takenokoyoutube.JPG
皆さん、こんにちは。GWは無添加ふりかけの販売開始などが重なって、仕事に出ずっぱりだったので少しだけお休みしている冨田です。休みの間、ほんとは懐かしいFF7のリメイクがやりたいのですが、プレステがないのでスイッチで古い別のFFをやりはじめました(笑)

さて、本題に入る前に、ふりかけの販売についてのお礼をお伝えせねば!と思います。買ってくださった方、本当にありがとうございました。発売1日目でその週の出荷限度数2,000袋が一気に売れてしまい、朝起きたらすべて完売状態でした…。

今週の出荷分は順次発送させていただいているので、ぼちぼちお手元に届くかと思います。そして、肝心の再販の日程ですが、いまのところ【10日の日曜日】に再販の予定でいます。時間帯はまだ未定ですが、またお知らせしたいと思います。
https://shop.sirogohan.com/

hurikake3.JPG

***

今日は、たけのこが出回り始めてしばらく経ちますが、動画準備していたものもがようやく出来上がったので、youtubeにアップしたそのお知らせです!

こちらは『たけのこのゆで方』の動画↓↓↓




こちらはその続きの『たけのこの使い方と保存方法』↓↓↓



ぜひ動画でもチェックしてみてください。まだたけのこも出回ってますもんね。間に合ってよかった…!

***

最近Googleでの検索時、レシピページの紹介文とセットで出る写真が【youtube動画のサムネイル】に代わりました(動画があるものだけ)。この動画もほんとは動画1本にまとめようかと思ったのですが、白ごはん.comのレシピページが2つに分かれているので、内容の違うものに1つのサムネイルが出てきちゃうとまずいなぁと動画を分けることに…。なんかよく伝わらないことを説明しちゃっている気がしますが、動画の流れがぐわーっと押し寄せてきてて、ちょっと困ってます…。(頭が仕事モードじゃないので、思いついたことをつらつらと書いてます…笑)
 

chawanmusidai9479.JPG
子供はなぜか茶碗蒸しが大好き。そして大きければ大きいほどテンションは上がるものです(きっと…笑)

うどん入りの茶碗蒸しを小田巻蒸しと言って、昔から日本料理にはあるもののようですが、家で作ってみると、なんとも美味しい!食べ応えがあっていろんな具も楽しめて、最高の喜ばれ料理になると思います。

子供の日に合わせてアップしようと思っていたので、ブログ記事連投になりますが、ぜひチェックしてみてください↓↓↓

◇白ごはん.comの『具だくさん茶碗蒸し(小田巻蒸し)』
 https://www.sirogohan.com/recipe/chawanmusibig/

chawanmusidai3.JPG
茶碗よりも大きな小丼くらいの器に、ゆでうどん、鶏肉、かまぼこ、ぎんなんと順に入れていきます(具材の下ごしらえなどはレシピページでチェックしてみてください)

chawanmusidai7.JPG
彩りのよい椎茸や三つ葉、えびは最後のほうに上に来るように入れて、蒸し器などで蒸します。レシピページでは鍋で蒸すやり方も(小さい器での作り方ですが)紹介していますし、電子レンジの低温蒸し機能があれば90~95℃設定で蒸すことができるので、それを使っても便利だと思います。

chawanmusidai8.JPG
少し器が大きいので蒸す時間は30~35分ほど、じっくりと。蒸し上がりをいただけば、これだけで十分すぎるおかずになります(^^♪ ぜひ時間の余裕があるときにお試しくださいね!

chawanmusidai9479.JPG

◇白ごはん.comの『具だくさん茶碗蒸し(小田巻蒸し)』
 https://www.sirogohan.com/recipe/chawanmusibig/

***

今日から無添加ふりかけの販売がスタートしました!Twitterでもお知らせしたのですが、発売数時間ですでに1,500袋ほども!皆さんに購入いただけました(購入くださった皆さんありがとうございます^^)

出荷作業との兼ね合いで、そろそろ出荷限界の数に近づいてきてしまっていて…。おそらく明日を待たずに一度発売にストップをかけないといけないんじゃ…といった具合です。販売を一時中止する場合は、Twitterでできるだけ事前にお知らせする予定ですので、どうぞよろしくお願いします。

hurikake3.JPG

◇リニューアルした白ごはん.comストア

 ぜひチェックしてみてください↓↓↓
 https://shop.sirogohan.com/

yokonagahurikake6374.JPG
皆さんこんにちは。今日はいつもより早い時間帯でのブログ更新です。今日はこどもの日ですねー。娘が好きな茶碗蒸しでも作ってあげようかなと思っています。そして明日、5月6日は(調べてみたら)なんと、ふりかけの日なんですww

