先月からはじまった2品献立動画。

月2本アップしたいとブログに書いて、、すごい!その通りになってる!!

僕にしてはめずらしく、計画性のある更新が続いてます(笑)

 
さて、今回は「ミートソースパスタ&ゆでスナップえんどう」。

合いびき肉の炒め方や、煮詰め具合だとか、

ちょっとしたところがポイントになるので、参考になればと思い、

白ごはん.comのパスタシリーズではいちばん人気のミートソースをピックアップしてみました!



長尺のゆったりめな動画なので、時間のあるときにぜひご覧ください(^^♪ ちなみに、、スナップえんどうは、オリーブオイル&ポン酢しょうゆで味付けしているのですが、他の野菜(ブロッコリーやオクラ、絹さややいんげんなど)でも美味しいので、あるものでどうぞ!


それから、昨日のブログでお知らせした「だしブレンドお徳用250g」ですが、もしかしたら、明日くらいには一度在庫が切れそうな状態になっています。でも、週明けにはまた急ぎ作ってもらう予定になっていますので、在庫が切れていた場合は(申し訳ないのですが)また週明けにサイトを見に来てみてください。よろしくお願いします!
https://shop.sirogohan.com/

dasiblend_bn.JPG
※いまのところお徳用は毎月20~30袋くらい作っていく予定なのですが、昨日は1日で30袋以上購入いただいてて…。日常的にだしブレンドを使ってくれてる方がたくさんいるっ!!と、嬉しくなりました。細々とですが、長く商品を続けていけたらと思っています(^^)/


最後に、せっかくなので、これまでの2品献立動画を下にまとめてみようと思います!来月はもっと秋らしい2品にする予定ですので、またお楽しみにー!






otokuyou.JPG

だしブレンドを昨年末に販売してから、その姉妹品の試作を進めたり、それとは関係のない雑貨などの商品開発の企画が舞い込んだり、今年の冬にはいくつか案内できそうだなーという状況の冨田です。

さて、今回のお知らせは、だしブレンドの商品アイテム追加についてなのですが、だしブレンドを普段使いしてくれてる方に向けて、もっと商品を簡易包装にして、袋詰めの工程も工夫して、WEB限定販売だけにするなどして…

日常的に使うのにもう少し手ごろな値段にできないか…と、今年の春くらいから考えていました。

と、同時に、「飲食店で使いたいんですけど…」という問い合わせも10件近くきていて、じゃあ大容量のちょっとお得な商品アイテムを増やすか!となり、『だしブレンドお徳用250g』が今日から販売スタートとなりました。

『だしブレンドお徳用』の紹介ページへ
https://shop.sirogohan.com/

dasiblend_bn.JPG

*だしブレンドお徳用は250gで税抜2,180円となります。ページ下部が通販箇所です。

*今回の商品はWEB公式ショップと飲食店限定で、通常のだしブレンドのように、雑貨店さんで並ぶことはありません…。もし、飲食店さんで「ちょっと使ってみたいかも…」などあれば、下のページの問い合わせからご連絡ください!
https://shop.sirogohan.com/shop/guide


だしブレンドの商品特徴は、下のTwitterもぜひ参考に!

kuracha0495.JPG

先日のブログは事前にアップしてた予約投稿だったので、今回の台風についてふれておりませんでしたが、気温が高い中、いまだ停電や断水が続く地域も多く、テレビやTwitterなどの深刻な被害状況に驚いています。なにより早い復旧、被災された方々が通常の生活に早く戻れることを心より願っています。


