今晩は。数日ぶりの更新です。
12/10にダイアモンドホールでSalvationツアー2公演目となる名古屋公演やらせて頂きました。

S!Nのワンマンとしては過去最大のキャパシティの箱で、動員数も最大だったんじゃないかなと思います。
自分が住んでいることもあってか名古屋は、
一番盛り上がります。
一番お客さんが来てくれます。
これは他のアーティストさんには無い僕独自の強みなのかもしれません。
普通は東京か大阪が多いので。

名古屋結構どこからでも来やすいですよ。
一度自分の地域からの移動手段調べてみてください。
東京大阪より行きやすい。あるかもしれない。(無いかもしれない)

名古屋を声高に地元だと呼べる一方で、
福岡は出身地、故郷なわけですが、
とても良い街なので地方都市なんて呼ばせたくないんですけどね、集客面では、事実地方都市と言わざる得ない状況。
悔しい気持ちでいっぱい。今後の課題ですね!

そういえば東名阪ツアーって10年前ならとっても凄いことだったんですよ。
バンドマンの目標の一つ!みたいな。
今はネットのお陰で昔よりかなりハードル低くできるようになりました。
だったらこのまま、日本全国どこでやるハードルも下げたいですよね。
『あのアーティスト47箇所回らないんだ』って言われちゃうくらい。
来年、再来年と、どんどん回れる場所が増えるといいな。
そして大都市と呼ばれる街ではもっと大きなライブハウスに立てるようになるといいな。

ライブに来てくださった人。
たくさん広めてください。手を引っ張って連れて来てください。
聞きもしないCDとか何枚も買うくらいならチケットを友達に奢っちゃいましょう
楽しいってもし言わせられたら、代わりに晩飯奢らせたら良いじゃないですか。

ライブに来たことがない人。
何言っても仕方ないんで、とりあえず来てくれ。ひとりでおいで。
一人焼肉よりハードル低いですよ多分。


僕に数字をくれ!
LINEBLOGにイイネする、コメントする。
ツイートをRTする、イイネする、返信する。
動画をRTする、再生する、マイリストする。
そういう一つ一つが目に見える形で応援として届きます。
ありがとう。

しんたそ〜応援するぴっぴ〜んごんご🎉
って方は、一手間を惜しまず、なんかの数字に換えて自己主張してきてください。

おかしな話だなぁと自分でも思うんだけど、
必死に応援してくれてる何百人かより応援してくれない何万人かの方が気になってモチベーション下げたりしてしまうんですよね。
ないものねだりと言うんだろうか。

僕のモチベーションが下がると、私はこんなに応援してるのに!ってみんなのモチベーションも下がるよね。
なんという負の連鎖。断ち切らねば。
断ち切るためにドヤ顔で主張してきてください。
私達がいるでしょうが、と。

数字ばっかり見てると頭おかしくなりそうになるんだけど、
ライブをして目の前で一人一人の表情見て熱量感じてる時は、これだけの人が実際に応援してくれてるんだと実感できて。
だからライブ好きです。

今年のライブ残すは12/27大阪と12/29東京。
来年も一緒に遊べるよう、今年も最後まで一緒に遊ぼう。

みんなの熱量に煽られて振り回した身体が
痛みを叫ぶ度に可笑しくて楽しくて
また皆としんどい遊びしたくなるのが、3時
IMG_20161213_023829.jpg