現在、さらに新曲を制作に取り掛かってています。
バンドは動き続けるのです。
夢を追いかけ続け、夢を与え続けることが大切なんです。
大きな壁はChe Che Kule Dance ClubというGoodbye Mozart史上最高傑作を作ってしまったこと。
その曲を超えなきゃいけない訳です。

大きなインプットがほしく、ヒステリックパニックのTack朗君の家にお邪魔してきました。

新曲のアドバイスをもらったり、熱い話をしたり、実に実りのある時間で刺激しかありませんでした。

Tack朗くんが何気ない顔で「ヒスパニとグバモが同じステージでやれてないのが理解できない。良い流れが来てるんだから早く上がってこい。」と言ってくれました。

捻くれてる僕は普段なら、後輩誰でも言ってんだろとか思っちゃうタイプなんですが、今夜はすごく大先輩の言葉が胸に刺さり感情がものすごく高ぶってます。

現在AM4:35
帰宅後このまま楽曲制作は朝まで続きそうです。
音楽は自由ですが、自己満じゃなく、貴方のために。

今週もライブのゲネに挨拶回りにリリース準備にと時間は足りませんが、ぶっちぎりで走り抜けます。

本当に良い夜だ。

それと、おっぱいは柔らかい方が良い。