名古屋ビルヂングにも出店!おめでとうございます~)
http://tsubame-ya.jp/

nanohanas
ヤマサ醤油さんから今春発売となったのが、世界の料理界の巨匠『ジョエル・ロブション氏監修の“グルメしょうゆ”』という商品。

今月、来月と私もその醤油を使っていくつかレシピを紹介するのですが、今月は旬の菜の花を使った和風サラダ

この『グルメしょうゆ』には、りんご、ざくろ、さくらんぼや赤ワインなどがブレンドされているので、ほんとに風味が豊か!だからベーコンを焼いた油に、この醤油を加えただけのソースをかけてサラダのドレッシングにしてみました
https://recipe.yamasa.com/recipes/2255


いまちょうど、この醤油を使ったフォトコンテストもヤマサ醤油さんで行っています!入賞するとロブション氏のレストランペア招待券がいただけるそうですので、興味のある方ぜひ参加してみてください
→グルメしょうゆブランドサイト
http://www.yamasa.com/robuchon/
→インスタグラムのグルメしょうゆ 料理フォトコンテスト
https://recipe.yamasa.com/robuchon-shoyu/

↑このページのトップへ