_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8837.JPG
先日、仕事はもちろん好きな趣味や社会貢献など何事にもチャレンジする若者と出会いました、
チャレンジする中で色々な出会いから仕事や次につながることもありますが、自分の能力をできる限り活かして誰かの役にたちたいといった想いがモチベージョンということでした。

コレ、多くの人のモチベーションですよね…
もちろん僕もです。
ずっと自分を活かせる場所さがしだった人生で整理できる自信がありますね…

じゃあその居場所かどうかのロードマップや基準はもっているでしょうか?
僕は漠然とがんばり探していたんですが、やはり法則はもっておいた方がいいと思います。

居場所は探すものでもあるけど、
自らつくるものです

自分に何ができるのか?
自分が目指しつくりたいものはなにか?
YUME(夢)といった方がピンときやすいかもですね…

この"もの"ってところをチームって変えるのがポイント、
"この世界は存在しない"っていう哲学書がヒットしNHKの特集をうけるパラダイムの今、

個人は無、

関係性、夢、その密度の磁場エネルギーが存在原現象で定義するのがエネルギー法則どおりで上手くいくポイントでもありますね…

あなたはどんな価値を発信し、
どんな居場所をつくりますか?
vi8X2KkSrJ.jpg