月別アーカイブ / 2013年07月


来週にAERAの撮影があります。ここのところ、その撮影の準備もあってちょっとバタバタ。
でも朝食はしっかりと野菜・パンなどをとりました。

最近わが家のパン食の時に欠かせないのが『KOBAYASHI HONEY』のはちみつです。これ実は、AERAの記事の撮影をしてくださっている写真家の小林キユウさんが養蜂して採取されたはちみつなんです!! (普段は写真家、週末は養蜂家という肩書ってすごい。。)

小林さんのメールからちょっと引用させていただくと、、

先週末、南房総と赤坂の2回目の採蜜を行いました。搾りたて1週間で店頭に並ぶことは通常の流通ではないので、その香りの高さをお確かめください。

そうなんです。食べてみて自分がこれまで食べてきたハチミツとずいぶん違うことがわかりました。香りが違うんですよね! 小林さんに伺うと、非加熱であることも一般流通品と異なるそうです。

搾りたてであることと、非加熱であること。自然そのものの状態に近いハチミツって、ピュアですっきりとした甘みがありつつ、花の香りが口に含んだ瞬間から、食べ終わった後まで、しっかりとでも心地よく感じられるんですね。これは新しい発見でした!!

とても美味しいこともあって、むすめがひとり占めしそうだったので、「これはお仕事なの!!」とか大人の事情を漂わせて厳重に管理しています^^

小林さんのハチミツですが、明日から東京の上北沢のパン屋さんで限定で販売されるそうです↓ 販売先は「ケポベーグルズ」さん(詳細ページはこちらから)。 先週違うところでも販売されたそうですが、予定数量があっという間に売り切れてしまったそうなので、お店に確認してから行くとよいかもしれません。。



詳しい養蜂の様子などは、小林さんのブログでも紹介されています。
→ http://hatobasyokudo.blog122.fc2.com/

来週のAERAの撮影、がんばりまーす!


今年は家のベランダで赤紫蘇を育てました。
梅干しを作りたかったので、赤紫蘇も自家製無農薬でいこうと思いまして。。

しかし、赤紫蘇を植えて大きく育ってきたら、
“赤紫蘇ジュースを使った実験”だとかのお仕事が舞い込んでしまい、
5月末に赤しその半分以上を使い込んでしまったのです!!
(その報告は近いうちにできると思いますので、しばしお待ちを。)

梅の下漬けができたので、赤紫蘇を漬け込む時期になりました。
赤紫蘇がどれだけ取れるかなぁ、と思ったら、全然取れませんでした。
なんと梅2kgに対して赤紫蘇40g。
200gくらい入れたいなーなんて思ってたので、なんと1/5しかない(・д・川)

とりあえず自家製の40gだけ入れてみて、色がつかなかったら後で足しいれようと思います。。
どうなることやら、ではありますが、何か新しい発見があるかもしれないので、
いつもと違う作り方もやってみようと思ってます^^

※身近な和食を見直すきっかけ作りができればと思います!ぜひクリックお願いします(^^)



今日、AERA発売です。
だんだんと夏らしい料理に移り変わっていきます。

今回は“和風ハンバーグ”。
大根おろしをたっぷりとかけて、ちょっと醤油をきかせたポン酢ソースで、
ゆず胡椒なんかも添えたりして。

自分の中の仮想定食屋の看板メニューの一つです(もう一つは生姜焼きね)。
この夕方の時間に見るのは目に毒ですね(・д・川)

ぜひ、AERA手に取って見てみてくださいね!

↑このページのトップへ