白ごはん.comで新しく発売する『無添加ふりかけ』、せっかくならふりかけの日に合わせてスタートしようじゃないか!と準備を進めてきました。公式ストアのリニューアルが本日無事に完了しましたので、本日5/5からふりかけの注文を受け付けはじめ、明日5/6のふりかけの日から順次出荷としたいと思っています(^^♪

◇リニューアルした白ごはん.comストア
 ぜひチェックしてみてください↓↓↓
 https://shop.sirogohan.com/

***

ふりかけのパッケージは下のようなイラスト付きのもの。大きさがわかりにくいですが、A4の半分のA5サイズ。そして今だけなのですが、発売記念で割引価格(税抜380円→税抜360円)でお得に販売しています!

hurikakebigimg9861.JPG
ふりかけの中身は下のような見た目で、10種の原料を混ぜ合わせただけのシンプルな配合です。

市販品のふりかけは加工度の高い食品を組み合わせたものばかりなので、化学調味料や甘味料、香料、酸味料、着色料、酸化防止剤などたくさんの添加物が入っているものが多いです。今回の無添加ふりかけを充填してくれている工場では他社のいろいろなふりかけも作っているのですが、「ふつうの鰹節を使ったのははじめてです…」と。やはり市販のふりかけの基本は味付けかつお節のよう…。

hurikake9858yokonaga.JPG
加工度を低くする=加工するためのコストがいらなくなる=そのぶんいい素材が使える!ということで、今回のふりかけ、かなり原料にはこだわっています。

白いごはんの上にのってるのが一番素材が見えやすい↓↓↓ 何が入っているかというと、ふりかけに入っている素材は、北海道産の昆布で作ったおぼろ昆布がいちばん多く入っていて、次にかつお節と白いりごま、ふりかけのアクセントになる紀州産の乾燥梅干しと愛知県産の焼き海苔がそれに続きます。

調味料はきび砂糖と瀬戸の焼き塩を入れていて、隠し味と風味付けに国産の干し椎茸粉末、青海苔、あおさを組み合わせました。原料10種のみ。普通におうちの料理にも登場する原料ばかりです。

yokonagahurikake6432re.JPG
仕上がったものは本当に(手前味噌ですが)ごはんに最高に合う、美味しいふりかけになりました。素材がシンプルだからこそ食べ飽きず、年代を問わず喜んでもらえるものじゃないかと思っています。

のりたまやゆかりに代わる定番ふりかけを目指していたので、それに近いものが出来たかなと。まずは、白ごはんにたっぷりとかけて食べてみてください!

***

素材のみの組み合わせだから、ごはんに合わせる以外にもいろいろな使い方ができるのも、このふりかけのいいところだなと作ってみて感じました。例えば、冷ややっこに薬味的に使ったり↓↓↓

hurikake6415.JPG
これからの暑い時期なら、そうめんの薬味代わりに使っても美味しいです↓↓↓

hurikake9933.JPG
サラダにかけても美味しくて、これにはびっくりしました(個人的にはレタスよりもふりかけが絡みやすいせん切りキャベツが合うなと思っています)

hurikake8891.JPG
そういったふりかけのアレンジのことや、どうしてふりかけを作ろうと思ったかなど、ブログに書いてないことも、商品ページのほうにいろいろ書いていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

無添加ふりかけの商品ページ
 https://shop.sirogohan.com/product/hurikake

hurikake98363.JPG
そして、原料10種ほぼ乾物だし、賞味期限長いし(2021年2月以降だし)、薬味的にも使えて使える幅広いし、実際に冨田家でも販売してくれている山本佐太郎商店の山本家でも、飽きずに4~5袋すでに食べ切っちゃってるし、3袋セット作っても喜ばれるんじゃないか?!と思い、作っちゃいました。

◇無添加ふりかけ3袋セットの商品ページ
 https://shop.sirogohan.com/product/hurikakeset
 *バラ売りのものを3個買っても同じ割引にはならないのでご注意を!
 *3袋セットで税抜1,140円→税抜1,000円の値引きです!

