_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7854.JPG
最近福岡時代の仲間のバンドが名古屋にツアーで来てたのでライブを観に行きました

すごく刺激になる一日だったんですが、その日すごく引っかかることがあったんですよ。
ツアーバンドのサポートということで、地元の若いバンドがライブをしてたんですが、すごい雰囲気をかもちだしていました



ライブが盛り上がらなかったのが気に入らなかったのか、MCでお客さん達をディスりはじめました。

「今日はみんなノリが悪いし、音楽分かってない人がおおい見たいですが、、、」

そこからどこかで聞いたことあるような内容のお説教MCが怒涛に始まって、お客さん達の笑顔も少なくなっていきました。
雰囲気に耐えられず僕もバーカンに避難しました

僕自身MCをする身なので、いろいろ試行錯誤してライブをしているんですが、説得力がないお説教MCだけはしないようにしています。
例えば、10-FEETのタクマさん、ELLEGARDENの細美武士さん、SiMのMAHさん等はMCに定評がありますが、経験・行動力・説得力・演奏力・表現力等、様々な裏付けされたものがあるからこそ人の胸を貫くようなMCが出来ていると思います。

その外枠だけを模倣しても、同じような結果は得られないし、盛り上がらない理由はお客さん側ではなく自分達にあると受け止めることも大切なのかなと思いました。

ライブにはそのバンドの全てが投影されると思ってます。
人と人とのコミュニケーションが音に乗ってるのだから当然だとは思いますが、僕も下ネタばかり言ってないで、もっと良いライブが出来るように改めて頑張らなきゃなと思いました(笑)。

あと、久々のキッズ目線で最近の出来事としては、ノーザンとランハイが東京でライブをするそうです。
チケットは即完売で買えなかったんですが、RUNNER-Hiという伝説的なバンドが復活してくれることにすごく、感激しています。

Goodbye Mozartも心が踊りまくるような愛されバンドになりたい!!
頑張ります!!