月別アーカイブ / 2018年04月

oV6EBdUouh.jpg
こんにちはしんです。

わたしはなんでも、ポジティブに考えたい。怒っていたり、文句言ってる時間があれば他のことに使える。今回の不安定狭心症のことも、入院して、看護師さんやお医者さんの仕事がどうなってて、いかにアナログなのかがよくわかったし、逆に仕事につかえるようなアイデアを見つけた。

なんでも、ネガティヴに考えてても、そして人がどうとか言っても、その人は自分では無い。上か下か、下品か、上品か、そんなことはどうでもいい。

自分じゃ無いから。

自分らしく生きるなら、ポジティブに生きる方が楽だし、わたしはそう生きたい。わたしの考えだけどね。ネガティヴは読んでても、重くなるのがあるので、書きません。


自分為に時間を使おう。



しん

kx_4TxQzII.jpg
こんにちはしんです。

昨日、心筋梗塞と書きましたが、正確には「不安定狭心症」です。心筋梗塞の手前といってもいいです。さて、2日目

カテーテルの残りがまたついているので、それを外して15分、医師が傷口を圧迫し止血、この後傷口におもりを載せて3時間、おもりを取って3時間で止血終了と安静解除 昼からご飯開始(おにぎりと、串に指した野菜(ブロッコリーなど))夕食も同じでした。

ただ、6時間じっとしてろは本当に腰が痛くなって死にそうでした。



しん

gwALOp9RIF.jpg
こんにちはしんです。

軽度な心筋梗塞になりました。心臓の血管が大きいところと小さいところの2箇所が詰まっていたようです。

時系列で、書きます。参考になれば幸いです。

1日目
会社、昼食を済ませて、トイレに行った。その時に胸の痛みを感じる。以前、肺炎になった事があったので、その痛みに似ていた。

元々、2時45分のフレックスで帰る予定にしていた。波のように痛みが襲ってくる。会社の子に最後の確認事項を済ませたら、退社。

会社の駐車場で、痛みがひどくなり、うちの奥さんに電話、痛みが引いたと同時に、車を走らせ、帰宅、帰宅後、悪化するがそのまま、近くの循環器内科に行き診察、腹部エコーなどをするが異常が無い。その間、痛みで冷や汗が出てくる。

心筋梗塞の症状に冷や汗がある。今までに無い冷や汗だった。もちろん痛みも半端なかった。

循環器内科の医師の指示で、近くの市立病院に救急搬送(はじめての救急車です)。搬送前にニトロを使ってもらったので、一時的に楽になる。(ニトロもはじめて)病院到着後にほぼ全裸にさせられ、尿管に管、カテーテル検査の為に剃毛になり、そのまま、カテーテル室へ

実測で、カテーテルでの検査が1時間、カテーテルを使った手術が3時間かかった。カテーテルを使っているので、絶対に動けない。また、見つかった箇所の処置をすると、先程の痛みが出たのでビンゴだった。カテーテルを入れる時に麻酔をするので、その作業は痛くなかった。

その後ICUへなかなか眠れない夜だった。


しん

↑このページのトップへ