***

一点だけ購入をお考えくださっている皆さんにお伝えしたいのですが、今回ふりかけの袋を作るときに、コロナの影響で印刷所とのすり合わせがうまくいかず(立ち合いもできず)、パッケージの色が若干沈み、包材も少し硬めに仕上がってしまいました…。手で開封するさいに包材を一気に開封すれば問題ないのですが、ゆっくり開封すると切りにくくなっています。はじめの開封の際は、できればハサミで切り口をカットしていただけたらと思います。次に袋を作るときに、開けやすさも色味もすべて改良する予定ですので!

hurikake3.JPG
◇リニューアルした白ごはん.comストア
 ぜひチェックしてみてください↓↓↓
 https://shop.sirogohan.com/

yakinikudon97023.JPG
明日、白ごはん.comのオンラインショップがリニューアル&ふりかけ新発売となるのですが、その作業でレシピサイトのほうの更新が完全にストップしていました…。

ようやくひと段落したので、今日は一つ、撮りだめていたレシピの中からこれぞ!というレシピを追加したので、そのお知らせです!

白ごはん.comの『焼肉丼』
https://www.sirogohan.com/recipe/yakinikudon/

***

レシピのポイントとしては、肉は焼き肉用の厚いものじゃなくて薄めのものを使うこと(豚肉でも牛肉でも好みのお肉で!)、たれは肉を焼く前に作っておくこと。

yakinikudon5.JPG

肉をフライパンで軽く焼き色がつくくらいまで焼いたら(たれを煮詰める時間があるので、完全に火を通す必要なない!)、たれを加えて軽く煮詰めていきます。

yakinikudon8.JPG

たれを入れてから中火で1分くらい煮詰めれば、適度に水分が飛んで美味しくなる!こうなれば、ごはんの上に焼肉と残ったたれをかけて出来上がり。

yakinikudon10.JPG

豚肉でも牛肉でも美味しいし、焼き肉用である必要すらないけど、ちゃんと美味しい『焼肉丼』になります!こま切れなどの肉でも十分美味しく仕上がるので、冷凍のお肉があれば、ぜひこのGW中にお試しください。

白ごはん.comの『焼肉丼』
https://www.sirogohan.com/recipe/yakinikudon/

***

いよいよ、明日に白ごはん.comのオンラインショップのリニューアル&ふりかけ新発売となります!いやぁ、僕がいちばん待ち遠しいです(^^♪ Twitterなどでも最新の情報をお伝えしていますので、合わせてチェックしてみてくださいね!
https://shop.sirogohan.com/



hurikakebigimg9861.JPG
お待たせしました~。白ごはん.comの新商品『無添加ふりかけ』がWEB先行で販売となるので、そのお知らせです!コロナの影響で予想外に時間がかかってしまいましたが、『だしブレンド』に続く新商品ふりかけ、かなりの自信作です(^^)/ 


■発売時期

白ごはん.comの公式オンラインショップにて5/5から注文受付⇒5/6から順次発送、という予定です。


■ふりかけの内容

素材を厳選し、おぼろ昆布やかつお節、海苔や梅などを組み合わせたふりかけです。化学調味料や香料、保存料や酸味料といった添加物、さらに酵母エキスパウダーやたん白加水分解物などもすべて無添加、素材だけの組み合わせにしています。

*北海道産の昆布で作ったおぼろ昆布がいちばん多く入っていて、次にかつお節と白いりごま、ふりかけのアクセントになる紀州産の乾燥梅干しと愛知県産の焼き海苔がそれに続きます。

*調味料はきび砂糖と瀬戸の焼き塩を入れていて、隠し味と風味付けに国産の干し椎茸粉末、青海苔、あおさを組み合わせました。合計10種の素材で作ったふりかけです。

hurikake9858yokonaga.JPG

■価格

1個あたり税抜き380円
*発売記念でスタート時は税抜き360円に割引きしようと思っています

こちらがパッケージ裏面↓↓↓

hurikakepkgsmall3.jpg


もっと書きたいことがたくさんあるのですが…(笑)、5/5にすべての準備が整ったときにブログにまとめようかと思います。

とにかく!仕上がった『無添加ふりかけ』は、ごはんに最高に合う、美味しいふりかけになったんじゃないかと。

yokonagahurikake6432re.JPG

僕個人の感覚なのですが、ふりかけって、1袋を飽きずに食べ切ることってなかなかないのですが、このふりかけは素材がシンプルだからこそ食べ飽きず、年代を問わず喜んでもらえるような気がしています。

hurikakepkgsmall4.jpg

まずは、白ごはんにたっぷりとかけて食べてみてほしいです。皆さんにお届けできるのが本当に楽しみでなりません。コロナの影響が多大なこんな状況だからこそ、少しでも食事をする喜びや楽しさ、栄養面への配慮などを、手軽に取り入れられる「ふりかけ」でかなえていだだけたら嬉しいです。

