naporitan82192.JPG

明日は母の日!そこのお父さん(もしくは子供たち)、ここぞとばかりに美味しいナポリタンをお母さんに作ってあげて!という気持ちも込めて、先ほど白ごはん.comにナポリタンのレシピをアップしました(^^♪

●白ごはん.comのナポリタンレシピ●
https://www.sirogohan.com/recipe/naporitan/


ナポリタンならそんなに難しくないし、作れちゃうと思います!と言っても、その作りやすさと、お家でもちゃんと本格的な味になるような工夫、白ごはん.comではいいとこどりのレシピにしたいなと、色々と試行錯誤してレシピにしました~。


洋食屋さんでは、トマトソースとケチャップを併用して(店によってはデミグラスソースなんかを合わせたりして)、作るところもありますが、白ごはん.comはトマトソースは使わずのレシピです。

ケチャップが中心、でもケチャップだけじゃなくて、濃厚さを出すためにトマトペーストなどをちょっぴり加えています。あとはバター、にんにくなんかも、少し入るだけでぐっと美味しくなるので、ぜひ入れてほしいです!

naporitan8185.JPG

まじでうまいです。喜んでもらえること間違いなし!

これをパパっと日曜日のお昼に作ってあげられるお父さんがもっとっと増えてほしい!ぜひ(^^)/

●白ごはん.comのナポリタンレシピ●
https://www.sirogohan.com/recipe/naporitan/

umesirosai0967.JPG
今年はなんだか梅の収穫が早いのかなぁ、Twitterなどでも「もう仕込んでいます!」という人をちらほら見かけます。

うちの近所はもう少しだけ先になるかと思いますが、そろそろですよね~ 梅仕事!

umesirosai5830.JPG

シュワっと爽やかな梅ジュースも懐かしい…。


今年は何を仕込もうか、いまから考えているのですが、おそらく、、

小梅の梅干しと、少しの梅シロップ、それから大量の梅肉エキス、かな(笑)


毎年少し余った青梅は梅肉エキスにしているのですが、ここ1年はなぜか急に家族に好評となりまして、「手伝うからいっぱい作りたい!」との申し出がありました!

梅肉エキスいっぱい作るの面倒だけど...

煮詰めるの時間かかるけど......いっぱい作るぞー(笑)

白ごはん.comの梅のレシピをまとめたリンクをはっておきますね。ぜひ参考に~~
https://www.sirogohan.com/recipe/index/keyword:ume

kKSuDKN9qB.JPG
こんばんはー。〆切などに追われるのが、月末から月はじめのほうにここ最近シフトしてきた冨田です…。ついでに、白ごはん.comも来週リニューアル予定(月曜日か火曜日かな)。いろいろとバタバタ&げっそりしております(笑)

さて!今日は春野菜を使った、今月アップとなりましたヤマサ醤油さんのレシピを紹介したいと思います!たけのこにクレソン、生のえんどう豆に新玉ねぎなどなど、作りやすいレシピ盛りだくさんです(^^♪

1品目は「たけのこのめんつゆバター焼き」
https://recipe.yamasa.com/recipes/2823

水煮のたけのこを使うイメージでレシピにしました。ものによっては少し酸味をつけてある水煮のたけのこもあるので、そんな水煮たけのこでもバター&めんつゆなら美味しいぞ、というもの(^^)/


JS63LQzTdx.JPG

2品目は「クレソンとベーコンのおすまし」
https://recipe.yamasa.com/recipes/2822

クレソンって春が旬。この時期はいいのが並んでます。道の駅とかで路地ものが売ってたりしたら、私はぜったいに買っちゃいます。汁物の実に実は最適なのです!スーパーでも野菜コーナーの冷蔵のとこにひっそりと並んでたりするのでぜひ見つけてあげてください^^


oYD67J6FXs.JPG

3品目は「豆腐と豚バラの春野菜あんかけ」です。
https://recipe.yamasa.com/recipes/2821

豆腐は鍋で塩ゆで、他の新玉ねぎ、えんどう豆、豚肉などはフライパンで炒めてから和風あんにします。ご飯の上にあとはその2つを合わせるだけです(^^♪


EkTe4FSkuY.JPG

最後は「鶏むね肉の焼き鳥丼」です。
https://recipe.yamasa.com/recipes/2820

これはヘルシー野菜たっぷりを目指したレシピ。食感と風味の良いねぎとれんこんが入ってます。

それぞれぜひお試しくださいねー!