先ほど、白ごはんcomにクラムチャウダーのレシピをアップしました。

少し前にリクエストしてもらってて、秋までにはなんとか!と思っていたので、これからの季節にぜひ作ってみてもらえたらと思います。

白ごはんcomの『クラムチャウダー』レシピ
https://www.sirogohan.com/recipe/kuracha/


具材はあさり、じゃが芋、にんじん、たまねぎ、しめじ、ベーコン。

これだけ具材が入っていたら、市販のコンソメを入れる必要もなく、素材からの旨みだけで美味しいクラムチャウダーができあがると思います。

kuracha3.JPG

はじめに、鍋にあさり、水、酒を入れてあさりに火を通しつつ、あさりのスープを取ります。

kuracha5.JPG

別のフライパンで、具材をバターで炒めておき(あさりの身は火を通しすぎると硬くなるので一度取り出し)、あさりのスープに炒めた具材を合わせます。

kuracha9.JPG

あとはコトコトと具材に火を通し、牛乳やさっと火の通るきのこを入れて、塩とこしょうで味も調え、最後にあさりを戻し入れて温めれば完成です!

kuracha16.JPG

あさりの殻は外してからスープに入れた方が食べやすいんですけど、好みで「食べる時に殻はずしてね」スタイルでも(笑) 

具材たっぷりのクラムチャウダー、ぜひお試しください!

*白ごはんcomの『クラムチャウダー』レシピ
https://www.sirogohan.com/recipe/kuracha/

*来週の月曜日「敬老の日」ですが、白ごはんcomの「だしブレンド」は、今日までの注文でしたら明日発送(土曜か日曜に着)でいけるそうです!素材にこだわったちょっと贅沢な出汁なので、プレゼントとしてもぜひぜひ。
https://shop.sirogohan.com/

dasiblend_bn.JPG

ringo0413.JPG

久しぶりのブログ更新です。

今年の夏休みは、娘が梨やりんごを包丁でむく練習を頻繁にしていました。はじめは生で食べていたのですが、特にりんごは「生じゃない食べ方にしたい…」と、途中から火を通して食べるように。

何度か砂糖や水の量を調整して煮てみて、けっきょく、余計なものを入れなくても美味しいんだね、と家族にも思いのほか好評な「りんご煮」ができあがりました↓↓↓

白ごはん.comのシンプルなりんご煮
https://www.sirogohan.com/recipe/ringoni/


ringo3.JPG
りんごは4~5㎜幅に切って鍋に入れます。

りんご1個に対して、【砂糖大さじ1と1/2、水100ml】を鍋に加えて火にかけます。


ringo10.JPG
ときどき混ぜながら、10~15分ほど煮て、汁気が少なく、くたっとなればりんご煮の完成です!

冷蔵庫で4~5日は日持ちするので、ヨーグルトにたっぷり合わせたり、おやつの時にバニラアイスに合わせたり、お菓子作りに使ってみたりと、ぜひこれから季節ためしてみてください!

白ごはん.comのシンプルなりんご煮
https://www.sirogohan.com/recipe/ringoni/

ringo0425.JPG
*僕はあまりお菓子作りをしないので、アイデアがあまりわいてこないのですが…涙。カスタードやクリームチーズ、生クリームとも相性がいいと思うので、いろいろできるんじゃないかと!!勝手に想像しています。朝ごはんのフレンチトーストにそえたりしても美味しそう!

月2回更新予定の【和食で2品献立】。今回で3回目となります。

毎回「献立の組み合わせをどうしようか」と、考えるのがけっこう楽しいです。

これまでは白ごはん.comでの単品のレシピ紹介ばかりだったので、「献立として、このセットがおすすめ♪」と、味のバランスや食感のバランス、もちろん作りやすさを考えながらお知らせができるのが、より実用性もある気もするし、やっぱり嬉しいですねー。


さて、今回は『豚キムチ炒めとわかめスープ』の2品。

両方ともごま油を使っていますが、わかめスープは完全に香りづけ。いっぽう豚キムチ炒めのほうは、香りを出すというよりも油の旨みやコクをプラスする目的。同じ油が入っていても、わかめスープは食べたときにごま油の香りがふんわりしますが、キムチ炒めは他の野菜の香りに隠れてくれます。

そんなことも動画の中で話しながらやっていますので、いまどき珍しい料理の長尺動画…、時間のあるときにぜひご覧くださいね(^^)/

 
 

blocksDSC_0353.JPG

子供の夏休みも、もう終わり…。

この夏うちの家族ではBlokus(ブロックス)というゲームが大流行しました。なんどみんなでやったことか。4色のパズルのような様々な形のピースでやる陣取り合戦ボードゲーム。食がらみの情報じゃないですけどね…(笑)

