月別アーカイブ / 2018年05月

SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 2018
 
【追加公演 プレイガイド先行予約】
受付期間 2018年5月30日(水) 12:00~6月5日(火) 23:00
受付期間 2018年5月30日(水) 12:00~6月4日(月) 23:00
 
【チケット料金】
¥7,300(税込/ドリンク代別)
※未就学児童入場不可
 
【追加公演 チケット一般発売日】
2018年6月17日(日)


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5373.JPG
FTTのFLIGHT TIME
これは前からお世話になっているね。
ライブでのディレイは全てこれ。
今日ごとのテンポにビッチリ合わせて
プログラミングされてます。
小さいのに優れもの。
まあまあするけどね。
その価値以上の仕事はすると思う。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5370.JPG
足元も特には変わってませんが、
ワーミーがもの凄く小汚くなっていたのたで、家にあった2代目のピカピカのやつに替えました。最新のやつはもっとハイテクみたいだけど、今のところ必要ないので、これです。ワウも長いこと使ってるな。
いつからだろう。思い出すな〜♪(´ε` )

以上今使っているエフェクター類の
紹介でした。ギターキッズの参考になればと思います。アンプは÷13のFTR一発です。

どうか快適なギターの旅をお楽しみください

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5372.JPG
LINE6のマルチエフェクター
こちらはコーラス、フランジャー、フェイザー、トレモロ、オクターブ、ハーモナイザー、レズリー、などなど色々補っています。以前は一つ一つコンパクトエフェクターを搭載していたのですが、トラック増え過ぎとシステムが、デカ過ぎて色んな箱に対応しにくくなってきたので一本化。僕らの少年時代のマルチエフェクターのクオリティは正直微妙だったのですが、最近のやつは凄い。充分プロの現場でも使えます。歪みの音や、コンプなども入っていて組み合わせられるので正直これ一発でもライブができるcry優れものだと町中騒ぐ。特に気に入っている音はフランジャー。必要悪のイントロで使っているシュワーて音です。かなり空間と広がりを感じる好きな音です。
少々お高いけど、このシリーズおすすめです。ペダルがついてるやつもあるし、別売りペダルもあるので、デジタルですが、ワウなども出来ちゃうでしょう。

次回、機材紹介に続く…

↑このページのトップへ