All Aboutにて「ブロッコリーと鶏胸肉の和風サラダ」をアップしました!
http://allabout.co.jp/gm/gc/409103/

ブロッコリーって、実は冬が旬の野菜なんですよね。
だから今が栄養価もいちばん高くて、値段も安いんです。

ブロッコリーを1株、鶏胸肉を1枚使って、ドレッシングには
生姜と胡麻をきかせたさっぱりとした、ボリュームたっぷりのサラダです。
ぜひ一度お試しください(^^)

※最近スーパーに並び始めた、スティックセニョール(茎が長くてつぼみが小さいタイプ)
でももちろん美味しく作ることができます!!

※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします(^^)



先週「マツコの知らない世界」で、マツコ・デラックスさんが絶賛していた「あげづけ」
どうしても食べたくて、取り寄せしてみました。

テレビの放送では「スーパーマーケットの世界」をテーマに、
日本全国のご当地スーパーや地元食材を紹介してたのですが、
いちばんグッと来たのがやっぱりこの「あげづけ」でした(^^)

作られているのは、岐阜県飛騨地方ということで、
岐阜のスーパー(各務ヶ原とか)に売ってたら車で買いに行こうと思って電話しても、
取り扱いがない様子。だからネットで取り寄せました。


焼いたら美味しいってパッケージにあったから、焼いてみたら、

「たしかにうまい!!」

油揚げに醤油とアミノ酸で味をつけているのだけれど、
さほど油っぽくはなく、さっぱりとしている。そして塩気のつけ方が絶妙…。
焼きたら香ばしさが増して、酒にもご飯にも合うんです(^^)
だからとにかく焼くのがおすすめ。
これは近くのスーパーにぜひ置いてほしい。

Yahooニュースの記事でも、取り上げられていて、いま工場はフル稼働だそう。
「ファミリーストアさとう」さんで買いましたが、
同じ番組で紹介された「めしどろぼ漬け」「豆つかげ」を同封したセット1,100円を購入。
他のものもすごく美味しかったです!!

試してみたい方はぜひ。
「ファミリーストアさとう」のホームページへ
http://www.takayamasatou.com/

※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします(^^)



この写真 ↑ なんだと思います??
中央あたりの赤い丸の字を読むと…、上から「す、の、な、か」。

写真が実は失敗失敗…。
ほんとはもう一文字ほど上にあって、「ばすのなか」と
書いてありました(^ー^)

そう!地元ネタばかりで申し訳ないですが、
2階建てロンドンバス(1階厨房、2階客席)のレストランに行ってきました!
バスの2階には、かわいらしいイラストがいっぱい(^^)

珍しいことに東京に住む兄弟がはるばる愛知県犬山まで
取材で来ていることを知り、我々もいざ犬山に!
(ついでに行きたかったロンドンバスレストランでみんなで食事^^)

店内はかわいらしいイラストが盛りだくさん!


岐阜の鹿肉のお料理もあったりして


窓だってくるくる取っ手を回して開けるんです!

酒好きの男二人がいると、
ムスメとヨメがおろうが、ワインのボトルをはなから頼んでがぶがぶ飲んでしまい・・・、
おかげで写真を撮るのを忘れておりました(>_<)

でも、料理を丁寧に作ってくれる見るからに優しそうなシェフが、
バスの中の子供が喜びそうな小物から、飲み物、料理まで、バスのイラストまで
すべてを一つ一つ手作りで作ってくれている、という感じがして、
心が満たされて、温かくなる空間でした(^^)

なかなか愛知県犬山市まで来られる方も少ないとは思いますが、
参考までに食べログのリンクをはっておきます↓↓↓(犬山MARUさん)
http://tabelog.com/aichi/A2303/A230301/23032257/dtlphotolst/

美味しい食べ物に、楽しい空間、素敵な夜の食事だったなぁ。
晴れた時間に行ったらまた楽しいだろうなー。

※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします(^^)



この週末、「熊野屋さん」に買い物に行ってきました!
名古屋にお住いの方ならご存知の方もいらっしゃるかとも思いますが、
昔ながらの手作りの美味しいものを取りそろえたセレクトショップです。

どれもこれも試したくなる衝動。。。
焼き海苔、梅干し、地酒、出汁素材、納豆、味噌、
ところ狭しとお店の中に並べられた商品は、
飾らない実直なデザインゆえに、味そのものもなんとなく、
想像できてしまいます。

店内は食材と本がいっぱいです。








いまのスーパーに並んでいる商品って、
競合企業が同じ種類の商品を争って出しているから、
商品の打ち出し、アピール、そういったものがやたらに目につくんですよね。
そうしないと売れないから、それはそれで仕方のないことなのだけれど。。。

でも飾らないデザインなんだけど、食べたら美味しくて、
また買いたくなるような、応援したくなるような、
そんな昔ながらの作り手の顔が見えるような食べ物が好き。

そんなものばかりであふれています。熊野屋さん。
全国的に有名な「平翠軒さん」と同じようなお店だと思います。
生産者の方とできるだけお会いして、工場を見せていただき、その上で
商品を並べるようにしているとご主人もおっしゃっていました。
(メーカーと共同開発したものもちらほらありました)

また、近いうちに行きたいと思います。
熊野屋さんで買ったものも、今度紹介しますね(^ー^)

熊野屋さんのサイト↓
http://www.kumanoya.net/

平翠軒さんのサイト↓
http://www.heisuiken.co.jp/
(平翠軒さんは私も行ったことはないのですが、通販をされているので、
よく購入させてもらっています^^)

※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします(^^)


