jHaIwjXyWL.jpg

新元号"令和"
昨日は元号が変わるタイミングに立ち会えたことをとても嬉しく感じたのは不思議でした。
平成に変わるときは全然意識してなかったことと比較してとても面白い…

世界をどうみているのか、
世界とのつながり、
新元号にどんな意味を持たせるのか、

やはり何かを創る、
共に創る、
この祭りの感覚が日本DNAを躍動させますね!

いろんな人が"令和"の意味を語られていますが、
この令和を日本のリーダーシップとして表現している人がいます。

"令和"という新元号に寄せてnTech創始者 Noh Jesuからでた世界をリードしていくシンボル"幟(のぼり)"という祭りてき躍動感を皆んなと共有したいです。
※詳細はブログにて…

資本主義の先もふくめ未来が見えにくいAI時代の中で、何が必要なのかを"心"であり"新たな教育"として教育立国"日本"という国の意味を再規定している言葉に「なるほど」と勇気をもらいました。

人間の尊厳を土台とした平等"和"も象徴している"令和"
日本は世界をリードしていく道があることを皆んなと共有し、2020年に向けて躍動していけたらと思います。


「令和という新元号に寄せて」
令和という新元号に寄せて シリーズ① - Noh Jesuオフィシャルブログ(ノ・ジェス, 盧在洙,nTech,観術)
令和という新元号の発表が、2019年4月1日にありました。 令和という新元号は、JAPAN MISSION、JAPAN DREAM、JAPAN MIRACLEを今から23年前から訴え、実践し続けてきた私にとって、とても嬉しい出会いの事件でした。 今回の令和という新元号に関してシリーズ化して記事を作成していきたいと思います。 令和という新元号は、日本のシンボルである和心の幟(のぼり)の象徴として私は捉えてます。やっと日本がリーダーシップを発揮する旗を立てたという意味です。 耐え忍ぶ心で、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、この時を待って待って待ち続けた日本の心。一秒も、一ミリも間違えることなく今日、…
blog.noh-jesu.com

労働2.0
働き方の新しい形の提案、
気になりますね😉

↑このページのトップへ