ルールがシンプルで、2~4人まで対戦できて、しかも!小学生と大人が対戦しても、なかなかいい勝負になるんです。

これがBlokusのパッケージ↓↓↓

blocksDSC_0374.JPG

これが面白くて、家でも、親戚の集まりでも(わざわざ持って行って)、老若男女いりまじってゲームを楽しみました。じいちゃん、ばあちゃん、孫、自分、みたいな3世代対戦もしたり。

けっしてメーカーのまわし者ではないんですけど、たまたま見つけてすごく面白かったからブログでもオススメしたくて紹介しました。

blocksDSC_0363.JPG

プレイヤーは四つの隅からピースを置き始めて、自分の色のピースの角と角をくっつけて、陣地を広げていくっていうもの。角じゃなくて、面同士がくっついてしまってはNGというルールです♪(自分以外の色のピースとは面同士がくっついてもOK)

いろいろな形のピースがあるので、別の色の間をすり抜けていけたり、最後の方は置きたくてもちょっと形が違って置けなかったり…。これが置けたら勝ちなのに、娘のピースに邪魔されたり…。

ちなみに、、

王道の正方形に加え、六角形のブロックスもあります(こちらはピースも形が違って三角形を組み合わせたような形)。うちは王道のやつを買ってハマったので、六角形も後から買い足しました。こっちも同じようなルールです。

blocksDSC_0376.JPG

もし家でやるボードゲームを探していれば、ぜひ検討してみてください!amazonの評判もなかなかのものです。商品ページのリンクを参考までに貼っておきます→こちら

*いま「ブロックス」でググってみたら、テレビでも取り上げられたりしてるんですね。町のおもちゃ屋さんでも売ってるのかな…(僕は見つけられなかったからネットで買いました…)

*明日は9/1。2品献立の動画をアップする予定ですので、こちらもお楽しみに~。今回は「豚キムチとわかめスープの一汁一菜」です!
https://www.youtube.com/c/sirogohancomChannel

top_7304small.JPG

24日(フシの日)の【だしブレンド100円OFF企画】、本日8/24も開催しています(^^♪

このキャンペーンに合わせ、通販機能を少し追加しまして、

代引き購入を選択可能に!
購入代金10,000円以上で送料無料に!


となりました。

既存の仕組みを使ってのネット通販スタートではなかったので、このように機能追加が後出しになって申し訳ないですが、これから活用してもらえると嬉しいです。

ちなみに本日24:00までの開催ですのでよろしくお願いします!
https://shop.sirogohan.com/

※だしブレンドの発送はできるだけシンプルにするため、ポスト投函のネコポス(クロネコヤマト)をメインで使っています。代引き設定にした場合、ポスト投函ができなくなって送料が若干高くなってしまうので、その点だけご注意くださいね。

dasiblend_bn.JPG


さて、だしブレンドの活用法について「だしブレンドでだし醤油って作れないの⁇」という質問がつい最近ありました。

まだ撮影できていないし、試作途中なのですが、けっこう簡単に作れるのでおおよそのレシピを紹介します↓↓↓

1. 保存瓶などにだしブレンド大さじ1と1/2ほどを入れる(容器は耐熱用で!)
2. 鍋に醬油100ml、みりん大さじ1と1/2、好みで酢小さじ1、好みで一味唐辛子少々を合わせ、火にかけて一度沸かす
3. 熱々の2を1に入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存する
4. 翌日から味がなじむので、冷奴にかけたりとだし醤油として使う


といまのところ、こんなものを試作しています(レシピをアップするときに調味料は調整するかもしれませんが)。試しにやってみよっという方の参考になればと思います(^^)/


*だしブレンドについて、Twitterでうまいこと特徴をまとめたツイートはこちら↓↓↓ フシの日キャンペーンもぜひご活用ください。https://shop.sirogohan.com/

rebani9520.JPG
こんにちはー。冨田です。

例年までは夏といえばビールで、毎日のように晩酌していた僕ですが、今年からは週に1回飲むか飲むかくらいになりました。*いまは週2日お酒を飲んでて、残り1日はビール以外の日本酒やワイン、さっぱりとシードルなどなど、気分によって変えてマス!

