月別アーカイブ / 2018年02月

_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5350.JPG
『いくら人に相談しても不安がとれないんです、その時はなんとなく大丈夫になったような気がするんですが、時間がたつと不安のイヤな感覚がでてきます』

そんな相談がありました、
多くの人が上記なコトがあると思うし、
実は誰よりも自分がそうだった変な自信があります(笑)

なので逆に今はそういった不安な感情がうまれる人は僕にお任せアレって感じてお役にたてるのが嬉しいトコロですね(#^.^#)

苦労は若いコロになんちゃらですか…

不安で思考を整理してしまう考え感情のベクトルのクセがポイントになってきます。

このベクトルは人それぞれ、なのでソコに合わせての返答をしていきたいのですが…

先日のクライアントさんの場合は
『人生は頑張るコト』
って価値を大切にしていて、
そのイメージにまでいたっていない自分へのバツの感覚が"不安"の感覚の習慣蓄積になっていました。

頑張ってなくても大丈夫だよー

ってコトをその価値感よりも下の大きな価値感から書き換えていくコトが必要になってきます。

思い込みの整理は大切です。


不安から安心へナビゲータ/YOUGO

--------------------------------------
【不安解消ワーク】
《ワークの目的とゴール》
不安という言葉から連想するモノをだしていき整理していきます、
目的ゴールは自分でつくったルール(思い込み)
ということの理解、
理解すればするほど不安は解消されていきます。


□不安解消ワーク
①不安という言葉で浮かぶコトを3つ書き出す
⬇︎
②3つの不安から共通点探し
⬇︎
③原因の理解/思い込み(ルール)の理解

※自分でつくったルールをゲーム感覚で楽しんで整理してみてください、一人よりも二人、数人いる方が気づきも多く楽しいワークシートです。

QelCLQar70.jpg
「今日は手塚治虫さんの亡くなった日だよ」
そんなコトがライングループから流れてきました…

手塚治虫さんの影響を僕もうけてるっていくか、
もっと正確に言うとブラックジャック(BJ)の影響を僕は受けてます。
※ブラックジャックは手塚さんの本音の生き方そのものを描写した作品とも言われています。

BJの何にそんなに影響を受け、
あのような生き方をしたいと思ったのか…

それは下記の三点
①生命、生きることの尊厳
②生き方への信念
③まわりに左右させない正義

何よりも価値をしっかり決めた生命への尊厳
、自分がきめた信念を周りに左右されず突き進む正義…

その"プライド感"
ほんとにカッコイイ!


BJのように自分の決めた大切な価値として
自分の認識する世界にたいし、
"自からが選択ができる感覚を得るコト"が人生において大切だと感じコーチングをしています。

自分の設計図や選択基準が明確かどうか、
それらが明確でないと日々何かにコントロールさせれるているような感覚が多々あると思いますし、この感覚の蓄積はストレスになります。
それは人生において本当にもったいないコトだと思うのです。

無意識にある選択基準の意識化ができ、
日々の日常に選択という生きるプライドが感覚として蓄積できる日常になるコトは素晴らしい価値だと自分は確信しているし、そのいった価値をプレゼント提供できることをBJの生き方と重ねるコトができるようになり嬉しい気持ちになりました。

手塚治虫さんがBJを通して世界に何を与えたかったは正確にはわかりませんが、こうやって生き方に影響を与えられた僕のような人が世界にはたくさんいるコトと思います。

今も世界に力強く躍動てしいるであろう手塚さんのクラウドに感謝し、これからもソノ意志の繋がりを感じながら進んでいこうと思います。


手塚治さんの意志と共に生きるコト決めている
カルマ研究家"ユーゴ"

_var_mobile_Media_DCIM_114APPLE_IMG_4844.JPG
ふいにでる"怒り"
どう対応してまいますか?

相手からの些細な言葉、メールに
なぜか怒りが沸いてきて、
またソレが止まらないとの相談をうけました。

対処療法と根本療法がありますが、
今日は対処療法から…

簡単に言えば立場チェンジなんですが、
ソレがなかなかに簡単ではないですよね…
自分にとっての意味価値つけ認識のゲームを全力でとりくんで無意識で習慣になった独自の思考の回転がありますし…

なので対処療法は
マインドフルネスです、

マインドフルネスは複雑に考える必要はなくて簡単です、
日々ランニングしてる人をみてください、
無心になって自然とヒトツになってますよね…
そんな感じで何かに集中するやり方が簡単です、個人的には軽いランニングをススメたい
んですが、まぁ基本は呼吸に集中するコトです。

呼吸を薄く長く吐くコトに集中です、
そうするコトで身体の重みを感じます、
この重力(1G)とヒトツになる感覚が自然と繋がってる感覚をとても養いやすいです、
また科学的にもこの重力が世界の力の中で最小単位で感じ取れる力です。

マインドフルネスによって、
自分だけという思考回転から
自分=関係性(自然)といった本来の循環そのものが自分という風な習慣がついていけことで、フラットニュートラルポジション感覚がゲットでき、相手に無意識で攻撃するような怒りの感覚から自由になっていきます。

怒りがでる
怒りが沸き上がりとまらない、
そんな人に役にたったら嬉しいです。


この時間だけマインドフルネス研究家
ユーゴ

↑このページのトップへ