***

先月末から欠品していた『だしブレンド』もちょうど一昨日から在庫が復活しています!ぜひ5/5のふりかけ商品追加時に、チェックしてみてください~

<白ごはん.comの公式オンラインショップ>
5/5リニューアル&新商品ふりかけ受付スタート!

https://shop.sirogohan.com/

mamegohanpirahu9566.JPG

さて、今日は24日(フシの日)、月イチ開催の【だしブレンド特売デー】、本日4/24も絶賛開催中です(^^♪ 

(毎回の告知が変わり映えしない内容で申し訳ないですが)白ごはん.comオンラインショップ限定の だしブレンドお徳用250gも10%OFFに なっていますのでぜひ活用くださいね!

だしブレンドオンラインショップ
https://shop.sirogohan.com/

dasiblend_bn.JPG

***

それから、今日は、いまが旬の食材の「えんどう豆」を使った炊き込みご飯も紹介!

白ごはん.comのピラフ風 洋風豆ごはん
https://www.sirogohan.com/recipe/mamegohanpirahu/

えんどう豆は、豆ごはんに使うのがいちばんオーソドックスな使い方かなぁと思うのですが、ここにベーコン&にんじんを粗みじん切りにして加えるっていうアレンジ的なレシピとなります(^^)/

mamegohanpirahu4.JPG

豆ごはんの調味料は塩のみですが、このレシピだと『醤油、みりん、塩』の3つを入れて炊き上げます。

ベーコンの風味や、具材から出る味わいで、ほんのりピラフ風に仕上がって、豆ごはんとは一味違うものになってくれるんですよね。炒めないぶん、そして、コンソメなどが入らない分、ヘルシーでやさしい味わいとなります!

mamegohanpirahu6.JPG

白ごはん.comのピラフ風な洋風豆ごはん、こちらもぜひお試しくださいね!
https://www.sirogohan.com/recipe/mamegohanpirahu/
 

torioden9408.JPG
確実に買い物にいく頻度が減っているので、まとめてなに作ろうかなと考えるのですが、『寒くはないけどまとめて作るっていったら“おでん”でしょ!』と、おでん好きの冨田家では季節問わずおでんを仕込みます。

いまさらですが、白ごはん.comに『鶏おでん』を本日アップしましたので(←季節感なくてすいません…笑)、この春にやってみるかは置いといて、、ひとまずお知らせです(^^)/
https://www.sirogohan.com/recipe/torioden/

***

鶏おでんの何がいいかって言いますと、基本的なおでんには、ジャガイモ、里芋、たこ、牛すじなどなど、何を入れるか迷うことがあるんですけど、鶏おでんは手羽元がメインだから、他の具材も少なくてよし!つまり下準備の時間が(ちょっとだけですが)短くできるんですよね。

とはいえ、クリアなおでんスープために、手羽元は塩をしてからさっと霜降りしましょう↓↓↓ これは大根をゆでた後のお湯でよいのでぜひやってみてください。必須の下ごしらえ。

torioden4.JPG

大根、手羽元、ゆで卵、厚揚げ、こんにゃく、好みの練り物が準備できたら、鍋にだし汁と調味料を合わせ、練り物以外をはじめに入れて煮始めます。

torioden6.JPG

40分くらい煮た後に、練り物を入れて10分ほど煮て、時間があれば一度冷ましてください(そのほうが味がしみ込むので)。

それから再び火にかけて、芯までしっかり温めれば鶏おでんの完成!

torioden9422.JPG

鶏手羽元と柚子こしょうの相性がよいので、ぜひ柚子こしょうも用意して!

