エレキギターメンテナンスについて
電気ギターとはいえエレキギターは木の
振動が影響する楽器だから木の材質や
状態は密接している。極力鳴らして
上げた方が音が良くなるような気がする
倉庫で眠らせておくとひねくれたり
することもしばしば。最近自分のギター
といえば、フレット(ネックに着いてる銀色の
やつ)がへたり1弦2弦の3フレットから5フレットあたりの鳴りがビヨーンといった
バンジョーのような音になってしまい
素人の自分が治すのは困難でした。
ライブやレコーディングそして作曲でも
使うメインギター。専門家の話によると
2年cry弾き続けるとフレットが削れて
その現象は訪れるらしい。必要なギター
なのですがやむなくメンテナンスへ
そして倉庫からメインではないけど
もう一本お気に入りのギターでパソコンに
向かう。しかし面白いことにサブのギター
もビヨーン。フレットを見てみるとやはり
陥没している。メインのギターのフレット
の張り替えが済み返還されたタイミングで
今度はサブが入院。ギターは可愛がる程
音が良くなるというのは間違えないですな
ヴィンテージギター=音が良いわけではなく
メンテナンスは大事ですな。メカニックな
ことはあまり詳しくないのですが
ピックが削れるようにギターは消耗する
部分はありますな。メンテナンスから
返ってきたメインギターいい音してます(^ω^)