最近家で仕事をするようになって、
ぼちぼち忙しいものの、これまで作れなかったものも作れています。

それがやっぱり 『子供のおやつ』。
これまでは時間がなくてできれなかったんですよね(>_<)

「子供と一緒に料理をする」
「子供のためにおやつを作る」

これって子供をもつ親なら誰しもが思うこと。
でも忙しくてなかなかできない。
私もサラリーマン時代はそうでした。

だから脱サラしたいま、生まれた時間をいかして、
「これなら子供が作りやすいのでは?」
「これなら簡単で子供も喜ぶおやつになるのでは?」
そういったことを自分で作って、子供に食べさせて、
忙しい方でも子供と一緒にトライできるような情報を発信していこうと思います。
ムスメが太らない程度の頻度ではありますが(^ー^)

まずは「手作りアイス」。
まだちょっと寒いけれど、そこは春夏に向けてってことで。
明日か明後日くらいにはアップできると思います!!

※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします(^^)



皆さん、おはようございます~。
今日の朝は寒くて寒くてなかなか布団から出られませんでした…。
愛知県、午後は晴れる予報なので、はやくよい天気になってほしい(>_<)

ブログを見てくださっている方から「道具や器の記事もぜひ!」とコメントを
いただいたので、僭越ながらさっそくアップしていこうと思います。

今日は、私が家で使っている「お玉」のことです。

我が家での普段使いのお玉は、小さめのお玉を中心にサイズ違いで3つくらい。
※ふつうのお玉って70~90mlくらいの容量が多いと思うのですが、私が持っているものは40~60mlくらいのものになっています。

もちろんラーメンスープ作るような、もっと大きなお玉もたくさんあるのですが、
アク取りなどの細かい作業もしやすいから、普段使いは小さめのものがいいな、
そして食洗機にかけられるような、オールステンレスのものがいいな、
そう思って選んでいくと、↑↑↑ こんなものに行きつきました。

㈱アイザワというところが「工房アイザワ」というブランドで作っている日本製のもので、
1本数百円。(細かい金額は覚えておりません…確か500円くらい)
ちょっと上の部分の写真が切れていますが、
同じステンレスの素材で、ひっかけるところがついているだけ。
すごくシンプルなものです。

㈱アイザワのサイトもあって、かなり渋いんですけど、
http://www.kobo-aizawa.co.jp/index.html

業務用なのか、このお玉はどこにも載っていない…。
どうして?? と思いつつ、裏には「工房アイザワ」と刻んであるし、
信頼のおける業務用の道具屋さんが進めてくれたので、間違いはないと思いますし、
すごーく使いやすいです(^^)
皆さんもよかったら、少し小さめのお玉を一度探して使ってみてください!!

※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします。


All Aboutで「彩りいなり寿司」のレシピをアップしました~。
http://allabout.co.jp/gm/gc/408756/

春らしく、彩りよく。そして、よそゆきの料理らしく。
だけどそんなに難しすぎないってくらいを目指しました。

お花見に持ち寄ったり、おもてなし料理だったり、
いつもの「いなり寿司」+「季節の野菜や魚介類」で、
彩りよく仕上げてみてください!!

※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします(^^)


皆さん、くちなしの実って使ったことありますか??
さつまいもや栗、たくあんをなどを黄色く染めているやつです。


乾燥したくちなしの果実を料理の着色に使うのです。









さつまいもの甘煮を作ろうと、スーパーに買いに行ったら、
ない!! どこにもない!! くちなしの実。

「最近くちなしの実なんて買う人いないから、置いてないんだよね~」
「まぁ、あるとしても正月だけかな~」
とスーパーのおじさん…。

食品に色をつけるなんて、余計な仕事かもしれないけど、
食べなれたものだから、どうしても使いたいのにっ。
弁当に入れても色が映えるのにっ!!

でもでも、そんなマイノリティの声は、届くはずもありません。
仕方なく、探して探して、スーパーをはしごしてようやく見つけました。
正月の売れ残りかもしれないけれど、ありがとう、地味にいいもの置いてあるスーパー。

そしてさっそく、さつまいもの甘煮を作るのでした(^^)

むかし料理屋に勤めていたころ、朝は早く、夜は深夜に通る自転車道のわきに、
そう言えば、くちなしの花がいっぱい咲いているところがありましたありました。

ちょっとくちなしの花の香りは強いから苦手で、家で植えるっていうわけにもいかない。
?? ということは、花が咲いて落ちる頃にそこに行けばいいのかな(*゚ー゚)


※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします(^^)



家の近くにある、昼しかやっていないかつ丼屋さん。
なかなか行く機会がなかったのですが、今日初めて行ってみました。

するとおばあちゃんと数人のおばさま達で切り盛りしている様子。
人も少なかったので、お話を伺う時間もあって、いろいろ話をしていると、
「かつ丼専門で、66年この場所でずーっとお店をやっている」とのこと!!
しかも一代。旦那様が亡くなられてもずっとお店を守っていらっしゃるそうです。

おばあちゃんが何歳で嫁いでこられたのかはわかりませんが、
いまもまだ現役でお店に立たれているのがすごい!
しかもこれまたかつ丼が美味しかったんです(^^)

普通のお店のかつ丼よりもお肉が薄めで、それがまた食べやすかった。
ご飯とかつの卵とじが、バラバラになることなく、一緒に食べられる。
これは勉強になったなぁ。
また通わせていただきます。愛知県のはずれの路地裏のお店。
素敵なお店は知らないだけでたくさんありますね(*゚ー゚)

※ブログランキングに参加しています!
見に来てくださった足あとをのこす応援クリックぜひお願いします(^^)

↑このページのトップへ