さらにもう一つ用意してもらいたいのが『ゆでうどん』。具材を少し食べた後に、うどんを投入してつゆと一緒にいただきましょう!トリプルスープのうま味がうどんとよく合います(^^♪ *ただし2日目も楽しみたい方はつゆの取りすぎ注意です…

torioden9.JPG

鶏おでん、ぜひお試しくださいね~ 今年の秋冬でもよいので思い出してください(笑)

白ごはん.comの鶏おでん
 https://www.sirogohan.com/recipe/torioden/

yudetamago4455.JPG

今日は久しぶりにyoutube動画を2本アップしました!

利用シーンの多い『ゆで卵』と、煮詰め具合がちょっとレシピでわかりづらい『里芋のにっころがし』の2つ。

***



こちらはゆで卵。狙い通りのゆで加減にするポイントをまとめています。はじめに熱湯を入れるところ、ポットからめちゃくちゃお湯がびちゃびちゃ飛んでますが…(笑) そこはお気になさらず(^^)

***



もう1本は里芋の煮物なんですけど、煮る時の火加減や、煮詰め具合などはやっぱり動画だとわかりやすいですね~。こちらも参考になればと思います。

それぞれ、白ごはん.comのレシピページはこちらになります↓↓↓
・ゆで卵のゆで方 https://www.sirogohan.com/recipe/nitamago/
・里芋のにっころがし https://www.sirogohan.com/recipe/satoimo/


***


子供の学校も休校が続いていることもあって、お菓子作りはかなりいろいろ挑戦しているようなのですが、もう一つ、家族みんなでやってることが。もしかしたら皆さんもそうかもしれない…と思うのですが「映画鑑賞」‼

古い映画を娘と観る機会ってなかなかなかったので、古いものを中心に思い出しながら「あれ好きそうだから観てみよっか」といろいろと…。先週は、AKIRA、スタンドバイミー、ユージュアルサスペクツ、スクールオブロック、エイリアン、CUBE、キャッチミーイフユーキャンなど。何かおすすめ映画ありましたら、ぜひ教えてください~

yasainyuumen9185.JPG
体にすっと入ってくるような優しい味わい、、そんな野菜にゅうめんレシピをアップしました。

白ごはん.comの『野菜にゅうめん』
https://www.sirogohan.com/recipe/nyuumen/

***

野菜はほんとに何でもいいんです。このレシピだとニンジン、ねぎ、キノコ類、乾燥わかめを入れてますが、他にも、小松菜や絹さやなどの青み、玉ねぎや大根、ごぼうなどの根菜類、ほかにも油揚げなど、冷蔵庫にあるものを入れてみてください。

yasainyuumen2.JPG
だし汁に野菜を入れて2~3分くらい加熱して、まず野菜に火を通し、醤油、みりん、塩で味を調えます。

そこに別鍋でゆでたそうめんを投入。再度沸騰直前まで温めたら出来上がり!

yasainyuumen9.JPG

白ごはん.comの野菜にゅうめん、ぜひお試しくださいね!
https://www.sirogohan.com/recipe/nyuumen/

***

ふりかけやだしブレンドの商品、世の中にこんな商品を届けたい!という僕の強い思いからすべてスタートしているのですが、特に来月に差し迫った新商品(ふりかけ)の発売準備は、ここ数日でいくつかのトラブルが起こってしまい…検討、対応、話し合い、決断とドタバタ続きです…(品質的な部分ではなく、包材等のデザイン上のトラブルなんですけどね)

大きな企業だときっと、はいコレ作り直しね、使えないから廃棄しておいて、となるようなことなのかもしれない…と思うけれど、社会に対してどんなものを届けたいか、大切な食や地球の資源をどのようにいただき、活用すべきか…、自分がいくつかの大きな食品製造の工場の仕事に携わってきて「こんなにゴミを捨てたくない」「無駄を減らしたい」「もっと一つ一つの食材に向き合いたい」とその当時感じていたことを思い出すと、自分発案でやっているからこそ、そういう自分の思いにそった対応をできる限りやっていきたいと思っています。

野菜にゅうめんからずいぶん話が逸れましたが、新商品のふりかけも野菜にゅうめんと同じで、体にすっと入ってくるような、でも食べ飽きずにまた食べたくなるような…そんな味わいのふりかけを届けたいと思っています。ふりかけ新商品も悩みながら進んでいってますんで!告知がずれ込んで申し訳ないですが、月末には告知できるかと!よろしくお願いします。
https://shop.sirogohan.com/

↑このページのトップへ