kurumahu1777.JPG
先ほど白ごはん.comに「車麩の照り焼き」をアップしました~!
https://www.sirogohan.com/recipe/kurumahu/

車麩もいまや全国的にスーパーで取り扱いがあるのでは??と思っています。皆さんお住いの所ではどうでしょうか??

煮物などがいちばんオーソドックスな食べ方ですが、そのものずばり、照り焼きにするのも私は好きですねー。

kurumahu3.JPG
水戻ししてから4等分に切って…


kurumahu7.JPG
しっかり水気を切ってから、車麩に先に下味をつけます。下味は薄味、最後にからませる照り焼きのたれは濃い目にして表面にコーティング、というイメージでいつもやっています!


kurumahu13.JPG
なので、下味をつけた車麩はフライパンで焼いたら一度取り出しておき、残ったフライパンに照り焼きのたれを入れて適度に煮詰め、そこに戻し入れてさっとからませる!

そうすれば、中は薄味、外は濃い味。ちょうどよい照り焼きに仕上がると思います~ ぜひお試しくださいね(^^)/

*白ごはん.comの「車麩の照り焼き」
https://www.sirogohan.com/recipe/kurumahu/

kyuurikare-1695.JPG
魚肉ソーセージはヘルシーだし、子供にも人気だし、どーやって料理に使おうかなーといつも考えていました。

でも、どう合わせても魚肉ソーセージ自体のうまみや風味が強いから、魚肉ソーセージの一人勝ちって感じになっちゃって、料理としてまとまらないことが多かったんですよね…。

しかーし!これはばっちり決まりました!ほんと美味しい(^^♪ ぜひぜひお試しください~

「魚肉ソーセージのごまカレー和え」
https://www.sirogohan.com/recipe/kyuurikare-/


 kyuurikare-4.JPG
なんといっても作り方は超簡単で、きゅうりと魚肉ソーセージを短冊に切って、、


kyuurikare-5.JPG
カレー粉、ごま、サラダ油、塩を混ぜるだけ。


魚肉ソーセージのうま味が強いので、普通はきゅうりに塩をした後に和え物にすることが多いのですが、その工程もなし!きゅうり切っただけで和えるくらいがちょうどよいバランスになります。

5分でできちゃう、簡単なおかずですので、おつまみなどにぜひ(^^)/

MimMa2qFTy.JPG
今月のヤマサ醤油さんの和食レシピがアップされましたのでご紹介です。

まずは「こんにゃくステーキ」

このレシピは、めんつゆにニンニクを合わせて、食べやすい味付けに。こんにゃくは厚みを半分にして、格子状に切り込みを入れてから焼くのがポイントとなります(^^♪


Mx81woqAv4.JPG
続いては「夏野菜の春雨スープ」

ズッキーニ、オクラ、とうもろこしなどの夏野菜をたっぷり使った春雨スープで、オクラを入れることで、ほのかなとろみがついてくれるレシピでもあります。


ILfgf6LWdF.JPG
おつぎは丼もので「ズッキーニの生姜そぼろあんかけ丼」

炒めるととろりとした食感になって甘みも出てくるズッキーニに、生姜やニンニクを合わせた、夏らしいどんぶりレシピです!ぜひ生姜やまもりで作ってみてほしい(生姜好きなので、いつも生姜ばかり入れてますが…笑)


ZuuJ0bDmfq.JPG
最後は「冬瓜の和風ミネストローネ」

冬瓜やジャガイモ、トマトなどを合わせたさっぱり系の洋風おすましのようなミネストローネ。めんつゆを使って手軽に作るレシピにしています~


*今日は久しぶりに1日youtubeの動画撮影でした!豚汁、煮卵、鶏肉のポン酢煮などなど、また順々に動画もアップしていきますので(^^)/

kabomiso1594.JPG
最近あまりブログを更新してなかったので、久々のブログです。

実は、昨日今日と、白ごはん.comにかぼちゃのレシピを続けてアップしました。これからの時期、参考にしてもらえたらと思いまして!


一つ目は「かぼちゃとピーマンのみそ汁」
https://www.sirogohan.com/recipe/kabomiso/

意外な組み合わせかもしれませんが、かぼちゃの甘味と、しっかり火を通したピーマンのほろ苦さ、この組み合わせのみそ汁ってなかなか美味しいな、と作るたびに思うので、白ごはんの仲間入りさせました。


nikukabocha0000.JPG

それから、もう一つは「かぼちゃのソテー(カレーそぼろあん)」。
https://www.sirogohan.com/recipe/nikukabocha/

こちらはメインのおかずにもなるかぼちゃレシピで、かぼちゃをフライパンでソテーした後に、鶏ひき肉や、豚ひき肉をカレー粉とともに炒めて、水や調味料を入れた後にとろみ付けをし、かぼちゃにかけるというレシピです。

*このかぼちゃのソテーは以前別のサイトで掲載いただいていたものなのですが、サイトが閉鎖になってしまい、、よかったら白ごはん.comでどうぞと言ってくださったので、工程写真などを新たに撮り直してアップしました~

shunshu.JPG
先々月からスタートしたscopeさんの連載、旬、シュ瞬!

7月は「とうもろこしご飯」です↓↓↓
https://www.scope.ne.jp/now/shu/9295

とうもろこしの目利きから、私ととうもろこしご飯にまつわるエッセイ的な(普段から文章を書き慣れていないので読んでもらうの不安ですが…)そんな読み物もいっしょに見ていただけます!ぜひご覧くださいねー。


それから、最近はじめた新しいこと!

Youtubeの英訳です。こちらはぼちぼちとやっていこうと思っています。もし「和食を勉強したい、作ってみたい」と思っていらっしゃる英語圏のお知り合いの方がいらっしゃったら、こんなのあるよーと教えてあげてください!