kyuurikoshou6768.JPG

GWも今日でおしまいですね…。娘は3日前からGWが終わることを考えたくないとブルーになってましたけど(笑)

さてさて、今日は「きゅうりの胡椒漬け」なる、手軽な1品のご紹介です。
https://www.sirogohan.com/recipe/kyuurikoshou/

簡単すぎて、さらっと内容を書くだけでほぼ白ごはん.comと同じ内容になっちゃうと思うので、ぜひサイトをご覧ください(^^)/

胡椒をたっぷりとかけるのがおすすめ。きゅうりも少し安くなってきたので、ぜひお試しくださいねっ

moyaton7839.JPG

GWは近所の公園くらいしか出かけない冨田家です(笑) 今日は嫁と娘が映画を見てたので、そそくさと仕事をしておりました。

さてさて、さっそく今日撮影したてのレシピ、「もやし豚汁」をさきほど白ごはん.comにアップしました~
https://www.sirogohan.com/recipe/moyaton/

もやし1袋を使い切る、具材は「もやし+豚肉」で、香り付けに「ごま油+生姜」を使う、そんなレシピです。ちなみに素材からしっかり旨みが出てくれるので、だし汁要らずでもあります(^^♪

一汁一菜のように、汁ものにも重きをおくような献立にもぴったりで、おかず代わりにすらなる具沢山な味噌汁に仕上がります。

勝手に皆さんの食卓を想像しながら、自分のアップした白ごはん.comレシピがどんな使われ方をするかも合わせて考えてみるんですけど、これは定番入り狙えるんじゃないかなぁと(笑)

ぜひお試しください~

明日は仕事せずに公園いこっと!

blogscope0501.JPG
この5月から新しく連載をスタートさせていただくことになりました。

北欧ブランドの別注や復刻をはじめ、実は有田や伊賀、波佐見といった昔ながらの丁寧に作られた和の器、その他にも和の道具類など、幅広く魅力的な日用品や家具等を取り扱うscope(スコープ)さんとの試みです。

何をやるかと言いますと・・・

旬の野菜を月イチでピックアップして、シンプルな(一回読んだだけで覚えちゃうくらいの)美味しいレシピ付きのタイムリーな情報を紹介しましょう、そして、読んでくれた人が実際に作ってくれて、それがパパっと食卓に並ぶ。旬のいちばん美味しいものにほんのひと手間だけかけて、それで誰かに喜んでもらえるのってステキですよね。

という考えのもとスタートした連載となります。


5月はそら豆です。

ちゃんと文章を書くお仕事ってあんまりないので、どんな内容になったのでしょうか(笑)

ぜひぜひ、見てみてください。

毎月続きます。scopeさんの商品を買ったときに同封されているチラシにも載っています。

「旬、シュ瞬!」5月そら豆の記事
https://www.scope.ne.jp/now/shu/9146

blogscope0502.JPG

katuotatuta7248.JPG

かつおの刺身が並び始めましたねー。

4月末にすでに刺身でいただいた冨田家ですが、安いときはほんとに安いのがかつおの良い所で、刺身用さくが2本、つまり半身が入って1パック400円台!なんて日もありますよね。(さすがに300円台は見たことないのですが、漁港が近いとそういったこともあるのでしょうか⁇)

刺身は刺身で美味しいけれど、お安いときは「じゃあ竜田揚げにしよっかな」となります。あっさりとした美味しさの初かつおを醤油ベースの竜田揚げにするわけです。

じゃんじゃん切って、じゃんじゃん揚げて。家族の分も気にせずいっぱい食べれちゃう量を揚げちゃいます。

ちなみに、かつおの竜田揚げ、最近練り辛子を大量投入するようになりました。

下味をつけるときに練り辛子を入れて、それを揚げる、辛子の辛みは見事に飛んで、辛子由来の香りやコクのような味わいが後に残ってくれます。

これはちゃんと辛子の有無で比較してやってみたから確かなことです!

