月別アーカイブ / 2019年07月

ivtRf3AMgj.jpg
新宿アルタ前、言わずと知れた新宿駅前での待ち合わせによく使うスポット、
昔ながらの景色なんだけど、"君の名は"てきな感覚で新宿を観てみると新鮮で、そのときどきに変わる認識って面白い。
WOr6UhE7cC.jpg
初めて新宿に来たときなんて、駅の広さ人の多さに圧倒されて迷子君のようにオロオロとしていたのを思いだします。
新宿の街行く人をみながら、多くの人が僕と同じように地方からでてきているんだろうなーと思いながら東京や新宿ってのは夢にフォーカスにした場だなとつくづく観えます。

夢って人間だけがもてるデリケートな感覚、
希望のワクワク感であり、
絶望の締め付け感でもあり、
人間特有の独特の間の感覚ともつながるのかなと思います。

今いる自分の場所や環境、つくっている関係性、仕事…
"天気の子"ではないですが"選択"という共通のキーワードにつながります。
A4XhNHMRwZ.jpg

選択のアルゴリズムはEGOそのもの、
忙しい世の中、たまには景色を眺めながら自分を見つめてみるのもいいかもしれませんね。
8YMlv_wD7G.jpg

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3502.JPG
セラピストしだして思うのは筋膜の概念が大切だなって…
以前(10年前)にはなかった概念なんだけど、今は
筋膜の概念があるかないかで"揉みほぐし"の感覚が全然変わってしまいますね、

揉みほぐしの基本、タッチで筋膜に挨拶し筋膜が緩んでいただく、そこから筋肉との交流がはじまるからです。

筋膜の知識を深め、イメージをより鮮明に認識できる知恵に変えていくことはとても大切です😉

筋膜リリース
筋膜リリースとは? | トリガーポイント™ 公式サイト
筋膜リリースとは、筋肉を包み込んでいる筋膜の委縮・癒着を引き剥がすことで正常な状態に戻すことです。筋膜が癒着してしまう仕組みと、トリガーポイント製品を使った筋膜リリースについて解説します。
www.triggerpoint.jp


qI2gZUzk_g.jpg
新海誠さんって小説家でもあり映画監督、
これってほんとにスゴイ&面白い!!

彼の映画は楽しめるだけでなく認識の違いという教育の観点でも必ず2回見るのを勧めたい。

新海さんが伝えたい想いやニュアンスの部分(キャラターの気持ちの所とか特に)が小説に書籍に書いていたりする。

で、見てた自分は、
え!その場面でそんなことを考えてたんだ!!
ってビックリ(予想が外れたりして)しながらも二度楽しいって感じ( ^ω^ )

だから新海誠さんの映画鑑賞は2回(以上)がベスト、それは2回の間に書籍を読む📚ってことを絶対的にお薦めです👨‍🏫


⚠️「君の名は」「言の葉の庭」の小説を読んでなければ、そちらも小説を読んで再度の映画鑑賞を👨‍🏫

↑このページのトップへ