まずは鶏の照り焼き、肉じゃが、唐揚げの3つからです。動画の説明文は日本語の下に英訳文を入れていて、動画の中のテロップは英語文の字幕対応をしている形となります〜







*今日、事務所のキッチンの水栓の一つをシャワー付きのものに取り替えてもらいました!ちょっと使いづらさを感じていた3年間…。ようやく、ようやくです(≧∇≦)

natuminesuto1196.JPG
昨日は「ジャンボきゅうりの直煮」をブログやTwitterで紹介したのですが、Twitterのほうでは何万というRT&いいね!がついてちょっとびっくりでした。

ジャンボきゅうりは畑をやっている人限定になってしまうので、みんながみんな手元にある状況じゃないんですが、「実家の畑だとなんでも巨大化させちゃってた…」とか「ばあちゃんちではこうやって食べてた」とか、懐かしさを感じてツイートしてくださった方も多かったようです(^^)/


さて、せっかくなら!今日も再びジャンボきゅうりを使うことのできる、しかも火を入れて食べるきゅうりのレシピをアップしようと、白ごはん.comに先ほど「夏野菜のミネストローネ」をアップしました!

natuminesuto1.JPG
白ごはん.comの「夏野菜のミネストローネ」
https://www.sirogohan.com/recipe/natuminesuto/

きゅうり、トマト、ピーマン、玉ねぎ、ベーコンなどを角切りにしてミネストローネにします↓↓↓ きゅうりの下ごしらえに関しては直煮と同じで、皮はピーラーでむきとってください。

natuminesuto4.JPG

といっても、冷蔵庫にある他の野菜でもアレンジできるのがミネストローネのいいところで、ズッキーニでもなすでも、枝豆、とうもろこしでも、なんでもOKです。入れちゃえ入れちゃえって感じです(笑)

natuminesuto12.JPG

きゅうりの食感のやわらかさ、ピーマンのほろ苦さ、トマトのさわやかさ、いろんなものが組み合わさって、「あぁ、やっぱり夏らしいスープだな」と感じます。こちらもぜひお試しくださいね!

*白ごはん.comの「夏野菜のミネストローネ」
https://www.sirogohan.com/recipe/natuminesuto/

*こちらは昨日アップした「きゅうりの直煮」
https://www.sirogohan.com/recipe/kyuujikani/

kyuujikani1096.JPG
いまはベランダ菜園でミニトマトやピーマンくらいしか作っていないのですが、妻の実家から大きく育った、いや、育ちすぎでしょ!っていうくらいのジャンボきゅうりをたくさんもらいます。昨日もまたもらってきた(笑)

kyuujikani1.JPG

これで1本300gくらい。普通はきゅうり1本100gなので、3倍くらいの大きさです。きゅうりを作っている方にはおなじみのものだと思いますが、きゅうりはほんとに、あっという間にでっかくなる…。

このジャンボきゅうりがたくさん手元にあると、どうすりゃいいんだ…ってなるかもしれないですが、うちはけっこ喜んでもらってきてるんですよね。

じゃあ、うちでどうやって食べてるかといいますと、きゅうりの皮をむいて食べやすく切り、水で煮て、かつお節を直接入れて味付けするっていう“直煮”です。

白ごはん.comの「ジャンボきゅうりの直煮」
https://www.sirogohan.com/recipe/kyuujikani/

kyuujikani3.JPG

これがまた案外飽きない味で、冷たい状態でも美味しい!まとめて作って冷蔵庫に入れておけば献立作りにも一役買ってくれます。

ブログでちらっと書いたら「煮物はやったことがない!」という方もいらっしゃったので、それならばと白ごはん.comにアップしました。ぜひお試しくださいね!

kyuujikani11.JPG

tikuko-n1069.JPG
白ごはん.comのアクセスって決まって金曜日がいちばん少ないんですよね。わかります。金曜日は特に誰かに作ってもらいたい!

そんな金曜日にアップしたのは、、

作る人には作りやすく、普段作らない人にも頼みやすい(笑)、超簡単な炒め物レシピです。

「ちくわとコーンの醤油炒め」
https://www.sirogohan.com/recipe/tikuko-n/

ものの5分で出来ちゃいますし、ちくわって切るの簡単ですからね!今度うちの娘にも作らせてみようかと思うくらいの作りやすさです(^^♪

tikuko-n7.JPG

ちくわの味とコーンの甘味って、炒めて食べるとばらばらに感じやすいのですが、そこんところは「醤油」と「こしょう(たっぷりめ)」でまとまりが出てくれると思っています。居酒屋でさえ出てこなさそうな居酒屋的メニューになちゃいましたが、作りやすさも大切ですもんね!

参考になりましたら~

「ちくわとコーンの醤油炒め」
https://www.sirogohan.com/recipe/tikuko-n/

toumyoumiso0794.JPG
先ほど白ごはん.comに「豆苗のみそ汁」をアップしました~
https://www.sirogohan.com/recipe/toumyoumiso/

豆苗のレシピもいろいろと増やしていこう!と思っていまして、ようやく白ごはん.comでは2品目…。まだまだ野菜の中ではレシピ数が少ないものもあるので、サイトの使いづらさにつながってるなと(>_<) これからそういった野菜レシピも充実させていきたいと思っています(^^♪

toumyou3835.JPG
こちらは以前にアップした「豆苗とベーコンの煮浸し」。
https://www.sirogohan.com/recipe/toumyou/

さっと火が通って、使いやすく栄養価も高い豆苗。みそ汁に煮浸しに、少しでも参考になりましたら~

↑このページのトップへ