納豆パックになぜかいつも入っている練り辛子(私は4回に1回しか入れない、気分の問題で…)、余ったらぜひかつおの竜田揚げに入れてみてください~ いい仕事しますので。

白ごはん.comの「かつおの竜田揚げ」
https://www.sirogohan.com/recipe/katuotatuta/

hb2018041.JPG

このGWの前半に娘の誕生日があったので、食べたいものを作ってあげよう!と、「何が食べたい??」って娘に聞いてみたところ…↓↓↓


いつも酢れんこんが定番で入ってくるのですが、どうやら、酢れんこんは好きだけど、食べすぎて違うものがよくなったとのこと。それにしてもまぁしぶい。

当日、本人の希望を尊重して、まさにその通りのものを作って、定食風にして出してあげました(笑)

・ツナの五目炊き込みご飯
・なめことスナップえんどうのおみそ汁
・半熟煮卵
・手羽先の煮物
・どんぶり茶碗蒸し

いつもは茶碗蒸しがこんなに大きくないから、娘も大喜び!ちなみに茶碗蒸しの具は、かまぼこ、椎茸、生のグリーンピース、ほたての水煮、という組み合わせでした~


ちなみに、誕生日ケーキのことも事前に聞いてたのですが、「(数日前に)おばあちゃんちでケーキ食べたから、ケーキじゃないほうがいいエクレアがいい」とのことで、エクレアでロウソクの火を消すことになりました(^^♪

hb2018042.JPG

自分の娘ながらしぶっ とさすがに思った娘の誕生日。

何はともあれ、11歳の誕生日おめでとう!

saradatikin6512.JPG

つい先ほど、白ごはん.comに「自家製サラダチキン」のレシピをアップしました!
https://www.sirogohan.com/recipe/saradatikin/


飲食店や食自体のトレンドにすら疎い私ですが(肩書的にはありえない話だけど、白ごはん.comが中心だからそれでもなんとかOK笑)、サラダチキンがコンビニなどで人気があるということ、ずいぶん前から知っておりました…!

私も買って食べてみたこともちろんあります。その時、食べる前に習慣になっちゃっている原材料表示の確認…。


あれ、シンプルなわりに添加物めっちゃ多いじゃん…、と思った次第です。


加工食品の研究開発をやっていたから、それぞれが何の目的で入っているかだいたいわかるんですが、家で作れば摂取しなくて済むものも多いなぁと。それで、じゃあ自分で自家製レシピを作ってみよっかな、と思いました。

とはいえ、まったく知見がないものだから、グーグル先生に聞いてみて一般的なレシピを調べてみると、「袋に詰めて加熱」というやり方がほとんどでした。

確かにサラダチキンはパックした鶏肉に加熱工程を加えて保存できるものにしているわけですが(同じような手順を家庭でも踏もうという気持ちもなんとなくわかるけど…)、料理中の音とか、においとか、もちろん目で見たりとか、そんな感覚を自分が料理をするときにはけっこう大切に思っているので、袋は使わずのレシピにしてみました。

試作を10回くらいして「下味をつけた鶏むね肉を蒸らし煮するレシピ」にたどり着いたのですが、味付けに関しても嫁は絶賛、お褒めの言葉をいただきました(^^)/

saradatikin75142.JPG

サラダチキンがあるとまぁ便利!シンプルなだけに献立にもいろいろ使えますよね。このあたりはもはや私がアレンジを説明する必要もないくらいだと思います。

上の写真は人参サラダを添えて、サラダチキンにはオリーブオイルをたらしています。マヨネーズも合いますし、そういえば先日アップした冷やし中華なんかにもぴったりですよね!

saradatikin6510.JPG

ちなみに、自家製サラダチキン、冷蔵3日、そして冷凍保存もできちゃいますから!ぜひ一度作ってみてください。
https://www.sirogohan.com/recipe/saradatikin/

↑このページのトップへ