習慣を変えるって大変な気がしますが、少しずつ変えていって(ここで言えば、ビールを減らしていって…笑)、いざ変わってみたら、あれ、けっこう平気じゃん!って思ったり。

何年もずっと変えたいけどスルーしてきたことって何個かあるので(ミミズがはったような字を書くこととか…)、40歳を一つの節目として、この1年でいろいろ挑戦してみたい気もしています。


なーんて、あんまり料理と関係ないことを書いてしまいましたが…

今日は「鶏レバーの甘辛煮」の紹介です。
https://www.sirogohan.com/recipe/rebani/

鶏レバーは下ごしらえがけっこう大切で、水にさらしたり、さっと茹でたりします。でもその下ごしらえも、難しいわけじゃなくてちょっと面倒…くらいなものなので、ぜひやってみてください。

あとは、せん切り生姜とレバーを合わせ、はじめから調味料や水を合わせてぐつぐつ煮るだけ!

rebani6.JPG
煮始めはけっこう汁気たっぷりなんですが、下の写真になるくらいまで汁気を煮詰めます。このじっくり煮る工程で、生姜の風味が移ったり、酒やみりんといったアルコール分のある調味料によって臭みが揮発したり。

ちょっと時間はかかるけど、確実に美味しくできると思います。

rebani12.JPG
ご飯のお供に、お酒のおつまみに!ずいぶん前に(何年か前だったと記憶しています)、リクエストされたレシピなのですが、ようやくアップできました(笑) 

白ごはん.comの「鶏レバーの甘辛煮」
https://www.sirogohan.com/recipe/rebani/

*ブログ記事のはじめに書いたことなんですが、なんか習い事はじめてみようかなーなんて思ってる今日この頃です…。

gyuusute0330.JPG

最近、小6の娘がキッチンに立つことが多くて、自由にさせるか悩みつつも、はじめが肝心!とあれこれ教えています。

というのも、、「リンゴの皮がもっときれいにむけるようになりたい…」という彼女の目標を夏休みに達成するためで、この夏はリンゴの代わりに梨を使ったり(いまの時期リンゴ高いですからね…)、たまにちゃんとリンゴでむく練習をしてみたり。練習のかいあって、かなりきれいにむけるようになりました(^^)


さてさて、今日は白ごはん.comでアップした新しいレシピの紹介。

まず一つ目は「和風ステーキ丼」
https://www.sirogohan.com/recipe/gyuusute/

ステーキ肉を焼き上げる最後の方に醬油だれを加えてさっと絡め、取り出した後にはバターをプラスして「バター醤油ソース」を作って仕上げにかけるレシピです。

にんにくを使うか迷ったのですが、薬味で大葉を合わせると香りもいいし、特になくてもいいかなと思って、にんにくナシのレシピにしています。

gyuusute6.JPG

もう一つは「ゴーヤの肉詰め」
https://www.sirogohan.com/recipe/go-yaniku/

go-yaniku0091small.JPG
ピーマンの肉詰めよりはかなり手間がかかるのですが、ゴーヤをたっぷり使ってメインのおかず作りたい!って人もいるかもと思ってレシピにしてみました。時間とゴーヤがたっぷりあれば(笑)、ぜひお試しください。


最後に!
DSC_0348.JPG
いま書店で「おいしい無印良品。」という書籍が並んでいます(出版元は株式会社GB)。無印の商品をどう活用し、楽しむかって本なのですが、レシピを掲載いただきました!

できるだけシンプルな和食を紹介したいと思ったので、無印の国産野菜の乾物や、国産米で作った醤油糀などを使って、白ごはん.com的なおかずを2品掲載いただいています!ぜひこちらも書店で見かけたら手に取ってみてください~ 

↑このページのトップへ