月別アーカイブ / 2018年10月

わたくしは年間何百杯のラーメンを食べるのですが、いわゆる飲みあけの締めラーメンは
厳禁にしているのですが、昨日、ゆうや氏ヘアメイク坂◯井氏と釣りに行った帰りに飲み
深夜までやっているラーメン屋さんという
ことで行ってしまいました。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0037.HEIC
お店の佇まいが、なんともいいですね。
中華料理店のような感じといいますか
L2F9wdBuVG.jpg
平打ちらーめん 600円
丼といい、まさに中華料理店のラーメンと
いった感じですね。細麺と平打ちを選べる
のですが、このお店は佐野ラーメンリスペクト
という情報を聞いていたので、平打ちを
チョイスさせていただきました。
結論からいうと非常にあっさりしたラーメンです
青森は煮干しの印象がとても強いのですが
煮干しは抑えめで昆布の風味が強い印象です
飲みあけにはライトでぴったりだと思います
値段もお手頃で良いですね。
さて、皆さんは何ラーメンにする?♪(´ε` )

大吉屋
青森県青森市新町2-7-7
18:00-翌2:00
日曜定休
駐車場なし

ラーメンフリークならば今更?という既に
人気店のだし廊。未訪だったことが
情けない次第でございます。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0021.HEIC
このお店は東勝山という場所から
一番町に移転してきた模様。
お店の佇まい立地からして資本系な香りも
しますが、個人店なのでしょうか。
オペレーターも店主らしき方とお若い女性
店員で溢れ活気に満ちています。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0022.HEIC
券売機をずっとそっと見つめると
お目当ての飛魚出汁醤油そばが
品切れ!
軽いショックを受けつつも
貝だし塩そばを食べたというラヲタフレから
かなり美味いと聞いていたので塩にしました。
cLJXXR92F3.jpg
貝だし塩そば 麺大盛 900円を注文
なんという見た目でしょう
ソウ ビューリフォー
具材は豚ロース、豚バラ、鶏胸、メンマ、
ネギ、紫玉ねぎ、三つ葉、ムール貝ペースト?、
ピンクペッパー
麺は自家製平打ち中加水縮れ麺
まずスープを一杯。
これは美味い!
貝だしの深み、鶏の旨味、塩角が削ぎ落とされた
まろやかな塩味、グイグイ飲めてしまいます。
麺も生パスタ?のような食感で
どこかイタリアンのような感覚も覚えます。
油が熱を閉じ込め最後までアツアツで
召し上がれます。飛魚出汁醤油も食べたいな。
だし廊さんは今月開催の大つけ麺博にも出店
されるみたいですね。東京でも食べる
チャンスがありますな。
さて、みなさんは何ラーメンにする?♪(´ε` )

だし廊
宮城県仙台市青葉区一番町2-2-11
11:00-21:00(L.O.20:45)
月2回日曜日が定休となることが多い
Twitter参照
駐車場なし

2018.10.2(tue)
 
 
Player 2018年11月号 ※Shinji 機材紹介&インタビュー
詳しくはコチラ

↑このページのトップへ